30930件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八王子市議会 2019-06-26 令和元年_第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-26

皆様も知ってのとおり、世界で初めて原爆が投下された昭和20年8月6日、9日は、日本にとって特別な日となっております。罪もない多くの人たちが、無慈悲に原爆によって命を奪われました。核兵器は、一日も早くこの地球上からなくなってくれることが全人類の望みだと思っております。  日本は、戦後唯一の被爆国として核なき世界の実現を掲げ、核軍縮不拡散に主体的、積極的に取り組んでまいりました。

目黒区議会 2019-06-21 令和元年文教・子ども委員会( 6月21日)

○武藤委員  ということは、適正な配備ということで、今課長が答弁されたとおり、ないところには基本的に、この児童館というのは区に数があればいいっていう話じゃなくて、どうしても地域性が異なってまいりますので、やはりないところ、あるところはもう昭和49年にできてるわけで、今できても45年の差があるわけですね。あるところとないところ。

狛江市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第11号) 本文 開催日: 2019-06-21

616 ◯ 総務部長(石橋 啓一君) 教育の現場においては,教育の政治的な中立というものが重視されてきた経緯がございますが,具体的には昭和31年に教育委員の選任方法が直接公選から首長の任命制に改められた際に,委員自身の政治行為を制限することで,政治的な中立を担保することを目的として規定されたものであると認識しています。

目黒区議会 2019-06-20 令和元年生活福祉委員会( 6月20日)

過去にさかのぼって調べましたところ、災害援護資金につきましては、まず災害援護資金は災害救助法の適用というのが前提でございますので、そうした中で過去にあったものが昭和56年度、昭和57年度に水害による災害救助法の適用がございまして、その当時に実績がございます。そういった状況でございます。  以上でございます。

目黒区議会 2019-06-20 令和元年企画総務委員会( 6月20日)

まず、趣旨でございますけれども、本区では、昭和60年に平和都市宣言を行いまして、それを契機に戦争犠牲者の追悼、核兵器廃絶、世界の恒久平和を願いまして、さまざまな平和記念事業を実施しております。現在、終戦から74年が経過しようとし、今なお戦争の傷跡や苦しみを抱えている方々がおられる一方、戦後生まれの世代が9割近くを占めるようになり、戦争の記憶が風化しつつあります。

大田区議会 2019-06-17 令和 1年 6月  地域産業委員会-06月17日-01号

馬込文化センターは昭和55年に、また、馬込区民センターは昭和44年に建てられた施設でございます。既存の変電設備では能力が不足しており、全てのエアコンを同時に稼動させることができる設備への改修や、室外機設置工事、配管工事なども含めた大規模な改修工事を行う必要がございます。  現在、馬込文化センター、馬込区民センターなど、老朽化が進んだ施設の更新と施設の配置に向けた検討を進めております。

狛江市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第8号) 本文 開催日: 2019-06-17

現状,教科書市場は少子化に伴い,ピーク時の昭和33年に比べて約47%も減少しました。そうした中,原則4年に一度の教科書採択でシェアを落としたくない各社の営業は過熱傾向にあり,水面下で採択に影響力を持つ有力教員らに接近し,意見聴取の大義名分で囲い込みを図る流れは強まっていると言われます。

日野市議会 2019-06-13 令和元年民生文教委員会 本文 開催日: 2019-06-13

次に、23ページの風しんの追加対策の事業についてなんですけれども、これについては、私たちも党として、与党としてですね、2020のオリンピック・パラリンピックに向けて、何とか撲滅をしていきたいということで、今回新たに39歳から56歳までの追加をされた、済みません、昭和37年から昭和54年までの方々ですね。

目黒区議会 2019-06-12 令和元年都市環境委員会( 6月12日)

記載のように、目黒川につきましては、昭和56年から護岸改修が行われているところでございまして、これ以降、川から水があふれたということは今のところない状況ではございますが、近年、非常に降雨が多発しているということでございまして、目黒川流域河川整備計画、平成30年3月策定でございます。

目黒区議会 2019-06-12 令和元年文教・子ども委員会( 6月12日)

3の放棄に至るまでの経緯でございますが、A氏は昭和49年4月から52年3月の間、当時の目黒区育英資金と申しまして、現在の目黒区奨学資金でございますが、として18万円、それから入学資金5万円の計23万円を借り受けし、9万円までは返還しましたが、その後、償還が滞りまして14万円を滞納したといったところでございます。  

国立市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-06-07

昭和の終わりから平成の初めぐらいですけれども、1つは島根県の出雲市の学校で、岩國さんという方が市長になって建てかえたときに、小学校を建てかえしたんですね。全て木造で、あの時代にです。30年以上前に木造で建てたという。これを見に行って、非常に感銘を受けて、木のぬくもりの温かさとか、それから子供たちがそこで伸びやかに走り回っている。

日野市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-06-06

それがいつのころからか環境の変化や水質汚濁によりまして、ほぼ絶滅状態になり、昭和40年代後半からは蛍が乱舞するということが見られなくなりました。  なぜ、蛍が絶滅したのかということに関しましては、幾つかの要因があると思います。自然環境の悪化を初め、自然環境の破壊、異常気象、街灯等の公害、蛍観賞者のマナーの悪化等が挙げられると思います。

国立市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-06-05

役所の人たちは平成で言いなれてきて、昭和、平成、それから令和というふうに言われて、元年度だけが平成31年度と合致するからということで、必死でそこに合わせようとされていますけれども、こういうのは、私は事務的に混乱を招いてくると思います。2018年度から2019年度に繰越明許をしたと言ったほうが理解はしやすいです。

日野市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-06-04

1961年、昭和36年の11月10日に日野町は町立国民健康保険病院を開設いたしました。一般病床20床、5診療科、伝染病棟17床でスタートしたのが市立病院の前身である町立国民健康保険病院でした。それが徐々に規模を拡大され、そして人口もふえる中で現在の300床の市立病院へと発展をさせてきました。  しかしそこでは300床という中規模、まあ自治体病院としては大きいほうだと思います。

日野市議会 2019-05-31 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-05-31

このコンクールは、内閣府、総務省などの後援を受け、昭和39年から実施されており、全国の都道府県、市区町村などの自治体が制作した広報紙、ウェブサイトなど5媒体10部門で審査が行われています。  今回、各都道府県から推薦を受けた95市の中から、日野市は情報発信機能、シティプロモーションの充実性、多様な利用者に配慮したウェブアクセシビリティの確保などの点が高く評価され入選したものです。  

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

2段落目に記載のとおり、昭和40年代のころと比較しますと、下水道の普及や先ほど説明いたしました高度処理水の送水によりまして、一定の改善をしてございますが、気温が上昇する春から夏ごろにかけましては、写真のような水面が緑色になる現象や白濁化、悪臭への苦情が多く寄せられてございます。  

目黒区議会 2019-05-29 令和元年文教・子ども委員会( 5月29日)

また、目黒区では昭和51年3月25日、目黒区第1回定例会議決として訴えの提起、和解及び損害賠償額の決定に関する区長の専決処分についてを定めており、訴えの提起については、総額が200万円以下のものは区長が専決処分することができるとしております。地方自治法180条第1項の規定に基づき専決処分を行い、同条第2項に基づき報告を行うものでございます。