運営者 Bitlet 姉妹サービス
39254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 港区議会 平成30年12月26日区民文教常任委員会-12月26日 ○芝地区総合支所区民課長(安藤俊彰君) 港区住居表示協議会規則というものが昭和38年に定められております。規則によると、港区住居表示協議会のメンバーについては、項目としては学識経験者、区行政委員、関係行政委員の職員、区の職員という形で項目立てをしておりまして、具体的にまちの方については特段項目立てはしておりませんけれども、過去の運用では学識経験者の中に入れて運用しております。 もっと読む
2018-12-19 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−05号 すなわち男性の合格率は女性の平均約1.2倍であり、順天堂大学1.67倍、東北医科薬科大学、昭和大学1.54倍、日本大学1.49倍、九州大学1.43倍など、その他の大学においても不自然な実態が明らかになりました。  女性合格者数を減らすための得点操作は性差別の禁止(憲法第14条)、性別を問わず、ひとしく教育を受ける権利(憲法第26条)、職業選択の自由(憲法第22条)を保障する憲法に違反します。 もっと読む
2018-12-18 日野市議会 平成30年第4回定例会(第7日) 本文 開催日: 2018-12-18 (「知事会もなじまないのか」と呼ぶ者あり)外交問題についての意見書提出について、自治省は昭和38年8月に当該団体の公益に関する事件であっても、国の外交政策に関連し、交渉に影響を及ぼすこともあるので、慎重な態度をとることが望ましいとの見解を示しています。 もっと読む
2018-12-14 瑞穂町議会 平成30年  全員協議会-12月14日−09号 今の説明でわかったんですが、調査結果の内容で、概要の中で昭和44年度から平成27年度ということは、大体46年間か47年間というふうになるので、この還付する対象者、土地・家屋の1名と18名という方それぞれがこのぐらいの期間になるのかどうなのか。2番目も同じような質疑なんですが、つまり45〜46年間、それぞれがこういう状態に置かれていたのかどうなのか、そこだけ確認したいと思います。 もっと読む
2018-12-12 日野市議会 平成30年企画総務委員会 本文 開催日: 2018-12-12 外交問題についての意見書提出につきましては、当時、自治省は昭和38年8月29日に、当該団体への公益に関する事件であっても国の外交政策に関連し、交渉に影響を及ぼすこともあるので、慎重な態度をとることが望ましいとの見解を示しています。その後、昭和41年3月にも再び地方に対して、十分に留意するようにという要請がされたということであります。まず、以上のことをしっかりと踏まえておきたいと思います。   もっと読む
2018-12-11 清瀬市議会 平成30年 12月 福祉保健常任委員会-12月11日−01号 以前からもありますので、それが昭和54年から平成元年の分を含めると1,000万円ほどが不納欠損されている状況でございます。それから、生活福祉資金でございますが、こちらは昭和47年から出ておりまして、平成30年度までの不納欠損を合計すると約700万円弱になる予定でございます。 もっと読む
2018-12-11 足立区議会 平成30年12月11日産業環境委員会−12月11日-01号 ◆山中ちえ子 委員  条例の第1条にあります文言なのですが、この条例は昭和54年に定めて、そのままなわけなのですけれども、最終改正は平成26年だったということだと思います。   もっと読む
2018-12-10 日野市議会 平成30年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2018-12-10 全国的に見ても、平成29年中の道路交通における交通事故者数は3,694人と、交通事故統計を取り始めた昭和23年以降最少となっておりまして、過去最多の時期と比較すると4分の1以下と大きく減少しているということであります。  国としましても、第10次の交通安全基本計画で、平成32年までに24時間死者数を2,500人以下にする。また、世界一安全な道路交通を実現するということになっております。   もっと読む
2018-12-10 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2018-12-10 昔は口でやっていたのが,昭和46年以降から完全に日本手話ということに切りかわりました。完全な言語として,日本手話をやっていることを言語を話すことだというふうに発想を転換するという,市民の方の頭の転換も必要なのではないかということで,示唆に富んだお話と思って紹介させていただきました。   もっと読む
2018-12-07 日野市議会 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2018-12-07 城址ヶ丘団地、長山団地の2カ所の現在状況について、日野市耐震改修計画にも記載してあります、昭和56年5月31日以前の旧耐震基準時に建築された市営住宅18棟のうち、城址ヶ丘団地11棟、長山団地3棟については、平成26年に策定された日野市営住宅長寿命化計画で用途廃止予定と位置づけられ、城址ヶ丘団地については、用途廃止を進める。既に一部を解体。 もっと読む
2018-12-07 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第22号) 本文 開催日: 2018-12-07 日本の車椅子の歴史は,世界に比べるとまだ浅く,量産され始めたのは昭和39年の東京オリンピックの後になります。そのきっかけとなったのが,オリンピックと合わせて開催された障がい者競技会パラリンピックです。その際に障がい者スポーツに参加するために国産の車椅子が急遽必要になりました。そのことで当時の厚生省や通商産業省では,慌てて世界の車椅子量産国を探し,車椅子の生産に乗り出したとのことです。 もっと読む
2018-12-06 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−04号 ◎健康福祉部長(八巻浩孝君) 平成ではなく昭和29年の厚生省社会局長通知というもので準用していると把握しております。 ○議長(西畑春政君) 石川議員。 ◆第9番(石川秀樹君) ありがとうございます。さすがですね。  1954年かな、だからもう60年以上前の通知で、当分の間は受給できる。それがもうずっと来てしまっている。 もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 大崎3丁目にあります、昭和28年4月に開園され、65年という長い年月、それぞれの子どもたちの伸びる芽、これからの長い人生を送る土台を育ててこられました大崎幼稚園についてです。大崎幼稚園のあります大崎3丁目11番1号は、東京都が道路整備を行う補助第29号線の計画上に敷地のほとんどが入っております。当事者の大崎幼稚園長は、道路整備に伴う立ち退きに当たり、大崎幼稚園を大崎近隣での存続を希望しております。 もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 ですから、私は昭和25年生まれだから、もう45年前じゃない、もっとか、50年ぐらい前の話を持ち出すなと言われちゃうかもしれないけれども、ただ重要なことは、単元テストを今でも現場ではやっていて、その子に合った、要するに個性、個に沿った対応していれば、いわゆる掛け算九九ができないでいくということはないと思うんですね。 もっと読む
2018-12-06 日野市議会 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 開催日: 2018-12-06 昭和44年に発行しております日野市基本総合計画では、地区センターは福祉、教育、文化活動等の社会活動の場として総合的機能を持った施設とされておりました。地区センターは66館あり、市全体に点在していることから、どこに住んでいても徒歩5分ほどで行ける身近な施設でございます。  地区センターに似た施設を各自治体が持っております。近隣の八王子市、立川市では町内会館と位置づけています。 もっと読む
2018-12-06 港区議会 平成30年12月6日交通・環境等対策特別委員会−12月06日 関係住民の生活の安定及び福祉の向上に寄与する目的で、皆様もうご承知かと思いますけれども、昭和42年法律第110号において、公共用飛行場周辺における航空機騒音による障害の防止等に関する法律があります。環境の悪影響についてこのような法律等を参照しつつ、今回の実際の生活上の悪影響が予想されるものについて、再度見直すことはないのでしょうかという質問です。   もっと読む
2018-12-05 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2018-12-05 322 ◯ 市 長(松原 俊雄君) 私は昭和49年に入庁しておりますけれども,狛江の小・中学校はその前後に建てられた所が多いんです。人口急増という中で小・中学校が建てられまして,屋内運動場については,空調設備を入れるという想定はその時点ではしていなかったところです。そういった面では改修工事にどのくらいかかるかというところが大きい課題だと思います。 もっと読む
2018-12-05 日野市議会 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日: 2018-12-05 日野防犯協会は、犯罪のないまちを築くことを目的に、昭和27年9月、日野地区防犯協会として設立されました。現在の協会員数は、会長を含む役員、個人会員、法人会員で約300名で構成されており、市内を30地区に分け、各会員が複数で担当し、各種犯罪抑止活動や防犯パトロールカーによる広報、啓発などを日々行い、活動をしております。   もっと読む
2018-12-04 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−02号 日本の郷土教育は明治時代から始まり、昭和初期に盛んになったとのことです。自分が生まれたまちの文化や歴史を知ることは重要であり、歴史を身近なものとして感じることができます。また、自分の住むまちに愛着を持ち、まちに誇りを持つようになり、郷土愛を育むようになります。道徳教育の点からも、郷土の歴史教育は大切なことと思います。   もっと読む
2018-12-04 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第20号) 本文 開催日: 2018-12-04 そしてかれることのない豊かな湧水が,昭和30年代まで和泉・岩戸・駒井・喜多見・宇奈根の水田を潤し続けましたということでございます。  徳川家康が関東に入国すると時代は一変し,石谷清定が,この石谷清定という人は徳川家康の家来でございます。この石谷清定さん,狛江第五小学校の校長先生の石谷先生は末裔でございます。校長は末裔でございます。 もっと読む