145件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日野市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第7日) 本文 開催日: 2019-09-27

日本首都東京を初めとする神奈川、埼玉、栃木、群馬、新潟山梨長野静岡の1都8県の上空は、全て米国軍の管理下に入っており、民間航空機は進入できず、米軍の横田基地によって管理されております。これが、俗に言う横田空域です。  その空域下には、横須賀、厚木、座間、横田という沖縄並みの巨大軍事基地があり、完全な治外法権エリアとなっております。  

国立市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第7日) 本文 開催日: 2019-03-22

必要なことは、地球の大気の温度産業革命前から1.5度の上昇に抑えることであり、そのために世界第5位の温室効果ガス排出大国である日本首都東京の排出量を40~50%に抑える、減らすということです。そのために何をするのか。気候変動の原因をつくり出しているのは私たちです。そして、その問題を解決するのも私たち自身です。

多摩市議会 2019-02-27 2019年02月27日 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

が、日本首都東京に他国の軍事基地を容認し、多摩地域の住民にその危険性と騒音被害を押しつけることは、直ちにやめるよう求めるべきと考えますが、いかがですか。  第2に交通問題です。23区には都営バス都営地下鉄が整備され、シルバーパスで高齢者への外出支援も整っています。多摩地域のほとんどの自治体ではコミュニティバスを走らせていますが、都の補助はありません。

町田市議会 2018-09-27 平成30年 9月定例会(第3回)−09月27日-付録

米軍の作戦のために、日本首都東京町田市の空が使用され、市民の命と安全危険な状況にさらされてはならない。  よって、町田市議会は、日本国政府が、CV22オスプレイ横田基地配備と飛行訓練中止を米国政府に要求することを強く求めるものである。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。        

町田市議会 2018-08-30 平成30年 9月定例会(第3回)−08月30日-02号

日本首都東京の米軍基地に配備されるのは初めてのことになり、2024年までには残りの5機と450人の要員配備も計画されています。  しかも重大なのは、10月の正式配備の前、4月5日には訓練飛行を行うためのCV22オスプレイ5機が横田基地に飛来し、日常的に危険な飛行訓練が行われていることです。  どんな訓練かといいますと、離着陸訓練、人員投下訓練、物量投下訓練、編隊飛行訓練、夜間飛行訓練などです。

大田区議会 2018-03-27 平成30年 第1回 定例会−03月27日-05号

東京都日本首都であり、日本人口の1割が住む地域で、迷惑防止の名前で住民を監視する条例は許せません。2020年のオリンピック・パラリンピックを控えている時期に、国際交流を促進するどころか相互不信を拡散するような条例は時代錯誤も甚だしいと申し上げて、意見書の賛成討論とします。(拍手) ○大森 議長 次に、47番奈須利江議員。                  

千代田区議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第4日) 資料 開催日: 2017-12-11

田 壮 一        内 田 直 之         嶋 崎 秀 彦        たかざわ 秀 行         はやお 恭 一        林   則 行         河 合 良 郎        戸 張 孝次郎         小 林 やすお        桜 井 ただし        「地方消費税」の清算基準見直しの再考を求める意見書  千代田区をはじめとする特別区は、日本

武蔵野市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2017-12-11

また、この日本首都東京では、小池劇場と呼ばれるような、東京都の新しい都知事が誕生し、そこから連日のように報道もされましたけれども、ことしの都議会議員選挙では都議会の勢力図も大きく変わり、その後の国政選挙においてもまた大きな話題となりました。日本の政治史上でも、後世どのような書き方をされるのか、どんなふうに未来の人たちが評価するのか、大変注目をする1年でした。

台東区議会 2017-09-20 平成29年第3回定例会-09月20日-02号

変化の厳しい日本首都東京の中にあり、江戸時代から貴重な寺町、芸術のまち、暮らしのまちをぜひ未来に向け、谷中を我がまちとして子供たちに末永く引き継ぐかなめとしてしっかりと守り、生かすべきではないでしょうか。  今もなお谷中まちづくり協議会環境部会では、ほかの区に類を見ないこの町並みを、どのような形で次世代に引き継げるか、継続的に話し合いをしています。  

目黒区議会 2017-09-14 平成29年企画総務委員会( 9月14日)

少子化人口減少社会とはいっても、東京はこれからも日本首都であり、経済活動の中心地、女性の社会進出はここ東京を舞台に大きく展開されております。  取り組み方針には、保育所整備の目標量を平成33年4月までに8,041人となっており、平成29年4月の4,964人との差は3,077人で、4年で100人定員保育所が実に31園、年間8園のペースで開園しなければ間に合わないという計算です。

あきる野市議会 2017-06-04 平成29年第1回定例会6月定例会議(第4日目)  本文(一般質問)

あきる野市は全国でも最も生活水準が高く、物価も高い日本首都であります東京都存在する自治体であります。奥秋議員とダブりますが、この国は、その水準を介護保険では1級地からその他、その他というのは8級地になるわけですけれども、これを区分しているのですね。先ほどの議論とは数字が少し違うかもしれません。全国には791の市があります。744の町があり、183の村があります。

江東区議会 2017-03-15 2017-03-15 平成29年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

一方で、今後の展開につきましては、複数の船会社ヒアリングを行ったところ、いずれも日本首都東京への強い関心を示しており、交通アクセスが充実しているとか、観光拠点の集積など、東京が持つ可能性に大きな期待を示しております。  そして、米国のロイヤル・カリビアン・インターナショナルにつきましては、先ほどお話ししました大井水産物埠頭で荷役を行っていない土日や祝日などに臨時的な受け入れを行っております。

杉並区議会 2017-02-15 平成29年第1回定例会−02月15日-03号

石原都政、猪瀬都政、舛添都政と選挙が繰り返されましたが、その間、日本首都東京、世界の東京ととれる大きな課題を解決すべく施策が示されてまいりました。小池都知事も、2020年対策、豊洲移転と、大きな課題を抱えておりますが、都民の日常生活に目を向け、都知事みずからが自転車用のヘルメットをかぶり、自転車安全対策、そして都内の無電柱対策を進めると繰り返し発言をされています。

江戸川区議会 2016-12-02 平成28年 第4回 定例会-12月02日-03号

日本首都の舵取りを担う、東京都知事、並びに都議会議員の責務は言うまでもなく、都民の皆様の生活を安定し、向上させる事であり、アドバルーンを上げることだけが仕事ではありません。  本区としても関わり深い、東京都の身近かつ重要な施策が、混乱することなくしっかりと着実に遂行される事を切に願い、期待をするものであります。  それでは、順次質問に入ります。  

日野市議会 2016-12-02 平成28年第4回定例会(第2日) 本文 開催日: 2016-12-02

横田ラプコンというふうになっちゃって、日本首都東京の空すら日本自由に使えないという実態があるわけですから、そのことを考えると、やはり、ありとあらゆることをやっていただきたいというふうに思うわけです。  そういう意味で、最後に市長に、この問題についての所見をお願いしたいと思います。

大田区議会 2016-09-15 平成28年 第3回 定例会−09月15日-02号

特区といえば、一般には開発途上国経済政策ですが、国家戦略特区は先進国日本首都東京を含めた大阪、名古屋福岡など大都市圏がほぼ網羅されていて影響が大きく、特区とは言えない状況です。ILO、国際労働機関は、経済特別区を「外国投資を誘致するために特別な優遇策を付与された産業地区。地区に輸入された財は再輸出のために程度の差はあるが加工される。」

大田区議会 2016-09-14 平成28年 第3回 定例会−09月14日-01号

東京2020オリンピック・パラリンピックまで4年を切ったことをはじめ、待機児童問題、災害に強いまちづくりなど、日本首都東京を取り巻く課題は待ったなしの状況であります。停滞していた都政運営が一日も早く回復していくことを期待しております。大田区は、今後とも東京都としっかりと連携をとりながら、課題解決に向けて取り組んでまいります。  区政について分野ごとに主なものをご報告申し上げます。