55968件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2019-12-18 令和元年環境建設委員会 名簿 2019-12-18

子君 2:          環 境 建 設 委 員 会 日 程                            令和元年12月18日                            6階 第1委員会室 1 開  会 2 陳情第元(31)-9号武蔵引田駅北口土地区画整理事業の早期再開を求める   陳情の審査における発言の訂正について 3 議案第90号あきる野市十里木・長岳観光施設

板橋区議会 2019-12-13 令和元年12月13日議会運営委員会-12月13日-01号

陳情第49号 板橋区の公共施設再編計画に関する陳情及び陳情第68号 本庁舎周辺公共施設の再編は、民間店舗等への提供ではなく、区民福祉の向上に資する利用を検討し、区の直接発注で建設することを求める陳情につきましては、一括でお願いいたします。委員会での結論は、いずれも不採択でございます。少数意見の留保があり、討論の申し出がございます。竹内愛議員、坂本あずまお議員、長瀬達也議員でございます。

あきる野市議会 2019-12-12 令和元年福祉文教委員会 本文 2019-12-12

介護保険制度につきましては、被保険者が他市町村施設に入所、入居して、施設所在地に住所を変更した場合には、施設所在地の市町村ではなく、元の住所地の市町村の被保険者になるということから、それが住所地特例の制度です。それがありますが、後期高齢者医療制度については、都道府県が被保険者となっているため、都内区市町村間の転居に伴う住所地特例の制度は設けられておりません。

あきる野市議会 2019-12-12 令和元年福祉文教委員会 名簿 2019-12-12

山 際 由 晃君     議会事務局次長 小 室 正 人君     議事係長    茅 根 晃 子君 2:          福 祉 文 教 委 員 会 日 程                            令和元年12月12日                            6階 第1委員会室 1 開  会 2 付託案件審査  (1)議案第84号  あきる野市特定教育保育施設

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

施設の破損でございます。垣根、屋根等が一部破損した状況があります。  それから、(3)は家屋・事業所ということで、民間の施設でございますが、11月19日現在で報告されたものにつきましては、18件というものでございます。  5番、主な対応状況でございますが、街路樹の倒木につきましては、翌日までに撤去を完了しております。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日子ども家庭支援調査特別委員会-12月11日-01号

◆内田けんいちろう   山田委員のご指摘にもございましたけれども、今回、この複数の関係施設との連携があるということと、子ども家庭支援センターの機能と、児童相談所の機能を同一施設に統合するという、複数のところがかかわり、かつ同一の中に入れていくということに鑑みますと、やはりチェック体制があるのかとか、外から見るのは当然なんですけれども、中からのチェック体制っていうのが、この新しい施設においてあるのかなというのは

あきる野市議会 2019-12-11 令和元年環境建設委員会 名簿 2019-12-11

あきる野市生産緑地地区に定めることができる区域の規            模に関する条例 (3)議案第78号  あきる野市下水道事業の設置等に関する条例 (4)議案第83号  あきる野市下水道条例の一部を改正する条例 (5)議案第85号  市道路線の廃止について (6)議案第86号  市道路線の廃止について (7)議案第87号  市道路線の廃止について (8)議案第88号  あきる野市観光施設

板橋区議会 2019-12-10 令和元年12月10日健康長寿社会調査特別委員会-12月10日-01号

ウエルビーイング的な満足度になるのか、それとも充実度になるのか、そしてメンタル部分なのか、身体的な充足度、要するに医療費が削減されたとかといったことは、今は難しくても、少なくとも住民満足度調査をやっていますので、そこでの利用者アンケートという形でも、そういった満足度調査は、しっかりと把握していかないと、ただすてきな施設が23区にありますねだけでは、非常にもったいないと思いますので、そういった施設を投資

板橋区議会 2019-12-10 令和元年12月10日東武東上線連続立体化調査特別委員会-12月10日-01号

では、第3回定例会委員会における立体横断施設による踏切の安全対策に関する提言の方向性の案文について、副委員長よりご説明いたします。 ○副委員長   それでは、第3回定例会調査事項に関する提言の方向性の案文について、ご説明をいたします。  初めに、①の案文についてですが、1文目は、立体横断施設設置の効果と必要性を記載をしております。

豊島区議会 2019-12-06 令和元年議会運営委員会(12月 6日)

2、公共施設公共用地有効活用対策調査特別委員会の視察報告について。  日程として、3、第88号議案、単独。4、第72号議案、単独、総務委員会審査報告。5、第73号議案及び第74号議案、2件一括、都市整備委員会審査報告。6、第75号議案から第77号議案まで、3件一括、子ども文教委員会審査報告。7、第78号議案、単独、総務委員会審査報告。

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

○(基本計画担当課長) 繰り返しになりますが、今後の施設の見直しに当たりまして、使いやすく時代に合った施設の整備を進めていくというのが今回の策定の視点でございまして、転用または複合化を含めながら、結果として、施設の数が、変化していくこともあるでしょうけれども、一つずつの施設の更新に当たっては、最も効率的な施設のあり方を検討しながら施設のマネジメントを進めていくと考えているところでございます。

あきる野市議会 2019-12-05 令和元年第1回定例会12月定例会議(第5日目)  本文(採決)

その一つは、無償化の対象施設の問題です。政府は無償化の趣旨として、人格形成の基礎を培う幼児期の教育の重要性を掲げています。そうであれば、質の高い教育及び保育保障することが不可欠なはずです。ところが、質の担保保障できない無認可保育施設を無償化の対象に入れる一方、教育の質を評価することなく、幼稚園類似施設を無償化の対象から外しました。  2つ目は、保育の必要性にかかわる公平性の問題です。

あきる野市議会 2019-12-05 令和元年第1回定例会12月定例会議(第5日目)  議事日程・名簿

道路線の廃止について             告                                      │ 日程第8 議案第87号  市道路線の廃止について             │                                      │                                      │ 日程第9 議案第88号  あきる野市観光施設

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

区内の保育施設に対しまして、検証報告書の事業者及び保育施設に対する提言を、引き続き機会を捉えて普及してまいります。また、区としても指導検査や巡回支援指導を通じて、保育施設における午睡時の保育状況など、提言内容が実施されているかなど、必要な確認を徹底していく所存でございます。  

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日健康福祉委員会-12月03日-01号

出産後に希望する施設とベッドのあき状況などを調整した上でご利用いただいてるところでございます。基本的には、初産で産後2か月以内ということでお願いしております。  宿泊につきましては4泊5日までで、多胎の場合は6泊7日まで利用可能ということでございます。  自己負担金につきましては、課税世帯で1日5,000円、1泊2日で1万円になります。