42359件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2021-01-19 令和3年 1月 総務委員会-01月19日-16号

栗原佑卓 委員 ここでは、新型コロナウイルス感染症対策関係費で、2億円の予算が計上されておりますけれども、医療従事者に対しまして10万円分の区内商品券を配布するという施策ですけれども、昨年からこの新型コロナウイルス対応に当たりまして、自らも感染するリスクを負いながらも懸命に患者の対応に当たっていただいている医療従事者方々に対しまして、本当に感謝の意は絶えないですし、そうした思いというのをこうした

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 文教委員会-01月14日-11号

主な変更点でございますが、(1)のところにありますように、年少人口推計につきましては、昨年の3月に策定しております施策策定のための人口等基礎分析の数字を引用して、一部内容を付け加えてございます。  また、(2)番にありますように、年少人口推計、今後10年単位でおおむね追記をさせていただいております。  

江戸川区議会 2020-12-15 令和2年12月 福祉健康委員会-12月15日-10号

医療的ケア児等総合支援事業なんですが、これは割と積極的に受け入れていこうという国の施策なんですが、その資料はそんな大して大変じゃなかったので、そういう点ではどのようにそれぞれの自治体がやっていくのかということも示されていたんですね。ですから、その資料はちょっと頂きたいなと思うんですが、どうでしょうか。

目黒区議会 2020-12-09 令和 2年企画総務委員会(12月 9日)

今後の区の施策で特に優先すべきものを尋ねたところ、図表81のグラフのとおり、「災害に強い街づくり」が53.9%、「震災、風水害などへの備え」が39.4%で上位を占めており、安全・安心に関する要望が高い結果となっております。  今回の世論調査で把握した御意見・御要望につきましては、これから策定を予定しております新たな長期計画にも必要に応じて反映してまいります。  

目黒区議会 2020-12-04 令和 2年第4回定例会(第5日12月 4日)

住宅セーフティネットの確保に関する住宅施策としての位置づけであり、多様な世帯が安心して住み続けるための居住支援を今後も充実させていただくことを要望するとの意見要望がありました。  以上の後、本案につきましては、原案どおり可決すべきものと議決いたした次第であります。  報告を終わります。(拍手) ○そうだ次郎議長  ただいまの委員長報告に対し、御質疑はございませんか。  

大田区議会 2020-12-03 令和 2年12月  交通臨海部活性化特別委員会−12月03日-01号

そこら辺のギャップをどう埋めていくかというのは、これからの実際区のいろいろな施策にかかってくると思っています。やはり、将来像だけ、夢も必要かも分からないですけど、もっと地に着いた辺りを、もう少し地に着いた計画を本当は作ってもらいたいなと思っているのだけど、そこら辺は私だけが思っている問題なのでしょうかね。

大田区議会 2020-12-03 令和 2年12月  羽田空港対策特別委員会−12月03日-01号

こちらの内容は、羽田イノベーションシティにおける区施策活用スペースについての現状報告となっております。  まず、1番をご覧ください。こちらは、区施策活用スペース、ハネダピオ全体に関するご報告等でございます。  (1)は、外部機関等との連携について、2点ご報告をさせていただきます。一つ目は、都立産業技術研究センターとの連携協定を11月16日付で締結をさせていただいたというご報告でございます。  

江戸川区議会 2020-12-02 令和2年12月 生活振興環境委員会-12月02日-09号

次に、本日の所管事務調査についてですが、前回の委員会終了後、委員から提案がありました、コロナ禍における産業振興施策についてを調査案件とし、生活振興部から説明を受けたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  それでは、生活振興部より説明お願いいたします。 ◎関山健二 産業振興課長 おはようございます。  私からは、コロナ禍における産業振興施策についてのお話をさせていただきたいと思います。  

江戸川区議会 2020-12-02 令和2年12月 総務委員会-12月02日-13号

それから、一つ飛ばしまして子育て世帯への給付金約8億円ということで、これ国の施策経費となります。それから、ここの3番目になりますけども、本区が実施します緊急対策融資ですとか、学校給食費公費負担区内一斉商品券まつりなど、新型コロナウイルス感染症対策関係費といたしまして約27億円となります。

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  健康福祉委員会-12月01日-01号

議員提出第8号議案につきましては、我々の会派としては、そもそも、現金給付的な施策に関しては反対であります。精神障がいを持つ方々に対する政策的な効果は乏しいと言えます。そもそも、現金給付的な施策はベネフィットトラップと呼ばれ、一度給付を始めてしまうと、行政も受給者もより増額を図る方向に動いてしまい、その流れから抜けられない現象が起こります。

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  まちづくり環境委員会−12月01日-01号

幾つか仕事を紹介して、何とか今年は大丈夫そうだと安心されていたのですけれども、少しでもこういう区内建築業皆さんを支援すると、区民の皆さんに喜ばれる住宅施策を進めていくという上でも、大変な状況ではあるのですが、ぜひとも力を注いで進めていただきたいということを要望いたします。 ○海老澤 委員長 要望ということで。 ◆奈須 委員 私はちょっと考えが違います。  

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  総務財政委員会-12月01日-01号

◎杉山 企画課長 繰り返しになりますけれども、今回のコロナ禍ですとか、それから今のコロナ感染状況の推移、それから、あるいは国や東京都の動向、それから我々今、全庁をあげて取り組んでおりますけれども、このコロナに対する施策のこれからの展開、あるいは検証、それから今回、一義的にいわゆる配分定数を見直して、先ほど人事課長が申し上げましたとおり、必要なところに人を配置して、今そういった取組もかなりやらせていただいています

江戸川区議会 2020-12-01 令和2年12月 総務委員会-12月01日-12号

これは、たとえ望んでいる方々からの施策であっても、そうしていただきたい。区長に望みます。 ○高木秀隆 委員長 よろしいですか。  次に、第13款土木費、第2項都市計画費。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○高木秀隆 委員長 次に、第3項道路橋梁費。            〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○高木秀隆 委員長 次に、第14款教育費、第1項教育費。 ◆中道貴 委員 すみません。

豊島区議会 2020-11-30 令和 2年区民厚生委員会(11月30日)

その中で、一つの手法として、このワンルームマンション税があるということでございますので、そういった住宅施策の在り方の議論の中で、この税を捉えて、それで、その中で、先ほど御指摘ありましたけど、この税の使途についてもどうなのかということも含めて捉えていかなきゃいけないんだろうというふうに思っておりますので、そういった視点で今後も取り組んでいきたいなと。

豊島区議会 2020-11-30 令和 2年総務委員会(11月30日)

3番の都支出金返納金は、令和年度に係る障害者施策推進区市町村包括補助金の確定に伴い、超過交付分を返還するため、3,407万8,000円を追加計上するものです。7目介護保険費に324万6,000円を追加する。介護保険事業会計繰出金は、令和3年7月の介護保険制度改正に向けた介護保険システム改修経費として、一般会計から繰出金324万6,000円を計上するものでございます。