372件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

台東区議会 2021-02-26 令和 3年 2月文化・観光特別委員会-02月26日-01号

書記        池 田 道 則           書記        田 中 奈津子 8 案件   案件第1 文化政策及び観光について  ◎理事者報告事項文化産業観光部】   1.障害者アーツについて       ……………………………資料1 文化振興課長   2.江戸をたずねるについて      ……………………………資料2 文化振興課長教育委員会】   1.令和2年度台東区民文化財指定

江戸川区議会 2020-12-09 令和2年 第4回 定例会-12月09日-04号

出土品については、今後、東京文化財指定を受ける手続きを進め、郷土資料室での展示等を想定している。  また、当小学校の改築については、遺跡発掘に係る調査終了後に工事を行うこととなるため、当初の計画より二年ほど工期を延伸する予定であるとの答弁がありました。  これに対し委員より、遺構や出土品記録保存を適切に行っていくとともに、発掘調査の成果が区民に十分伝わるよう周知に努めていくこと。  

江戸川区議会 2020-12-01 令和2年12月 総務委員会-12月01日-12号

それで、この委託料については、全額一般財源になっていますけれども、その文化財となると例えば文化庁とか東京都のその文化財指定というんですか、そういうのがあると思うんですが、この遺跡の場合はその辺のほうはどうなんでしょうか。まずは、そこの点から。 ◎飯田常雄 教育推進課長 上小岩遺跡につきましては、現在、発掘調査を行っているところでございます。

国分寺市議会 2020-11-05 令和2年 総務委員会 本文 開催日: 2020-11-05

いわゆる狭い意味の文化財指定されるような歴史ということではないんです。事実の記録なんですよ。ということで考えたら、単純に文化財的価値が生じるであろう、あるいは生じたものだけではなくて、事実の記録も残しましょうというのが、この基本的な考え方1番の1行目に載っているということですよね。  だから、確かに東京都は永年保存をなくしています。では、それに右へ倣えでいいのかと。

渋谷区議会 2020-11-01 11月25日-16号

白根記念渋谷郷土博物館文学館においても、平成十七年度文化財指定候補としてリストアップした七十九件のうちの一件として注目してきたところです。 この隧道は、都道である水道道路区道が立体交差する地点にあり、文化財として保護していくためには、都との連携が不可欠であり、他の文化財指定候補との優先順位の決定や文化財保護審議会での審議などの手続を段階的に進めるため時間が必要です。 

調布市議会 2020-09-15 令和 2年 9月15日文教委員会−09月15日-01号

文化財指定候補学術調査審議、あるいは文化財修理方法保存管理方針等の助言をお願いしている委員報酬です。令和元年度は委員数7名で、7回の審議会を開催しました。  次の文化財保護審議会臨時委員報酬ですが、深大寺所蔵河鍋暁斎の手による大師堂板絵を調査するため、専門家臨時委員をお願いしたものです。  

港区議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会−06月25日-09号

次に、旧東京ぬき倶楽部別館歴史的建造物文化財指定についてお伺いします。  三田一丁目にある東京ぬき倶楽部は、東京二〇二〇大会の最後のゲストをお迎えし、八月に閉館する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、急遽四月末で閉館となりました。急な閉館で、さぬき倶楽部に愛着のある方々には本当に惜しまれています。

台東区議会 2020-02-20 令和 2年 2月文化・観光特別委員会-02月20日-01号

このたび教育委員会附属機関である台東文化財保護審議会からの答申を受け、台東区民文化財指定に1件、台東区民文化財台帳登載及び指定に1件、台東区民文化財台帳登載に4件、それぞれ登載及び指定を行うものでございます。  それでは、登載及び指定する文化財についてご説明させていただきます。資料1枚目の裏面、2ページをごらんください。

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年文教・子ども委員会( 2月12日)

恐れ入りますが、かがみ文にお戻りいただきまして、5、根拠法令別紙3のとおりでございまして、別紙3では、目黒文化財指定基準と目黒文化財保護条例の抜粋を記載してございます。  なお、その後ろに、参考資料といたしまして、これまで目黒指定文化財として指定した一覧の表をつけてございます。後ほど御確認ください。  最後に、6、告示予定でございますが、令和2年2月20木曜日の予定でございます。  

港区議会 2019-10-28 令和元年10月28日区民文教常任委員会-10月28日

委員(池田こうじ君) これは旧公衆衛生院自体が港区郷土歴史館になっていますので、この有形文化財指定を機に、港区所有の建造物、特に旧公衆衛生院、何か特別な企画か何かあってもいいのかと個人的には思うのです。そういったものも含めて、せっかく有形文化財になったわけですから、そのような企画もあってもいいのかと思うのですけれども、見解をお伺いします。

千代田区議会 2019-10-10 令和元年文化財保存・活用特別委員会 本文 開催日: 2019-10-10

次に、1月ごろ、第4回の審議会を開催いたしまして、今度は審議会の会長から教育長に対して文化財指定について答申を行っていただきます。そして、その答申を受けて、大体、例年2月になりますが、教育委員会のほうで指定に向けた協議をしていただきます。そして、次の教育委員会議決で、指定文化財について決めて、議決をいただくと。

多摩市議会 2019-09-06 2019年09月06日 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

多摩中央公園内の旧富澤家住宅は、平成5年に現在の場所に移築され、広く市民が茶会などの伝統文化活動コミュニティ活動などに利用できるように、文化財指定は行わず、市内外団体活動への貸し出しや見学対応のほか、各種の事業を通じて多摩市の歴史伝統を伝えるシンボルとして保存活用してまいりました。