168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狛江市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2019-12-06

254 ◯ 7 番(吉野 芳子議員) スーパーバイザーという形かわかりませんが,そういった形で複合施設にかかわっていただいている先ほどの専門家というのは,星山麻木明星大教育学部教授のことかと思いますが,この方はこども家族早期発達支援学会認定の発達サポーター育成講座というものを講師をしてくださっています。

八王子市議会 2019-09-03 令和元年_第3回定例会(第1日目) 本文 2019-09-03

愛知教育大学教育学部教授の川北稔先生の著書「8050問題の深層 「限界家族」をどう救うか」の中には、当時のことでこう記されております。この事件の後、ひきこもり支援に携わる団体行政の相談窓口では、親たちからの相談が急増した。まさか自分の子どもが川崎市で起きたような事件を起こすとは思わないけれども、報道が続いているので、この機会に窓口を訪ねてみたと記されております。

日野市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-06-06

前回の一般質問でも、若者たちで考えるまちづくり講座、また帝京大学教育学部との連携事業などについて御答弁いただき、今公民館では若い世代の皆様に向け、かなり積極的な取り組みが実施されているということを強く感じます。  こうした若者参加が、今後の将来に向けた公民館のためにとても大切であると思いますので、ぜひ今後とも継続をした取り組みをお願いしたいと思います。  

葛飾区議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1日 6月 5日)

三重大学教育学部の「中高生の居場所形成のための公共施設利用に関する研究―中高生に対する調査―」の中に、「公共施設を中高生の「地域の居場所」として活用するには、まず大前提として公共施設側が中高生にとって「個人的な居場所」が必要であると認識を変える必要がある。これが、公共施設利用を増加させる解決策の全ての糸口となる。

品川区議会 2019-03-11 平成31年度予算特別委員会(第5日目) 本文 2019-03-11

成年年齢が20歳から18歳に引き下がることによって、「国民生活」2019年2月号の「消費者行政学校現場の連携による新しい消費者教育-それぞれの強みを生かしてつなぐ-」の中で、大本久美子大阪教育大学教育学部教授は、消費者教育の必要性を理解した教員は、批判的思考力、判断力の育成消費者被害、加害者防止のための学習を自身の授業で実践することでしょうと述べています。  

国立市議会 2018-09-04 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2018-09-04

私の友人も、私が教育学部だったので、結構先生になった友人も多いんですけれども、やはり結構苦労していて、メンタルを病んでしまったり、実際にほかの職についたという方もいらっしゃいます。そういった方をできるだけ出さないで、子供と向き合う時間をいかにふやしていくかというのが教育委員会の使命かと思います。  

世田谷区議会 2018-04-25 平成30年  4月 福祉保健常任委員会-04月25日-01号

◎相蘇 児童課長 大学教育学部以外でも教員免許を取るための課程をとられて、一応教員免許を取得する。ただ、いわゆる学校教育法に定められた現場に勤めていない方については更新する必要がないので、そのまま免許を取られていらっしゃる方は、今現在は更新が必要になっているという状況になります。

東久留米市議会 2018-03-27 平成30年第1回定例会〔資料〕 開催日: 2018-03-27

東京都東久留米市滝山七丁目3番18号                   │ │氏  名   こひなたえみこ                              │ │       小日向 惠美子                              │ │生年月日   昭和23年9月17日(69歳)                      │ │経  歴   昭和47年 3月 埼玉大学教育学部卒業

町田市議会 2018-03-26 平成30年 3月定例会(第1回)-03月26日-06号

学園都市と言われるぐらい、よく一時期、こっちのほうに学校ができながらも都内に行ってしまうところが多い中で、町田市内は、全くとは言えないですが、もともと町田で開校された学校が、玉川学園玉川学園を選んで来たとかというのもありますけれども、そういう中で、いろいろなことを連携しながら、学生が楽しく学び、またそのまま住み続けられるように、芸術系だけというわけではないですが、さっきのICTとか英語教育に関しても、教育学部

国立市議会 2018-03-01 平成30年第1回定例会(第3日) 本文 開催日: 2018-03-01

私は教育学部なので、教員の道を選んだ友人も多くいます。しかし、激務によって驚くべき割合でその友人たちのメンタルがむしばまれていたり、また教職をやめてしまっている友人もおります。  そこで、国立市では教員の働き方改革をしていって、そういった方が出ないことを期待しております。

大田区議会 2018-02-22 平成30年 第1回 定例会-02月22日-02号

小黒新教育長は、東京福祉大学教育学部特任教授、稲城市立若葉台小学校統括校長大田区教育総務部指導課長大田区立入新井第一小学校長などを歴任されております。教育行政に経験豊富で、その手腕を我が会派としても大きく期待しているところであります。経歴にもあるとおり、他の自治体校長先生も歴任され、本区と他区の教育への取り組みを客観的に比較できる見識をお持ちであると推察いたします。  

大田区議会 2017-12-08 平成29年 第4回 定例会-12月08日-03号

平成28年4月からは東京福祉大学教育学部教授に着任され、現在に至っております。  以上の経歴が示すように、教育長として適任と存じますので、何とぞご同意方よろしくお願い申し上げます。 ○大森 議長 質疑に入ります。  本件については、奈須利江議員から通告がありますので、これを許します。                    

東久留米市議会 2017-09-26 平成29年第3回定例会〔資料〕 開催日: 2017-09-26

   東京都東久留米市南沢一丁目5番11号                  │ │       みやした ひでお                            │ │氏  名   宮 下  英 雄                            │ │生年月日   昭和16年11月18日(75歳)                    │ │経  歴   昭和40年 3月 東京学芸大学教育学部甲類理科卒業