16005件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

1点だけ、内容に触れて質問したいんですけれども、本編の31ページで、これは二次評価の重点施策、豊かな人間性育成というところの真ん中あたり、教育とESDとSDGsについての項目に関連するかなというふうに思うんですが、つい先週、戸田市セサミストリート教育というのを実施をされた例があって、その授業参観と研究発表に伺ったんですけれども、ごめんなさい。

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日区民環境委員会-12月03日-01号

◆山内えり   事前に、今、予約状況の話ありましたけれども、事前にどういう団体が主に何時から使っているかという資料を少しいただきましたけれど、見てみると、陳情には、主に水曜日は授業が5時間目までと比較的短いので、できることなら水曜日というふうなことで書いてありますけれども、項目とすると一般開放、使いやすくしてくださいということで、子どもから出たすごく切実な陳情というふうに考えています。  

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日企画総務委員会-12月03日-01号

今、そうですね、水曜日というお話があったんですが、ちょっとこの3番の陳情ではないところに、要旨の理由の2番のところに、一番下の3行ですが、水曜日は、授業が5時間と比較的短いですので、水曜日が一般開放、子どもにとっては利用しやすいのかなというところは伺えるということで把握させていただきました。  あと、利用に当たっては、人員の面ですとかもそうですけど、安全対策ですとかにも配慮しなきゃいけない。

あきる野市議会 2019-12-03 令和元年第1回定例会12月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

この展示から感じたことは、この憲法草案はあきる野市民文化財産であり、本市の小・中学生の心の遺産として、広く発信していけるよう、市民として誇りと自信が持てるような特別な授業として取り入れることが重要と考えるが、教育長の見解はいかがでしょうか。  

あきる野市議会 2019-12-01 令和元年第1回定例会12月定例会議〔資料〕

この展 │ │  │       │示から感じたことは、この憲法草案はあきる野市民文化財産 │ │  │       │であり、本市の小・中学生の心の遺産として、広く発信していけ │ │  │       │るよう、市民として誇りと自信が持てるような特別な授業として │ │  │       │取り入れることが重要と考えるが、教育長の見解は。      

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 都市整備常任委員会-11月12日-01号

◆真鍋よしゆき 委員 この公園のすぐ隣が塚戸小学校で、塚戸小学校は一千人を超えるマンモス校で、なかなか体育授業等も大変で、この公園を使って、低学年の子は、ウイークデーの午前中だけは使用させてもらうということの要望があって、このマンション自体の管理組合オーケーを出したのですが、いざ工事業者が入ってきたときに、一部住民が反対されて、教育委員会が撤退したという経緯があるんですよ。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

区立小学校プログラミングの出前授業サポートを行うなど、今後、必須科目であるプログラミン教育への協力や、海外教育プログラムをテーマにした子ども、親子向けの講座を数多く開催し、参加者は都内だけではなく地方からの参加者も多く、関連事業者等からも注目されるなど、新たな教育をテーマとした活動が活発になりました。  三ページをごらんください。

江戸川区議会 2019-11-05 令和元年11月 文教委員会-11月05日-08号

記  1 緊急連絡先の登録  2 授業参観・運動会等の学校行事の参加  3 保護者会等の先生との意見交換参加  4 通知表や日常の配布物の閲覧および受理  5 親子と先生との面談  6 教職員への共同養育についての研修 ○島村和成 委員長 それでは、資料要求がありましたらお願いいたします。

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日企画総務委員会-11月05日-01号

ICT教育にはデジタル教科書やタブレットPCを活用した授業の効率化、個別教育の充実など、可能性が無限にあると考えており、そのためにもインフラ整備が重要であるとのご意見が出されました。これにつきましては、複数の委員からもご意見が出されたところでございます。  3点目でございます。

板橋区議会 2019-10-25 令和元年10月25日決算調査特別委員会-10月25日-01号

先ほど、部長さんから答弁で、学校もあるから、学校の校庭もあるから偏在していないというふうに答弁されていたんですけれども、実は学校では、今土日の午後等に子どもの遊び場という授業自由に出入りできて、校庭で遊べるという授業をされていますけれども、これは実際、キャッチボール禁止されていますよね。  

板橋区議会 2019-10-24 令和元年10月24日決算調査特別委員会−10月24日-01号

体操着以外での授業は認めないと、きついことを書かれていますので、これも状況によるんじゃないかなという気がします。  また、下校後の話で、下校後、携帯電話スマートフォン等を持ち歩かないようにしましょうという学校があります。これ、帰った後ですから、学校内で持ってこないというのは、今一部は理解しますけれども、帰った後も携帯電話持つなと言っているのは、これどうなのかなというふうに思います。  

板橋区議会 2019-10-23 令和元年10月23日決算調査特別委員会−10月23日-01号

私の地元の仲宿地区では、板三中、板一小、板八小、中根橋小の4校が共通の目指す生徒像・児童像を共有し、9年間で子どもを育てる一貫校の意識を持ち、中学校の先生に授業をしてもらったり、共同で研究を深め、交流を図っていくことであると板一小だよりに記されていました。  まずは、小中一貫教育の現状についてお聞かせください。