220件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

町田市議会 2020-12-11 令和 2年文教社会常任委員会(12月)-12月11日-01号

スポーツ振興課長 スポーツ振興課所管町田総合体育館につきましては、支援金の額を1,852万2,000円、三輪みどり球場成瀬クリーンセンターテニスコートにつきましては、これは合算しておりまして348万9,000円、町田市立室内プールにつきましては1,110万1,000円、緑ヶ丘グラウンドも先ほどの三輪みどり球場成瀬クリーンセンターテニスコートに合算しております。

町田市議会 2020-09-14 令和 2年建設常任委員会(9月)-09月14日-01号

2019年度は、法令等水質基準を十分に満たす処理水成瀬クリーンセンター、鶴見川クリーンセンター、合わせて約4,500万立米放流しました。  次に、「4.財務情報」についてご説明いたします。  「①行政コスト計算書」では、維持補修費が増加しております。これは、施設修繕の件数が増加したことなどによるものです。  続きまして、473ページの「③貸借対照表」では、工作物が増加しております。

町田市議会 2020-09-09 令和 2年総務常任委員会(9月)-09月09日-01号

続いて、決算参考資料の15ページに、成瀬クリーンセンターテニスコートフェンス改修工事を実施したと。ここでちょっと聞きたかったのが、大きいものはたしか町田市でやるという話だったと思うんですけれども、市側はどこまでを予算立てして、どの程度までを指定管理者がやるような形の契約になっているかというか、そこの線引きというのが具体的に分かれば教えていただければと思います。

町田市議会 2020-09-02 令和 2年 9月定例会(第3回)−09月02日-03号

そのような状況下でありますが、2020年2月から2か月間、成瀬駅から成瀬クリーンセンターを運行するさくら号つくし野駅からつくし野一、二丁目、つくし野駅からつくし野三、四丁目を運行するつくし野くるりの実証実験が行われました。ともにタクシー車両を使用しての実証実験でありましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けたこともあり、厳しい運行実績であったようであります。  

町田市議会 2020-03-26 令和 2年文教社会常任委員会(3月)-03月26日-01号

上段屋外スポーツ施設費3,011万3,000円は、三輪みどり球場成瀬クリーンセンターテニスコート緑ヶ丘グラウンド指定管理委託料などでございます。  下段スポーツ広場費1,100万5,000円は、小山スポーツ広場整備工事費市内23カ所のスポーツ広場維持に係る経費などでございます。  続きまして、225ページをごらんください。  

町田市議会 2020-03-26 令和 2年建設常任委員会(3月)-03月26日-01号

④【下水処理場整備及び維持管理に関すること】につきましては、安定した水処理を行うため、成瀬クリーンセンター及び鶴見川クリーンセンターの両処理場において、老朽化した設備更新工事を計画的に行います。また、災害時においても安定的に水処理を行うため、成瀬クリーンセンターでは、施設耐震化を進めます。  以上の事項を念頭に予算編成を行ってまいります。  523ページをごらんください。  

町田市議会 2020-02-21 令和 2年 3月定例会(第1回)−02月21日-01号

第3項、処理場費につきましては、国からの事務連絡令和元年台風第19号に係る下水道施設災害復旧工事等の取扱いについて」に基づき、国が被災地における災害応急対策を優先して行えるよう事業を延期したことにより、成瀬クリーンセンター整備事業において4,082万4,000円、鶴見川クリーンセンター整備事業において3,148万2,000円、下水道資産管理計画事業において2,107万6,000円を繰り越しするものでございます

町田市議会 2019-12-12 令和 元年建設常任委員会(12月)-12月12日-01号

2019年度より成瀬クリーンセンターで実施しておりますB-DASHプロジェクト実証施設、単槽型硝化窒プロセスICTAI制御による高度処理技術が2019年12月中に完成する予定です。実証施設を構成するAI搭載統合演算制御装置などの主要設備設置が完了し、12月17日火曜日から総合試運転に入り、稼働前の最終確認を行います。総合試運転後には実証研究に着手してまいります。  

町田市議会 2019-09-13 令和 元年建設常任委員会(9月)-09月13日-01号

2018年度は、法令等水質基準を十分に満たす処理水成瀬クリーンセンター、鶴見川クリーンセンター、合わせて約4,200万立米放流いたしました。  次に、財務情報についてご説明いたします。  行政コスト計算書では、物件費が増加しております。これは、原油価格の高騰により電気料金が増加したことや、労務単価の上昇により施設等管理委託料が増加したことなどによるものです。  

町田市議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会(第3回)-09月05日-05号

町田市にある2つの下水処理場処理水は、成瀬クリーンセンターで処理した水は恩田川へ、鶴見川クリーンセンターで処理した水は鶴見川へ、それぞれ放流され、東京湾へ流れ込んでいます。  現在までの下水道整備施設運営により河川水質は向上していると思いますが、東京湾では依然として赤潮が発生していると聞き、これからもさらなる河川環境水質の保全が求められています。

町田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会(第2回)-06月17日-06号

総務部次長高橋晃) 5月1日の改元のときに掲揚した施設は、先ほど挙げたもののほかに小山市民センター陸上競技場成瀬クリーンセンター、あとはほかにも博物館自由民権資料館で5月1日に関しては掲げております。 ○議長(若林章喜) 29番 大西宣也議員。 ◆29番(大西宣也) そうすると、大体この10カ所については、オリンピックに向けて掲揚ができるということでしょうか。

町田市議会 2019-06-12 令和 元年 6月定例会(第2回)−06月12日-03号

また、祝日、あるいはスポーツ大会などの行事等がある場合に臨時掲揚としている施設のうち、5月1日に国旗掲揚した施設は、小山市民センター陸上競技場成瀬クリーンセンターでございます。  そのほかにも博物館自由民権資料館は、この通知に基づき国旗掲揚いたしました。  最後に、学校につきましては、小学校42校、中学校20校の全校で国旗掲揚いたしました。

町田市議会 2019-03-13 平成31年文教社会常任委員会(3月)-03月13日-01号

上段にございます屋外スポーツ施設費3,107万7,000円につきましては、三輪みどり球場成瀬クリーンセンターテニスコート緑ヶ丘グラウンド指定管理委託料等経費でございます。  下段にございますスポーツ広場費981万1,000円につきましては、市内23カ所のスポーツ広場維持経費でございます。  225ページをごらんください。  

町田市議会 2019-03-13 平成31年建設常任委員会(3月)-03月13日-01号

③【下水処理場整備及び維持管理に関すること】につきましては、安定した水処理を行うため、成瀬クリーンセンター及び鶴見川クリーンセンターの両処理場において、老朽化した設備更新工事を計画的に行います。災害時に安定した水処理を行うため、成瀬クリーンセンターでは、施設耐震化を進めます。  505ページをごらんください。  

町田市議会 2019-02-22 平成31年 3月定例会(第1回)-02月22日-02号

下水処理場の主な事業といたしましては、成瀬クリーンセンターでは、処理場施設を安定稼働させるために、中央監視設備更新工事などを行ってまいります。また、鶴見川クリーンセンターでは、屋根防水更新工事などを行ってまいります。  それでは、お手元の予算書の206、207ページ、タブレット281分の212、213をごらんください。以降、予算書のページでご説明いたします。  

町田市議会 2018-12-12 平成30年文教社会常任委員会(12月)-12月12日-01号

本議案は、町田市立総合体育館成瀬クリーンセンターテニスコート三輪みどり球場を一括して管理運営する指定管理者として、スポーツでつなぐまちだパートナーズを指定するものでございます。  指定管理者指定期間は、平成31年4月1日から平成36年3月31日までの5年間でございます。  

町田市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会(第4回)−12月05日-03号

実は町田市においては、家庭などから出される汚水はどう処理されているかといいますと、まず公共ますを通り、汚水管を通って、南で発生する汚水成瀬クリーンセンター、北汚水鶴見川クリーンセンターへ、この2カ所の下水処理場へ運ばれ、汚水が処理されてからきれいな水にしてから、最後河川などに放流されているわけです。今回は、その中で役目をしています公共ます設置について質問をしていきます。