878件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-10-01 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月01日-02号

また、町の多くは屋根が一部剥がれ、ブルーシートで応急処置をしていますが、修繕は順番待ちでいつ来るかわからないという状況でした。  私も現地に行って、電気というライフラインが途切れることが、社会生活のさまざまな機能をストップさせ、そしてそれが長期になるほど高齢者など災害弱者健康被害に直結するということを実感しました。さらに、通信の断絶、情報不足が不安、混乱を増していることを感じました。  

国分寺市議会 2019-09-12 令和元年 国分寺駅周辺整備特別委員会 本文 開催日: 2019-09-12

取れては応急処置ということがここ数年繰り返されていて、それを見るにつけ、部材の調達が間に合わないのか、もしくはブロックが破損して埋め込めない状態なのか、簡易的にそこを埋めているというか、部材を新たに調達することなくそういうことがここ数年起こっている傾向があって、そのあり方というか、安全上の課題というか、そのあたりについて何がしかの検討がされたのかどうか、まず、そういう問題を認識しているかどうかということも

国分寺市議会 2019-09-03 令和元年 第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-09-03

また、生徒の学習段階ですとか個人差を踏まえて無理のない段階的な指導を行う、それから指導計画を工夫する、先ほどお話ししたような施設設備、用具等の安全を確実に確保する、また、事故が発生したときの応急処置、緊急連絡体制等々についても十分に配慮するなどといったことを毎年、毎年確認しながら状況を確認して指導に当たっているところでございます。

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

平成28年9月2日に、区内の認可保育施設において、1歳2か月の男児、ゼロ歳児クラスの方が午睡中に心肺停止状態となっているところを担任保育士に発見され、応急処置を施された後、区内の医療機関救急搬送されたものの、その死亡が確認された事例でございます。  施設についての基本的な事項は記載のとおりでありますので、割愛をさせていただきます。  2ページをお開きいただきたいと存じます。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

または、猛暑休憩所というところで、ふれあい館等を休憩施設、また、そこではお茶や冷水も用意してありますよということ、また、熱中症予防のポイントもそこのほうに載せてございますし、応急処置としてぐあいが悪くなったら、こういったことをしてくださいというようなことも載せているところでございます。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

◆大泉やすまさ 委員  今回の対応ということ、その必要性というものを今の答弁の中から感じ取っているところですけれども、そういった意味でいえば、当然、検証委員会検証というのがこの後行われるわけですから、今回の対応というのは解決策ということではもちろんなくて、あくまでも東京都と区の信頼関係を何とか維持をするといった意味で、ある意味、傷口を広げないようにするために必要な応急処置というふうな意味合いだと感

大田区議会 2019-06-18 令和 1年 6月  まちづくり環境委員会−06月18日-01号

現在、区は、大森町商店街道路において、ブロックの若干のずれや段差などについては応急処置や補修工事を適時開始しており、アスファルト舗装やカラー舗装の検討など、陳情者の要望を既に進めておりますので、願意は達していることから不採択を主張いたします。 ○高山 委員長 共産お願いします。 ◆福井 委員 日本共産党大田区議団は、元第42号 大森町商店街道路舗装についての陳情は採択を求めます。  

町田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会(第2回)-06月17日-06号

ここのところを読んでいただくと、熱中症を放置したら死に直結することを踏まえということが大きく書かれていまして、現場での応急処置とか、水分補給は冷たい水がよい、こういうことが書かれております。そして、その水も5度から15度が体の芯まで浸透し、吸収がよくて冷却効果も大きいんだという、こういう細かな対策まで書かれております。  

大田区議会 2019-06-17 令和 1年 6月  まちづくり環境委員会−06月17日-01号

日常のパトロールなどで発見した経年劣化によるインターロッキングブロックの若干のずれや段差などにつきましては、応急処置や補修工事を実施しており、日々対応しているところでございます。  当該路線につきましては、路面下空洞調査に伴う復旧跡が点在し、路面がばらつきの状態であることから、既に本年度から改修工事のための測量調査を実施しているところでございます。

武蔵野市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-13

ですが、そろそろプールが始まる季節となりますが、例えば関前南小のプール周りのブロック塀は、応急処置であるガードフェンスのままであり、また、パイプ等での応急処置がされたままでありますので、質問をいたします。  最後に5点目として、品川区のような児童見守りシステム導入について見解を伺います。  先月、川崎市登戸駅付近で悲しい事件がありました。

稲城市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第16号) 本文 開催日: 2019-06-10

しかしながら、これはあくまでも応急処置的な対応で、部分的な修繕を繰り返しているように思います。抜本的な改修が必要であると考えています。そのことを踏まえていただき、(4)に移ります。  (4)です。市内のテニスコートの大半がオムニコート(砂入り人工芝)となっていますが、市内では城山テニスコートのみがハードコートの現状です。オムニコートへの改修を提案します。1)です。

大田区議会 2019-05-24 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月24日-01号

平成7年の阪神淡路大震災後、大きく傾く神戸市内の建物、阪急電車から見たブルーシートで応急処置をされた家々。平成28年の熊本地震後の熊本県益城町、多くの建物が倒壊したまち、どちらも一生忘れることはできません。  多くの犠牲の上に得られた多くの教訓、建物の耐震化と不燃化、確実に進めていかなければならないと強く強く強く思います。ぜひとも、理事者各位のご助言を、これからもよろしくお願い申し上げます。  

調布市議会 2019-03-26 平成31年 第1回 定例会−03月26日-06号

応急処置しても直らず、何年もこうした状態が続いています。  これまでの耐震化、教室へのエアコン設置など評価するものですが、建てかえと大規模改修の計画策定を急ぐこと、それを待たずに、必要な学校については事業の検討を始めることを強く求めます。また、公共施設マネジメント計画では、公共施設全体の半数を占める学校施設について、財源確保を最優先に行うことを求めます。  

日野市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第7日) 本文 開催日: 2019-03-26

当時廃校施設の利活用は全国的にも積極的に進められましたが、旧校舎や体育館には、最低限度の機能維持や応急処置しか行われてこなかった状況が続いてきております。  市の全体構想としても、これらの旧小学校の今後の活用の計画や大規模な改修計画も定まっていない状況にあります。

稲城市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会建設環境分科会 本文 開催日: 2019-03-19

をさせていただいて、6,200万円から7,000万円になったというふうに、そのぐらいの割合で今回も予算がふえているとすると、ちょっと数字的にどうかなということもあるし、もう1つは、その公園の関係でいうと、私の地域では平尾近隣公園を持っているんですが、豪雨時になると、ここが毎年のように、毎回のようにあふれ出て、土砂も含めて地域に流出をしてしまうという事態が何回も何回もあって、その都度連絡をして来てもらって、応急処置