20113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-06-20 令和元年企画総務委員会( 6月20日)

次に、5、6、7が8月6日に行います各事業でして、まず5番が広島市役所で原爆に被災した市役所庁舎の石の寄贈を受けました「平和の石」が、南口の前の中目黒しぜんとなかよし公園にございますけれども、そちらで「平和の石」のつどいを開催いたします。  また、区民センターホールにおいて、平和祈念のつどいを行います。

大田区議会 2019-06-17 令和 1年 6月  地域産業委員会-06月17日-01号

特に、旧大田区役所が移転するときなども、何の前触れもなくいきなり決まってしまったようで、地元は随分ひどい目に遭ってきて、そんな反省を踏まえて私たちはいるのですけれども。そういう反省というのをちゃんと顧みて、何かやっているのですか。  それをもし、きちんとわかるように相手の方にきちんと説明しているのならば、例えばこの元第52号の陳情が出てくるわけないと思います。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

やむにやむなくということでもあるんでしょうけど、役所の中ではなかなか、所管を越えて、ほかの施策を受け入れながら重要課題に対してしていただいたということには敬意を表するところでございます。  前から東根小学校の学童の部分に関しては、地域の方からもたくさんの御意見いただきながら、何とかならないかと。

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  まちづくり環境委員会-05月27日-01号

大田区役所エコオフィス推進プラン(第5次)の策定についてご説明を申し上げます。  まず、資料番号2でございますけれども、こちらの大田区役所エコオフィス推進プランでございますけれども、地球温暖化対策推進法におきまして、地方公共団体に義務づけられた法定計画でございまして、区役所の事務事業活動に伴い発生する二酸化炭素やエネルギー使用料を削減するための率先行動計画でございます。  

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  総務財政委員会-05月27日-01号

先ほど別の案件で申し上げましたとおり、この大田区役所はまさに防災の拠点基地であります。防災基金には予防的な使用もできるというご答弁がありました。  本庁舎はもちろんのこと、今回、甲斐課長の着任により、18特別出張所を自己完結できる出先機関にしようという動きが始まっています。出張所の防災拠点としての機能強化にも、この防災基金をお使いいただくよう要望しておきます。  

目黒区議会 2019-04-10 平成31年都市環境委員会( 4月10日)

今のお答えだと、記念樹のスペースが南一丁目のほうにあるということで、そういう話になったときは富士見台公園じゃなくて、役所としては南一丁目の公園のほうに植樹をしたいっていう考えのほうが強いんですかね。小和田邸としてはこの富士見台公園のほうが近いんですけどね。まだはっきりしなければそういうお答えで結構です。 ○中澤都市整備部長  今度、雅子様が皇后様ということでございます。  

葛飾区議会 2019-04-10 平成31年保健福祉委員会( 4月10日)

○(出口よしゆき委員) ちょっと今、そのプロポーザルの件でいうと、僕の思いとしたら、役所の方々は余りプロポーザルはやりたくなかったと言っているのですよ、基本的には。でもなかなかプロポーザルを使わないといい業者を選定できないからということで、あえてプロポーザルにしている部分は僕はあると思うのですよ。僕はプロポーザルでいいと思います。僕はですよ。個人的に言うと、プロポーザルでいいと思います。  

目黒区議会 2019-04-10 平成31年企画総務委員会( 4月10日)

それを説明したら、役所の窓口でそれぐらいの理由で就労できないわけがないと言われたとか、例えばパートナーが病院で看病しているわけですね、相棒といいますか、その方が病状どうなんですかと病院で先生に聞いたら、いや、あなた家族じゃないから、そういう個人情報の話はできませんとかと言われたとか、いろいろあるわけですね。  

目黒区議会 2019-04-05 平成31年生活福祉委員会( 4月 5日)

平成31年度、東京音楽大学、また障害者アート、それと前田邸の展示、所蔵展示品の検討などというふうになっていまして、こういったものが充実してくるとさらに文化の香り高い目黒というものが充実してくるんだなと思っている中で、やはり役所の方々は美術の専門家じゃないわけですから、さまざまな書類作成と企画はできても、本当にどう広げていくかという企画、やっぱり専門性を持った人との連携、協働でつくり上げていくということが

町田市議会 2019-03-28 平成31年 3月定例会(第1回)−03月28日-付録

過少給付の是正が労使負担の雇用・労災保険の特別会計から捻出されることは、役所のミスのつけ回しにほかならない。また、勤労統計の不正は、多くの統計データに影響が波及し、とりわけ2018年の実質賃金は大幅なマイナスであったことが判明した。安倍政権がアベノミクスの成果として盛んに喧伝してきた賃金上昇はねつ造、日本の経済統計は不信にまみれた。「消えた給付金」「賃金偽装」は断じて容認できない。

武蔵野市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会[ 資料 ] 開催日: 2019-03-26

│ │ FIT(固定価格買取制度)で売電せず、公共施設で非FIT電気を利用するようにすれば、市│ │役所等の「計算上のCO2排出量」は確かに減りますが、微々たる量とはいえ、発電所で実際に排 │ │出されるCO2を今よりふやす事業は、本来の事業目的と矛盾しているのではないでしょうか。人 │ │口15万人弱の武蔵野市での5億円は、国の規模に換算すると約4,000億円に相当する大事業です。

葛飾区議会 2019-03-25 平成31年都市基盤整備特別委員会( 3月25日)

まれるかもしれないし、伝統産業館もありますし、今度何よりもその北口に本庁舎が移るという計画が進んでいるのですけれども、そういう中で北口に本庁舎で南口のほうはこの2階・3階、地区センターという中で、立石はやはり今まで北口にのんべい横丁、南口に仲見世だとか駅通りというそういうイメージがあったと思うのですけれども、やはりこの再開発が進む中で立石駅をおりて右に行っても左に行ってももう何か公共施設だらけというか役所

目黒区議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7日 3月25日)

さらに、同日の委員会で、公共施設のPFI手法導入事例の調査のため横浜市役所を視察しました。  本年1月25日の委員会では、1つの指定管理者が運営する多機能複合施設の新設事例の調査のため、大和市文化創造拠点シリウスを視察いたしました。  

板橋区議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会−03月22日-04号

ただ役所の方針に誘導させるだけではなく、住民の活発な議論のもと、住民自治を最優先に地域づくりをしていただくようお願いいたします。  スマートシティを目指す当区としては、エネルギーの自給自足の学習と、省エネ推進を具体化するため、区施設等への太陽光パネルの設置を要望していたところではありますが、いまだ実現しておりません。

葛飾区議会 2019-03-22 平成31年危機管理対策特別委員会( 3月22日)

一番の経緯の、うめださん、これのA4の用紙があるでしょう、1の経緯の一番最後のところに、これは町会たちがつくったやつは地域防災マニュアルとしてわかりやすく取りまとめたやつをきょう出してくれているわけだから、役所がつくってかわりに出してくれているわけではないわけだから、そこを理解して質問してあげてくださいよ。  うめだ委員。

町田市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会(第1回)-03月22日-08号

それから、各学校に掲揚台はあるのかということでありますが、町田市役所が旧庁舎のときに、町田第一小学校があって、そこの校長さんにあるときに話をしたら、自分たちは毎日でも掲揚台に揚げたいんだけれども、とにかく屋上に掲揚台があるので、なかなかそういうことができないんだ、こういうようなことを言われたわけでありまして、屋上にある学校については、誰が一体国旗を掲揚しているのかということでございます。  

板橋区議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

役所が主導で開発するのは、再開発事業は失敗しやすいというような説明を私は聞きました。こういったにぎわいのある商店街へと変わっていっていました。  それが、通行料にも、赤い棒線が通行量で、自転車はハッピーロードと同じで、乗ったままとおれなくておりなきゃいけないということで、自転車は逆に減っていっている、青い棒なんですけれども、さらに売り上げも伸びていっている。