10365件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

一つ目は、区が3Rを推進するため、容器包装廃棄の分別収集の実施に関する事項を定めること。二つ目は、容器包装廃棄の量を推計し、国における再商品化計画の基礎数値とすることでございます。  3の計画期間につきましては、記載のとおりでございます。  4の計画量につきましては、別紙にまとめてございます。こちらにつきましては、後ほどご説明をいたします。  

多摩市議会 2019-07-03 2019年07月03日 令和元年第2回定例会(第7日) 本文

1 市民生活について 2 町名地番整備について 3 消費者保護について 4 コミュニティ及び市民活動の支援について 5 男女平等の推進について 6 都市計画及び都市計画事業について 7 開発、整備及び区画整理について 8 住宅政策について 9 道路河川及び土木について 10 交通対策について 11 下水道事業について 12 環境の保全、回復及び創出について 13 公園及び緑化について 14 廃棄

八王子市議会 2019-06-26 令和元年_第2回定例会(第6日目) 名簿・議事日程 2019-06-26

八王子市指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営の基準に関する条例   └      の一部を改正する条例設定について                                 (以上4件 厚生委員会審査)   ┌第81号議案 令和元年度八王子市一般会計補正予算(第1号)について 第4┤                               ─都市環境委員会所管分─   │第90号議案 一般廃棄指定収集袋

八王子市議会 2019-06-26 令和元年_第2回定例会〔 後編 〕 2019-06-26

                        │ │   │ │       │1.会計年度任用職員制度導入について              │ │   │ │       │ (1) 2020年4月の改正地方公務員法施行に向けた、現段階における検│ │   │ │       │  討状況                           │ │   │ │       │2.プラスチック廃棄

足立区議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日産業環境委員会−06月26日-01号

環境部長 折しも今回ですね、一般廃棄処理基本計画の計画を今回、情報連絡の中でお示しをしています。その中で戸別収集の方向性を今回書きました。  今、ごみ減量推進課長が申したようなことではあるんですけれども、ごみの減量とかですね。この戸別収集について、ごみの減量ですとか不法投棄対策にも非常に有効だというふうに評価をして、それで多角的に研究していきますという物言いをしています。

八王子市議会 2019-06-26 令和元年_第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-26

次に、第90号議案、一般廃棄指定収集袋の取得についてを議題としたところ、質疑、意見ともになく、全会一致、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、第94号議案、市道路線の認定についてを議題としたところ、質疑、意見ともになく、全会一致、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上が都市環境委員会に付託されました議案の審査の概要と結果であります。  

東久留米市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-06-24

ごみ対策課においては従前から課題があり、2017年に取りまとめられた家庭廃棄用指定収集袋製造管理業務委託契約に係る事務手続の検証等の報告書には、「財政担当や契約担当と調整せず、担当部署の判断のみで事業者選定の手法等を決定してしまった」と記され、再発防止が示されているというのに、それが生かされず、今回、同じような事務執行が行われてしまい、この点について大変残念に思います。  

調布市議会 2019-06-24 令和元年 第2回 定例会−06月24日-06号

ここでは、調布市において既に導入をされておりますチッパー車のさらなる活用を図り、緑の廃棄を自然に返し、新たな緑化につなげるという観点からの市民の関心につなげる取り組みを求めるものです。御見解をお聞かせください。  質問の最後に、緑化に資する助成についてお尋ねをいたします。  

江東区議会 2019-06-21 2019-06-21 令和元年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

まず、(1)廃棄埋立処分場に関する問題についてです。  アの中央防波堤外側廃棄埋立処分場建設の経過でございますが、中央防波堤外側埋立地につきましては、昭和52年10月から廃棄の搬入、埋め立てが開始されたものでございます。現在のところ、埋立竣工期限につきましては平成33年、令和3年になりますけれども、3月27日まで延伸がなされてございます。

調布市議会 2019-06-20 令和元年 第2回 定例会−06月20日-04号

調布市では、本年3月に、調布市一般廃棄処理基本計画が改定されました。新たなキャッチフレーズを「未来のため地球のためさらに減量・リサイクル〜みんなではぐくむ「もったいない」の心〜」とした同計画には、生ごみの発生そのものを抑制するための食品ロス対策として、広報啓発や市民団体との協力によるフードドライブ事業の拡充などが盛り込まれています。

江東区議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年区民環境委員会 本文

4ページ目の左側の大きいほうの図面が地下1階の平面図になってございまして、こちらに物販施設用の駐車場が58台と駐輪場385台、バイク置き場20台、荷さばき施設廃棄等保管施設が入ります。ピンク色の部分が店舗になってございまして、右手の店舗出入り口が東京メトロの有楽町線豊洲駅に直結してございます。  次に、5ページ目をごらんください。こちらは1階の平面図になります。

武蔵野市議会 2019-06-18 令和元年 総務委員会 本文 開催日: 2019-06-18

公衆便所、クリーンセンター、エコプラザにつきましては、一般廃棄処理基本計画(中間のまとめ)をことし3月に公表し、パブリックコメントの実施を終えたところでございます。7月に策定を予定しているということでございます。  続きまして、2、策定時期を変更する計画について御説明いたします。

大田区議会 2019-06-18 令和 1年 6月  まちづくり環境委員会−06月18日-01号

しかし、実際に戸別収集を行っている品川区では今年5月、品川廃棄減量等推進審議会の答申の中では、ごみの各戸収集や資源回収品目の充実など、地域特性を生かした様々な取り組みを実施し、区の取り組みを紹介し、ごみ・資源の排出量は減少傾向にありますと明記されています。区の取り組みの紹介の冒頭に、戸別収集を持ってくるほどであり、効果が高いと考えます。  

町田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会(第2回)-06月17日-06号

事業系一般廃棄の受け入れについてということです。  三多摩組合さんのところにちょっと歩いたときに、お休みの市町村もあるんですけれども、町田市以外の近隣自治体清掃工場では、土曜とか日曜日は休んでいるというケースがあったものですから、町田市ではなぜ土曜日に事業系一般廃棄の搬入を受け入れているのかという角度から、まず入らせていただこうと思いました。  

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

また、海の生態系に深刻な影響を及ぼすマイクロプラスチックは世界中でも大きな問題となる中、東京二〇二〇大会を契機に脱プラスチックへの取り組みを加速することも求めてきましたが、令和元年五月十日、スイス・ジュネーブで開かれた有害な廃棄国際的な移動を規制するバーゼル条約で、汚れたプラスチックごみを輸出入の規制対象に加える条約改正案が採択されました。  

武蔵野市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-14

平成30年度環境省廃棄焼却施設の余熱等を利用した地域低炭素化モデル事業補助金を活用して、武蔵野クリーンセンターからの地産地消エネルギー面的利用拡大の事業化及び実行化検討調査を行い、また平成30年度から32年度にかけては、環境省公共施設等先進的CO2排出削減対策モデル事業補助金を活用し、蓄電池等の省エネ化に資する設備導入等を行う中で、いよいよ市内小・中学校18校に電力の自己託送が実現いたします。  

世田谷区議会 2019-06-13 令和 元年  6月 定例会-06月13日-02号

区では、世田谷区一般廃棄処理基本計画において不要なものを発生させない2Rに重点を置き、プラスチックなども含めたごみ全体の発生・排出抑制行動を促進しております。  具体的な取り組みとしては、町会・自治会等による集団回収や、まちづくりセンターの地区ごとに設置されたごみ減量・リサイクル推進委員会の活動など、区民主体の取り組みを支援しております。