運営者 Bitlet 姉妹サービス
156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-08-01 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会( 8月 1日) (1)として寡婦控除のみなし適用と、(2)の特別控除でございます。  3の制度改正の施行でございますが、児童育成手当条例の施行規則を改正すると。なお、寡婦控除のみなし適用は、対象者からの申請を要するため、改正後に当該申請を行った場合であっても、平成30年6月分以降の手当の受給権にさかのぼり、受給資格を認定いたします。   もっと読む
2018-06-18 世田谷区議会 平成30年  6月 文教常任委員会-06月18日-01号 本件は、国から示されました平成三十年度以降の保育料の利用者負担額の取り扱いのうち、未婚のひとり親に係る寡婦控除のみなし適用の特例及び都道府県から指定都市への税源移譲に伴う特例の取り扱いにつきまして規定の整備を図るため、条例の一部を改正するものでございます。  議案文の二ページをごらんください。 もっと読む
2018-06-13 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会( 6月13日) のみなし適用及び土地等に係      る特別控除の適用について                 (資料あり)   (9)母子生活支援施設「目黒区みどりハイム」指定管理者制度実施方針      (案)について                      (資料あり)  (10)目黒区教育・保育に係る保育施設利用者負担額の見直しについて(資料あり)  (11)国の特定教育・保育に係る利用者負担額の軽減に伴 もっと読む
2018-05-25 世田谷区議会 平成30年  5月 福祉保健常任委員会-05月25日-01号 一点目は、未婚のひとり親に係る寡婦控除のみなし適用の特例について、二点目は、都道府県から指定都市への税源移譲に伴う特例の取り扱いでございます。このたび、規定の整備を図る必要があることから、本案を平成三十年第二回区議会定例会に御提案申し上げるものでございます。  2の内容につきましては、一枚おめくりいただきまして、別紙1、横のA4の資料で説明をさせていただきます。   もっと読む
2018-05-24 世田谷区議会 平成30年  5月 文教常任委員会-05月24日-01号 1の主旨でございますが、平成三十年三月七日開催の子ども・子育て支援新制度都道府県等説明会におきまして、国から示されました平成三十年度以降の保育料の利用者負担額の取り扱いのうち、未婚のひとり親に係る寡婦控除のみなし適用の特例及び都道府県から指定都市への税源移譲に伴う特例の取り扱いにつきまして、規定の整備を図る必要があるため、本案を平成三十年第二回区議会定例会に御提案申し上げるものでございます。   もっと読む
2018-03-26 町田市議会 平成30年 3月定例会(第1回)-03月26日-06号 当時の子ども生活部長は、保育料は国基準と同様に未婚の母子に対して寡婦控除のみなし適用は行っていない。今後は、国及び他自治体の動向を見据えた上で研究していきたいと答弁されています。  結婚せずに出産したひとり親は、所得税法の上の寡婦に該当しないため、所得をもとに算出される住民税や保育料などの軽減が受けられません。 もっと読む
2018-03-12 大田区議会 平成30年 3月  予算特別委員会−03月12日-01号 次に、寡婦控除のみなし適用の拡大について伺います。2月4日、東京新聞に「ひとり親支援未婚に拡大」との記事が掲載されました。記事によりますと、6月から政令などを改正する。保育料や医療費など、計25分野が対象。それでも、未婚だと支援が受けられない分野が多く、専門家は法改正による抜本的な格差解消を求めているとありました。   もっと読む
2018-02-20 港区議会 平成30年2月20日総務常任委員会−02月20日 今、港区では保育料の算定で、寡婦控除のみなし適用を行って支援していますけれども、なぜひとり親家庭の扶養手当を減らしていくのでしょうか。 ○人事課長(太田貴二君) 配偶者がいない場合の1人目の手当額につきましては、昭和44年に創設された制度でございます。現行で言いますと、配偶者の1万3,700円に対して子が6,000円という状況です。 もっと読む
2017-06-15 江戸川区議会 平成29年 第2回 定例会−06月15日-03号 また、未婚のひとり親家庭に対して「寡婦控除のみなし適用制度」に踏み切ったことは、実態に見合った形でひとり親家庭の生活を守るための新たな取組です。  未来の宝である子どもたちの健やかな成長に向けて、「一人も置き去りにしない」との心で、全庁挙げて取り組んでいることは高く評価するものであります。  その子どもたちの健やかな成長に不可欠なのが食事です。 もっと読む
2017-06-15 江戸川区議会 平成29年 第2回 定例会−06月15日-03号 また、未婚のひとり親家庭に対して「寡婦控除のみなし適用制度」に踏み切ったことは、実態に見合った形でひとり親家庭の生活を守るための新たな取組です。  未来の宝である子どもたちの健やかな成長に向けて、「一人も置き去りにしない」との心で、全庁挙げて取り組んでいることは高く評価するものであります。  その子どもたちの健やかな成長に不可欠なのが食事です。 もっと読む
2017-03-21 日野市議会 平成29年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2017-03-21 そこでお伺いしたいんですけども、寡婦控除のみなし適用、これに関しては、非婚ひとり親というようなことで、なかなか差別というんですかね、そんな目で見られるようなところがあってかなくてかは、ちょっとよくわからないですけども、同じような状況で大変な思いをしている、しかも、公認していないということは余計リスクが高い。 もっと読む
2017-03-15 江戸川区議会 平成29年 3月 福祉健康委員会−03月15日-12号 はじめに、寡婦控除のみなし適用実施についてでございます。ペーパーがございますので、ごらんいただきたいと思います。これは、婚姻歴のないひとり親家庭については、死別や離婚の家庭と違ってこの寡婦の控除というのが税法上ありません。ただ、これは子どもにとっては差がつくことなので、所得制限を設けてこれをみなし適用するということを、今年の4月から実施するというものです。   もっと読む
2017-03-15 江戸川区議会 平成29年 3月 福祉健康委員会−03月15日-12号 はじめに、寡婦控除のみなし適用実施についてでございます。ペーパーがございますので、ごらんいただきたいと思います。これは、婚姻歴のないひとり親家庭については、死別や離婚の家庭と違ってこの寡婦の控除というのが税法上ありません。ただ、これは子どもにとっては差がつくことなので、所得制限を設けてこれをみなし適用するということを、今年の4月から実施するというものです。   もっと読む
2017-02-23 大田区議会 平成29年 第1回 定例会-02月23日-02号 次に、非婚のひとり親家庭の寡婦控除のみなし適用について伺います。この問題では、昨年、我が党の菅谷・佐藤議員、他党議員からも適用を求める質問を行っています。「申請時において、このような世帯状況を把握した場合には適切に対応してまいります」との答弁でした。そして、調査をする中で、大田区が保育料について非婚のひとり親家庭の寡婦控除のみなし適用を今年の4月から行う予定であることがわかりました。 もっと読む
2017-02-17 目黒区議会 平成29年第1回定例会(第1日 2月17日) また、同じひとり親家庭であっても、婚姻歴の有無により保育園の保育料などの負担額に差が生じることがあり、寡婦控除のみなし適用制度などで改善を図る自治体もふえてきています。  本区でも、ひとり親家庭への支援策の拡充や新たな取り組みが必要ではないかと思います。これまでの取り組みや現状の変化等を踏まえて、ひとり親家庭への支援についての課題と今後の取り組みについて所見をお伺いします。   もっと読む
2016-11-24 板橋区議会 2016.11.24 平成28年第4回定例会(第1日) 本文 今年度の子どもの貧困対策に関する事業では、31事業中、新規事業は3件、経済的に支援という点では、寡婦控除のみなし適用だけにとどまっています。  これまで実施してきた事業だけでは貧困の解消には至らないことは明らかです。今こそ自治体の本気度が問われているのです。これから制定される「子ども・若者計画」の重点方針に経済的支援を位置づける必要があります。見解をお伺いいたします。   もっと読む
2016-11-10 板橋区議会 2016.11.10 平成28年 文教児童委員会 本文 こちらは、あいキッズ利用料について、婚姻歴のないひとり親家庭に対して、寡婦控除のみなし適用を行うための規則改正を行うものでございます。  2、報告事項も記載のとおり6件でございます。  続きまして、第19回教育委員会定例会、平成28年10月20日付の議案でございます。  日程第1、議案第50号 東京都板橋区立教育科学館の指定管理者候補団体の選定についてでございます。   もっと読む
2016-09-15 大田区議会 平成28年 第3回 定例会−09月15日-02号 また、寡婦控除のみなし適用の質問に対しては、検討委員会での議論の動向を踏まえ、適切に対応していくとの答弁でした。その後の検討の結果をお知らせください。  東京都も年度内に1万7000人分の保育サービスを整備する緊急対策を取りまとめ、126億円の補正予算を発表しました。小規模保育所の年齢枠拡充など、本区にはそぐわないものもありますが、しっかり精査して有効な活用をお願いいたします。   もっと読む
2016-03-23 北区議会 平成28年  2月 定例会(第1回)-03月23日−04号 四、寡婦控除のみなし適用を、就学援助を初め、あらゆる制度に実施すること。  五、第二子の保育料、学童保育育成料を無料化するとともに、認証保育所の保育料補助を増額すること。  六、生活困窮家庭の子ども支援は、学習支援の対象を高校生まで広げるとともに、子ども食堂の実施などで、子どもの居場所づくりを進めること。  七、就学援助の入学支度金を前倒し支給すること。   もっと読む
2016-03-23 北区議会 平成28年  2月 定例会(第1回)-03月23日−04号 四、寡婦控除のみなし適用を、就学援助を初め、あらゆる制度に実施すること。  五、第二子の保育料、学童保育育成料を無料化するとともに、認証保育所の保育料補助を増額すること。  六、生活困窮家庭の子ども支援は、学習支援の対象を高校生まで広げるとともに、子ども食堂の実施などで、子どもの居場所づくりを進めること。  七、就学援助の入学支度金を前倒し支給すること。   もっと読む