13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

東久留米市議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会(第6日) 本文 開催日: 2020-06-25

内訳としては、可燃ごみ用中袋30枚、不燃ごみ用中袋10枚、容器包装プラスチック中袋20枚の合計60枚、ごみ袋の単価から計算すると2000円となります。清瀬市の今年6月1日現在の世帯数は3万5988世帯、これに2000円を掛けると市の負担額は7197万6000円となります。さらに、各家庭宅配事業者を使って配布をするとのこと。この費用も数千万の費用がかかり、総額約1億円になると思われます。

東久留米市議会 2020-06-18 令和2年環境建設委員会 本文 開催日: 2020-06-18

加えて、容器包装プラスチックにつきましても51.2枚という計算、数字を出したところから、それぞれ10枚セットで袋を出しているところもございまして、減免世帯へのごみ減量の御協力もお願いしているところから、今回のような枚数にさせていただいたところです。  不法投棄についてでございます。

清瀬市議会 2020-06-10 06月10日-02号

今般、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経済の停滞や、休業などによる市民の所得の減少、また議会からの要請などを受け、急遽、廃棄物処理手数料改定激変緩和措置として、本市が指定収集袋可燃ごみについては30枚、不燃ごみは10枚、容器包装プラスチックについては20枚の合計60枚を市民世帯無料で配布し、9月まで差額券なしで使用できるようにしたところですが、この措置は緊急の対策として考えたものでございます

東久留米市議会 2020-03-13 令和2年環境建設委員会 本文 開催日: 2020-03-13

こちらが容器包装プラスチックの袋で排出されるようになってきたということであります。そういった中に、汚れがついた状態の容器や、文具やおもちゃなどのプラスチック製品というものが混入している割合というのがふえてきていると伺っております。こうした結果が夾雑物の増加につながったのではないかと考えてございます。  ふれあい収集に関してでございますが、こちらは国の動向ということでございます。

東久留米市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日: 2019-09-06

清瀬市におきましては、当市と同様に、可燃ごみ不燃ごみ容器包装プラスチックの3種類で、処理手数料は1リットル当たり1円とのことでございます。  次に西東京市でございますが、可燃ごみ不燃ごみが共通で、容器包装プラスチックの2種類でございます。処理手数料は、可燃ごみ不燃ごみ用が1リットル当たり1.5円、容器包装プラスチックが0.5円とのことでございます。  

東久留米市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-06-10

ごみ有料化がスタートしまして1年半が経過する中、それ以前には、本来容器包装プラスチックとして排出可能であったにもかかわらず不燃ごみとして排出されていたものが、容器包装プラスチックの袋で排出されるようになってまいりました。つまり、市民の皆様の分別排出における理解度が深まってきたということかと考えております。

東久留米市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日: 2019-03-26

│ さて、有料ごみ袋価格のことでありますが、容器包装プラスチックの1リットル当たり1│ │円はどう見ても高過ぎると市民からひんしゅくを買っています。              │ │ そもそも、家庭ごみ収集は地方自治体が通常の財政で賄うものとなっているものでした。

東久留米市議会 2018-09-18 平成30年環境建設委員会 本文 開催日: 2018-09-18

かというふうに思うんですが、今回20%の値下げということで御提案をしているところなんですけれども、市民より、近隣市と比べて高いという御意見を私も聞いておりますし、市長座談会などでもそういう御意見があったと承知をしておりますが、そういう御意見を考慮しまして、清瀬市、西東京市、小平市、東村山市の近隣4市の指定収集袋価格平均を求めましたところ、燃やせるごみ、燃やせないごみ用の袋は1リットル当たり1.58円、容器包装

東久留米市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第2日) 本文 開催日: 2017-09-07

これは、容器包装プラスチックの10月から使うものですね。こっちが燃やせるごみ。これはお互いに10立方です。これを前提にして、関係者によると、これは大変いいものだと。色がわかりやすくていいということです。問題点は、他市よりも高い。10月から市民が買って直接日々使っていくと、これ、1枚20円ですから、高い。西東京よりも高い。  

西東京市議会 2010-03-11 平成22年建設環境委員会 本文 2010-03-11

生活者ネットワークとしての考えは、資源化を進めるためにはプラスチック分別容器包装プラスチックの袋を半額に下げるというということについては否定しないんですけれども、審議会の中でも今不燃のほうに入ってしまっているプラスチック容器包装のほうに洗って出してもらうということを促進するために、そのインセンティブとして袋を透明にした上でプラスチックの袋の値段を下げるということはとてもよく理解できるんですけれども

青梅市議会 2010-02-25 02月25日-01号

次に、使用料等改定についてでありますが、別途御提案いたします青梅市営共同利用工場条例に基づく使用料を引き下げるほか、廃棄物処理手数料におきまして家庭用指定収集袋の燃やすごみ用平均24.4%引き上げる一方、容器包装プラスチック平均37.5%引き下げるほか、粗大ごみ料金区分減免制度につきまして見直しを行おうとするものであります。 

  • 1