35478件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2025-11-27 11月27日-01号

   技監       技監事務取扱 都市整備部長   市村 保   区長室長     平林 明   土木部長   森田泰子   企画部長     大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 区政改革担当部長 木村勝巳 教育委員会事務局   唐澤貞信   危機管理室長   教育振興部長   堀 和夫   総務部長     小暮文夫   教育委員会事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長 こども家庭部長

練馬区議会 2025-09-04 09月04日-01号

技監事務取扱 都市整備部長   市村 保   区長室長     平林 明   土木部長   森田泰子   企画部長     大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 区政改革担当部長 木村勝巳 教育委員会事務局   唐澤貞信   危機管理室長          教育振興部長   堀 和夫   総務部長     小暮文夫   教育委員会事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長        こども家庭部長

練馬区議会 2025-06-17 06月17日-04号

また、家庭における災害への備えや災害時にとるべき行動をわかりやすく記載します。 都は、住民が水害に備えて自らの避難行動計画を定められるよう、東京マイタイムラインを公表しました。区の新たな防災の手引には、各家庭マイタイムライン作成できるシートとシールとともに、改訂する浸水ハザードマップも併せてとじ込み、全戸配布する予定です。 

練馬区議会 2022-09-06 09月06日-03号

渋谷区では、中央保健相談所子ども家庭支援センターこども発達支援センターを1か所に統合した渋谷子育てネウボラを、今年5月に設立。担当者からは、お母さんを動かすのではなく、職員が動き、すぐ別の部署につなげられると、連携のメリットを伺いました。 練馬区には、母親学級子ども家庭支援センター職員が出向く事業がありますが、連携事業はそれのみとのことです。

練馬区議会 2021-12-05 12月05日-05号

虐待対応するうえで、子ども家庭支援センター体制強化も求められます。この間、区内五つ子ども家庭支援センター全体で相談件数は増え続け、昨年度はその前年と比べ約1.5倍の6,402件、うち、虐待相談は約1.4倍の449件となっています。その結果、直営における要保護児童数に対し職員1人当たりの受け持ち件数は53.4件と、依然多い状況です。

練馬区議会 2021-12-04 12月04日-04号

   技監       技監事務取扱 都市整備部長   市村 保   区長室長     平林 明   土木部長   森田泰子   企画部長     大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 区政改革担当部長 木村勝巳 教育委員会事務局   唐澤貞信   危機管理室長   教育振興部長   堀 和夫   総務部長     小暮文夫   教育委員会事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長 こども家庭部長

練馬区議会 2021-09-09 09月09日-04号

次に、ひとり親家庭支援に関してお伺いいたします。 現在、練馬区としても養育費の取り決めを促すパンフレットの作成ひとり親家庭総合相談窓口としての弁護士による法律相談の新設、平成28年にはひとり親家庭ニーズ調査報告書作成など、新たな取り組みを行っていることに関しては評価をさせていただきます。 その上で、何点かお伺いをさせていただきます。 

練馬区議会 2020-12-03 12月03日-03号

区は、子ども家庭支援センターを更に充実させ、都の児童相談所と密接に連携して児童福祉の増進につなげるとの観点から、東京都が5月に設置した児童相談体制等検討会において、練馬区に都児童相談所虐待対応機能拠点を設置することを提案しました。区子ども家庭支援センター都児童相談所が共同して、虐待発生時の対応家庭復帰後の親子支援などの業務を行うことにより、更なる連携強化が図られるものと考えています。 

練馬区議会 2020-10-11 10月11日-08号

技監事務取扱 都市整備部長   市村 保   区長室長     平林 明   土木部長   森田泰子   企画部長     大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 区政改革担当部長 木村勝巳 教育委員会事務局   唐澤貞信   危機管理室長          教育振興部長   堀 和夫   総務部長     小暮文夫   教育委員会事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長        こども家庭部長

青梅市議会 2020-07-29 07月29日-05号

――――――――――――説明のため出席した者の職氏名 市長          浜中啓一   副市長         池田 央 教育長         岡田芳典   企画部長        橋本雅幸 総務部長        小山高義   市民安全部長      木村芳夫 環境部長        谷田部祐久  健康福祉部長                    兼福祉事務所長     斎藤剛一 子ども家庭部長

杉並区議会 2020-07-21 令和 2年 7月21日総務財政委員会−07月21日-01号

タブレットそのものというよりは、この間、学校が3か月ぐらい閉まっていて、子供たち家庭で学習をするわけなんだけれども、家庭によっては家で勉強する習慣がないお子さんがいたり、それはお子さんのせいというわけではなくて、いろいろな家庭環境があるわけです。これを一般的に教育格差というふうに最近呼び習わしていて、今年の3月12日の予算特別委員会の中で、私はそこを質疑いたしました。

杉並区議会 2020-07-21 令和 2年第4回臨時会−07月21日-19号

徳 嵩 淳 一       地域活性化担当部長オリンピックパラリンピック連携推進担当部長                      岡 本 勝 実       産業振興センター所長     武 田   護       保健福祉部長         齊 藤 俊 朗       高齢者担当部長        田部井 伸 子       健康担当部長杉並保健所長   増 田 和 貴       子ども家庭部長

杉並区議会 2020-07-14 令和 2年 7月14日議会運営委員会−07月14日-01号

次に、14、子どもショートステイ、15、児童虐待対策でございますが、外出自粛等の影響により、児童虐待相談件数増加傾向にある中、児童虐待防止を図るため、日帰りショートステイ事業実施及び要支援家庭育児支援ヘルパー事業を拡充するための委託に要する経費を計上するものでございます。  

港区議会 2020-07-03 令和2年第2回定例会−07月03日-12号

主な内容は、ひとり親家庭等支援エンジョイディナー事業に込める区の思いについて、区の支援対象外になった集合住宅等への対応について、学校等の再開に当たり蛇口を自動水栓化する際の電源について等であります。質疑終了後、採決いたしましたところ、本案は満場一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  

世田谷区議会 2020-07-01 令和 2年  7月 文教常任委員会−07月01日-01号

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正に伴い設置いたしました、区長教育委員会により構成する総合教育会議と、教育の諸課題の解決に向け、学校家庭、地域及び教育委員会が共に取り組む教育推進会議について、例年、合同で実施しておりましたが、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止観点から、第一回総合教育会議につきましては会場での区民傍聴を行わずにインターネット録画配信、また、第一回教育推進会議

世田谷区議会 2020-07-01 令和 2年  7月 区民生活常任委員会-07月01日-01号

◎笹本 管理課長 全ての住宅がもちろん対象になりますし、し尿処理というのも、区では災害時のトイレの確保とか管理のガイドラインという計画も持っておりまして、これは二十九年に改訂しているものが最新でございますけれども、災害時のし尿については、一般的な下水につながっていない御家庭もございますが、避難所から出る例えばマンホールトイレが詰まっちゃった場合とか、あとは仮設トイレし尿処理とかも全て見込んでおりますので