49042件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 都市整備常任委員会-11月12日-01号

関根義和    豪雨対策推進担当参事  桐山孝義    土木計画課長事務取扱参事                桐山孝義    工事第一課長      春日谷尚之    工事第二課長      筒井英樹   ◇ ~~~~~~~~~~~~~~~~ ◇ 本日の会議に付した事件  1.請願審査   ・ 令元・二〇号 小田急線地下化後の上部利用計画に関する陳情  2.報告事項   (1) 令和元年第四回区議会定例提出予定案件

杉並区議会 2019-11-11 令和 元年11月11日議会運営委員会−11月11日-01号

令和 元年11月11日議会運営委員会−11月11日-01号令和 元年11月11日議会運営委員会                  目   次 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 定例の提案事項について ……………………………………………………………… 3 議案の付託先について …………………………………………………………………… 8 定例の日程について

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 文教常任委員会-11月11日-01号

         加藤敏久   生涯学習部    部長          皆川健一    生涯学習地域学校連携課長                田村朋章    中央図書館長      松田一清   ◇ ~~~~~~~~~~~~~~~~ ◇ 本日の会議に付した事件  1.請願審査   ・ 令元・十二号 世田谷区立池之上小学校改築に伴うスクールバス運行を求める陳情  2.報告事項   (1) 令和元年第四回区議会定例提出予定案件

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

第二回定例でも、議会の中で、原発ゼロ社会の実現を求める意見書が採択されました。そして、既にもう国に出されている状況です。そういった立場からも、廃炉に向けてこういった意見は当然であり、その立場から、日本共産党も、この二つの陳情に対し、採択とさせていただきます。  

世田谷区議会 2019-11-06 令和 元年 11月 議会運営委員会-11月06日-01号

◎おぎのけんじ 議会広報委員会委員長 それでは、区議会だより(№二七二)、令和元年第三回定例号の編集発行について、議会広報委員会での協議の状況とあわせて御報告いたします。  まず、十月十日に開催した一回目の議会広報委員会では、代表質問と一般質問の原稿についての正副委員長案を各会派等に提示することを決定いたしました。  

国分寺市議会 2019-10-25 令和元年 代表者会議 本文 開催日: 2019-10-25

少なくとも過日の定例でも、最終日に議運や、補正に関しては総務委員会建設環境委員会も開かれたということで、その都度、議会事務局が部屋のセッティングをするようなこともありました。そういう部分では、もう少し機能性を持たせたきちんとした委員会室が必要との考え方は共通しています。  最終的には、それこそ設計や具体的に面積がどうかということ。

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年 10月 議会運営委員会−10月18日-01号

   議事担当係長      水谷 敦    議事担当係長      長谷川桂一    議事担当係長      菊島 進    議事担当係長      末吉謙介    調査係長        佐々木 崇  出席説明員   総務部    部長          田中文子    総務課長        菅井英樹   ◇ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ◇ 本日の会議に付した事件  1.第三回区議会定例継続本会議

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

令和 元年  9月 定例−10月18日-05号令和 元年  9月 定例 令和元年第三回定例 世田谷区議会会議録第十六号  十月十八日(金曜日)  出席議員(五十名) 一番   つるみけんご 二番   神尾りさ 三番   そのべせいや 四番   青空こうじ 五番   ひうち優子 六番   上川あや 七番   くりはら博之 八番   佐藤美樹 九番   小泉たま子 十番   あべ力也 十一番  高岡

杉並区議会 2019-10-15 令和 元年10月15日議会運営委員会−10月15日-02号

令和 元年10月15日議会運営委員会−10月15日-02号令和 元年10月15日議会運営委員会                  目   次 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 第4回定例の日程について …………………………………………………………… 3                議会運営委員会記録  日   時 令和元年10月15日(火

杉並区議会 2019-10-15 令和 元年10月15日議会運営委員会−10月15日-01号

第3回定例委員会付託議案審査結果についてでございます。  総務財政委員会、議案第56号、57号及び第63号、64号、以上の4議案については原案を可決すべきものと決定。  区民生活委員会、議案第58号、以上の1議案については原案を可決すべきものと決定。  保健福祉委員会、議案第59号から第62号まで、以上の4議案については原案を可決すべきものと決定。  

世田谷区議会 2019-10-15 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月15日-08号

今年第二回定例において、同性パートナーをお互い持つ職員の休暇制度について検討を加速したいと答弁をいたしました。今回、この条例に基づいた第三者である苦情処理委員会にはっきり御意見もいただいているわけで、この苦情申し立ての回答まで、これも時間がかなりかかってしまったということは、そのとおりだと思います。  

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

この問題は、区の検証委員会での調査が進められていますが、今定例の一般質問や区民生活委員会での質疑では、真相解明に向けた調査のあり方に疑問が残る状況であり、率直に言って、調査は不十分であることを指摘するものです。  当区議団は、商店会の責任を明らかにするとともに、区の責任を曖昧にせず真相解明を進める立場から、必要に応じて区への情報提供等も進めてきたところです。

杉並区議会 2019-10-10 令和 元年決算特別委員会−10月10日-09号

定例で私は、児童生徒への金融教育や模擬的な経済活動は、社会の仕組みを学ぶことにもなり、SDGsの推進にも有効ではと質問しました。区教委からは、人生100年時代を迎え、金融教育等は義務教育段階から重要なこととの答弁があり、認識を共有したところであります。金融は、国及び世界を支える経済の根幹であり、現実社会と深く密接に結びつき、私たちの日常に深く影響を及ぼしています。

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

第二回定例で他会派からの質問に対し教育長は、教員の多忙化解消のための実態調査を行うと答弁されています。その後、実態調査を行っていると伺いましたが、その調査はどのように行ったのでしょうか。 ◎青木 教育指導課長 教員の勤務状況に関する調査では、職層や教員経験年数などの属性と平均的な退勤時間及び多忙感、負担感の解消のための対策質問しております。

杉並区議会 2019-10-09 令和 元年10月 9日議会運営委員会−10月09日-01号

令和 元年10月 9日議会運営委員会−10月09日-01号令和 元年10月 9日議会運営委員会                  目   次 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 定例の追加提案事項について ………………………………………………………… 3 議案の付託先について …………………………………………………………………… 3 発言通告について

世田谷区議会 2019-10-09 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月09日-06号

第二回定例で取り上げました耐震化率向上への取り組みにつきまして、改めて質問いたします。  建物の耐震化を進めることは、震災が起きた際に区民の皆様の命を守るための最重要施策の一つであると考えております。世田谷区では、平成二十八年度に策定した世田谷区耐震改修促進計画において、平成二十八年度から令和二年度までの耐震化の目標数値を一万六千八百二十八戸としておりました。