26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

世田谷区議会 2021-02-24 令和 3年  3月 定例会−02月24日-01号

この新BOP学童クラブ実施時間延長モデル事業実施してきたわけですが、時間延長の効果や適切な手法自立支援の在り方について検証検討するためのモデル実施でしたが、利用率が想定を下回り、モデル事業実施手法では課題があるのではないか、また新型コロナウイルス状況の中で、いわばちょっとこれまでの日常と違う状況の中で、保護者の働き方の変化やニーズを捉えにくいということで、休止の判断をしたものでございます

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 文教常任委員会-11月11日-01号

本年四月から新BOP学童クラブ実施時間延長モデル事業を記載の五校で開始しました。六月及び九月に実施したモデル事業実施校児童保護者、職員へのアンケート及び九月に実施した同校でモデル事業利用していない保護者へのアンケートを分析しました。さらに、民間運営する学童クラブ等実施したアンケート結果を踏まえ、中間まとめを作成しました。  2の実施状況等でございます。  

世田谷区議会 2019-10-07 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月07日-05号

◎相蘇 児童課長 新BOP学童クラブ実施時間延長モデル事業については、保護者ニーズ延長利用有効性子どもの過ごし方、自立への影響等検証検討するために、アンケート調査等実施しているところでございます。こちらのアンケート調査は、モデル事業利用している児童保護者従事者対象に、本年六月、九月に実施をいたしまして、年度末の三月にも実施する予定でございます。  

港区議会 2019-09-20 令和元年9月20日保健福祉常任委員会-09月20日

また子ども中高生プラザ学童クラブ実施する、並行して、小学校教室等の安定的な確保基本条件として、学校状況を勘案しながら独立の専用室をもって放課GO→を推進していく、こういった方針を出しております。ですので、この方針に基づきまして、現在各地区に1つの中高生プラザを設置しているということです。  

世田谷区議会 2019-09-17 令和 元年  9月 定例会−09月17日-01号

BOP学童クラブ実施時間延長モデル事業につきましては、開始当初から徐々に利用者はふえておりまして、保護者利用ニーズ延長利用有効性子どもの過ごし方や自立への影響などを検証検討するため、本年六月にモデル事業利用している児童保護者従事者アンケート調査実施いたしました。  

世田谷区議会 2019-09-03 令和 元年  9月 福祉保健常任委員会-09月03日-01号

に向けた第二回ワークショップの開催について   (8) (仮称)世田谷障害施策推進計画世田谷障害者計画及び世田谷障害福祉計画)の策定について   (9) 障害者施設整備等に係る基本方針策定に向けた検討素材について   (10) ふるさと納税を活用した医療的ケア児等を育てる世帯への支援事業実施について   (11) 世田谷子ども計画(第二期)後期計画の素案について   (12) 新BOP学童

世田谷区議会 2019-09-02 令和 元年  9月 文教常任委員会-09月02日-01号

  (11) 学校等の耐震診断を踏まえた補強工事基本方針について   (12) 人身及び物損事故発生について   (13) 物損事故発生について   (14) 自動車事故の発生について   (15) 姉妹都市教育交流事業について   (16) 平成三十一(令和元年度 全国学力学習状況調査の結果について   (17) 教育総合センターの開設に向けた取組み状況について   (18) 新BOP学童

世田谷区議会 2019-06-13 令和 元年  6月 定例会-06月13日-02号

本年四月から開始いたしました新BOP学童クラブ実施時間延長モデル事業につきましては、登録児童数が五月一日現在、モデル校全校合計で五十三人であり、最も多い学校で十五人、最も少ない学校で四人となっております。現在はモデル事業を開始したところですので、今後アンケート調査を行うとともに、民間事業者に対して、事業内容影響等調査も行いまして、状況ニーズ等を把握し、検証を行ってまいります。  

世田谷区議会 2019-05-29 令和 元年  5月 福祉保健常任委員会-05月29日-01号

社会福祉協議会との一体整備松原小学校プール・新BOP室、松原ふれあいの家との複合化)   (5) (仮称)世田谷認知症施策推進条例の制定に向けた検討について   (6) 未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金の支給について   (7) 学校等の耐震診断確定値を踏まえた対応について   (8) 池之上小学校耐震診断結果を踏まえた旧北沢小学校の後利用について   (9) 新BOP学童

世田谷区議会 2019-02-20 平成31年  3月 定例会−02月20日-01号

一点目、新BOP学童クラブ実施時間の延長モデル事業につきまして、全校実施への道筋についてでございます。  新BOP学童クラブ実施時間延長モデル事業につきましては、桜、下北沢、玉川、喜多見、千歳台小学校の五つの小学校を選定し、平成三十一年四月からの実施に向けまして、延長利用児童の募集や選考、従事する人員の確保などを進めているところでございます。

板橋区議会 2013-12-16 平成25年第4回定例会−12月16日-03号

また、「東京放課後子どもプラン実施要綱」には、「放課後子ども教室推進事業」と「学童クラブ事業」を「一体的、あるいは連携して実施する放課後対策を推進することを目的とする」とあり、学童クラブ対象児童に対する配慮として、「学童クラブ対象児童に対しては、学童クラブ実施要項に基づき、現行水準と同様の6項目のサービスを提供し、サービスの質の向上及び適正な運営確保を図るもの」としています。  

千代田区議会 2013-11-08 平成25年環境文教委員会 資料 開催日: 2013-11-08

│ │★新設 ポピンズアフタースクール一番町   │〒102-0082 一番町10-8   │    未定    │ │ │                      │   一番町ウェストビル2F│          │ └─┴──────────────────────┴──────────────┴──────────┘ ◇区営学童クラブ区営児童館と併設 ◆アフタースクール区立小学校学童

国立市議会 2012-06-08 平成24年第2回定例会(第1日) 本文 開催日: 2012-06-08

この表につきましては、平成23年10月発行東京都各市町村学童クラブ実施状況という担当課長会の作成した資料より引用しまして作成させていただきましたけれども、配付いたしまして、第4回審議会終了後、傍聴されていたある議員さんから、この表にはおやつ代のことがありませんねというような御指摘をいただきました。

調布市議会 2010-12-03 平成22年 第4回 定例会-12月03日-03号

児童館での学童クラブ実施をしていたころと違い、1学校区1学童クラブ整備、分室の措置などにより、児童館から離れた場所学校敷地内で学童クラブサービスを受けている子どもたち児童館との連携は強く必要があると思いますが、御見解を伺います。  また、子どもたち放課後遊び場対策事業ユーフォーとの連携も同様です。

小金井市議会 2010-04-28 平成22年厚生文教委員会(4/28)  本文 開催日: 2010-04-28

平成21年度東京都各市町学童クラブ実施状況に掲載されているデータです。内容につきましては、資料をご覧いただきたいと思います。  次に、片山委員からご要求のありました、昨年7月に子ども若者育成支援推進法が成立したことに伴い、東京都23区、多摩26市が行っている取組についてですが、本資料は、委員と調整の上、口頭で報告させていただくことになりましたので、以下、ご報告いたします。  

稲城市議会 2010-03-01 平成22年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2010-03-01

安全・指導面では、運営経験のある事業者を公募するとともに、国の放課後児童クラブガイドライン東京都の学童クラブ実施要綱に基づく運営を行うよう指導を徹底してまいります。  本市におきましては、平成21年度小学校では月1回、計11回、中学校では年間5回程度以上の土曜授業を実施しております。

荒川区議会 2009-02-01 02月20日-02号

次に、学童クラブ実施校では初めて、放課後児童対策である放課後子どもプランに「にこにこスクール」を実施することについてであります。私たちは、学童クラブ放課後子どもプランもどちらも大事な事業と考えています。同一の敷地内に展開するわけですから、合同行事合同活動など、学童クラブとにこにこスクール学校との連携が行われるのは当然必要になります。

  • 1
  • 2