3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

武蔵野市議会 2018-09-19 平成29年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2018-09-19

3番、学校給食調理場ごとイニシャルコストランニングコスト及び食数最大提供可能食数、1食当たりのコスト比較一覧でございますが、学校給食ランニングコスト等について資料を作成し、お出しいたします。なお、イニシャルコストにつきましては、把握できておりませんので提出はできません。  

武蔵野市議会 2018-03-13 平成30年度予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2018-03-13

3番、学校給食調理場ごとイニシャルコストランニングコストでございますが、学校給食ランニングコスト提出させていただきます。なお、イニシャルコストについては把握できておりませんので提出はできません。  4番、保育所入所児童とそれ以外の未就学児童に係るコスト比較等でございますが、これも平成29年12月の決算のときにお出しした資料と同じですが、要求どおりお出しいたします。  

武蔵野市議会 1991-12-06 平成3年 文教委員会 本文 開催日: 1991-12-06

そういう中で、お尋ねの、文部省の体育局が出した資料だろうと思いますが、栄養所要量に対する家庭の食事・学校給食栄養摂取量の比率、これは多分、提供された給食が全部食べられた場合にはこうであろうというような計算で、こうなされているんじゃないかなと。残滓がどれだけあったから、それを減らすという作業はしてないと思うんです。そうなると、必ずしも実態があらわれているかどうかというのが1つ、疑問としてあります。

  • 1