48537件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2019-12-12 令和元年福祉文教委員会 本文 2019-12-12

中学校職場体験等で福祉の事業所、こういったところを選んでいるお子さんもいますし、それから、ある中学校は1つ下の学年で職場体験を実施して、通常の学年は中2なのですけれども、中1で行い、その学校は全部のお子さんが福祉施設に行っているということもしております。それぞれ工夫しております。  以上です。

あきる野市議会 2019-12-11 令和元年環境建設委員会 本文 2019-12-11

状況としましては、法人農業者、新規就農者が農地を借りて、みずから耕作をしている場合や、学校学習のために農地を借りている場合、また、法人が借りた農地市民農園を開設している場合や、農業者が法人格を取得して、みずから耕作したり、市民農園を開設している場合など、八王子市町田市三鷹市などの15市で貸借が進められている状況となっております。  以上でございます。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

防災危機管理課長   1点目の、何点か区長から答弁申し上げた中の、一番最初の避難所運営など、職員配置の課題ということですけれども、今回実際1晩やるということで、ローテーションを組んで実施をしたんですけれども、避難所隊というのは、各学校に2人から4人、近隣在住者を当て込んでいまして、今回は、その避難所隊プラス夜間勤務の職員で対応するというのを基本に体制を組みました。  

板橋区議会 2019-12-10 令和元年12月10日健康長寿社会調査特別委員会-12月10日-01号

また、平成6年7月に設立しました板橋高齢者学校は、シニア学習プラザの開設と合わせ、平成21年度から名称を正式に板橋グリーンカレッジに改めまして、シニア世代の多様化、高度化する学習要求に応えるとともに、シニア世代地域社会における活動を促進することを目的として、現在まで運営を続けております。  

板橋区議会 2019-12-10 令和元年12月10日東武東上線連続立体化調査特別委員会-12月10日-01号

それで、例えば交通安全教室、子どもたち、学校でやっていると思うんですけれども、そういうときにちょっと一言添えたりとか、あとは駅でポスターとかいろいろ張っているので、そういうところにも張ったりとか、いろんなところで啓発を図っていくことも大事なんじゃないかなと思うんですね。  

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

このほか葛飾区医師会附属看護専門学校であります旧西渋江小学校、都立学校4カ所の合計で117カ所の施設を開設して1万9,823人の方の受け入れを行いました。  こうして大変多くの避難施設が開設できましたのも、避難所の運営に当たり、自治町会を初め、消防団の方、民生委員児童委員の方、そして多くの地域の方々のご尽力によるところと、改めて強く実感した次第でございます。  

あきる野市議会 2019-12-04 令和元年第1回定例会12月定例会議(第4日目)  本文(一般質問)

いじめの件数が増加しているのは、法で定めたいじめの定義に基づいて、各学校が軽微なものも報告するようにしている結果であるとも受け取れます。  教育委員会に報告されたいじめの大多数は解消されていますが、一部には対応が継続していたり経過を見守っているものもあります。いじめの問題は、早期発見や早期対応とともに、いじめを生まない未然防止の取り組みが重要と考えます。

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

学校ですと、小学校でいいますと、代表委員会という組織があります。中学校でいうと生徒会という組織があります。学校の中の生活、健全育成上の課題であったりとか、学習規律であったり、そういったところを子どもたち自身が課題を見つけて提案して協議していくと。そういう場を充実させていくということがまず学校にとってはとても大事なことかなと思っています。  

あきる野市議会 2019-12-03 令和元年第1回定例会12月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

小・中学校における医療的ケアについては、現在のところは教育委員会及び学校で対応できる体制ができていないため、該当する児童・生徒の在籍はありません。就学相談の段階で本市の状況を説明し、個々の児童・生徒の状況に応じて、東京都立あきる野学園等の特別支援学校への就学を案内しております。  

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日区民環境委員会-12月03日-01号

個人開放の日になるのか、ならないのかは、前日の7時にならないとわからないと、でも、それだと子どもたちは、学校に行った後とかに電話をできるわけではありませんから、あいてる日がわからないと、そういった場合に、例えば近隣の学校に、ファクスで、きょうは個人開放していますよとか、そういった周知をできる工夫っていうのは可能なのかなと思うんですが、いかがでしょうか。

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日企画総務委員会-12月03日-01号

なので、しかもさっき言ったのは、学校統廃合については慎重に検討すると言いながら、今、目の前にこういう対象になる学校はないと思うんですよ。今の教育委員会のほうの方針としては、今、目の前に直近で統廃合しますよと対象の学校には上がっていないと思うんですけど、なぜ今の段階でこの早期開始という項目をこの方針の中に入れなきゃいけなかったのか。今ある跡地活用について対応を早期に進めるというならわかりますよ。

葛飾区議会 2019-11-28 令和元年文教委員会(11月28日)

    委 員   工 藤 きくじ     委 員   黒柳 じょうじ    委 員   山 本 ひろみ     委 員   三小田 准 一    委 員   きょうづか理香子     委 員   むらまつ 勝康  欠席委員(0名)  委員外議員の出席(0名)  出席説明員     教育長             小 花 高 子     教育次長            安 井 喜一郎     学校教育担当部長

江東区議会 2019-11-28 2019-11-28 令和元年文教委員会 名簿

         千 葉 早希恵           赤羽目 民 雄         山 本 香代子           福 馬 恵美子  (2) 副 議 長   佐 竹 としこ  (3) 理 事 者    教  育  長    岩 佐 哲 男    教育委員会事務局次長 武 越 信 昭    教育委員会事務局参事 岩 井   健                          (庶務課長事務取扱)    学校施設課長

葛飾区議会 2019-11-27 令和元年議会運営委員会理事会(11月27日)

こちら、学校名が誤りということで、正しくは二重下線のように、「バルサアカデミー葛飾校」こちらが正しいということでございます。既に議員には訂正分をお配りしてございますけれども、訂正後の内容で、あす、区長が発言させていただきたいということでございますので、よろしくお願いいたします。  

葛飾区議会 2019-11-20 令和元年議会運営委員会(11月20日)

最後に学校教育活動指導経費の1,402万5,000円は、来年度から小学校で始まりますプログラミン教育で活用する教材小学校全校を対象に購入し、モデル校で先行実施するとともに、教員向けの研修を行い、来年度の円滑な導入に備えるものでございます。  第三次補正予算案の概要は以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○(筒井たかひさ委員長) 総務課長