77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2018-07-04 平成30年  7月 文教常任委員会-07月04日-01号

区内には井伊直弼や吉田松陰の墓、また「」で取り上げられた秋山好古の慰霊碑など、司馬遼太郎に関係する文化財があり、また、中学校では教科「日本語」で司馬遼太郎の「二十一世紀に生きる君たちへ」を取り上げていることから、今回、司馬遼太郎をテーマとして講演会を実施いたします。

台東区議会 2017-02-21 平成29年第1回定例会-02月21日-03号

小説「」でも描写されている根岸の地、病魔と闘いながらも多くの傑作が生み出された場所は台東区にあります。出生の地、松山市が名乗りを上げているのに本区が関連しないというのでは、正岡子規さんに失礼ではと心配をしてしまいます。  そして五・七・五の短詩型文学といえば、川柳も忘れてはいけません。

世田谷区議会 2016-10-04 平成28年  9月 決算特別委員会-10月04日-04号

これはもう物すごい偶然だと思うんですけれども、その場所なんですけれども、近くは第一騎兵連隊のあった場所であり、「」の秋山好古さんがいたとか、バロン西がいたとかというようなことも言われています。  そのあたり全体は石器時代から近代までの遺跡が重なっている場所で、どっちかというとパワースポットみたいなところなんです。そこに馬神様というのがあります。

荒川区議会 2015-11-27 平成27年度定例会・11月会議-11月27日−01号

司馬遼太郎氏の「」の主人公で海軍の作戦参謀だった秋山真之は、日清・日露戦争で勝利をおさめた功労者として功績をたたえられますが、後に中国革命の指導者で中華民国の初代大総統となる孫文、つまり孫中山、大連市中山区の中山とは、この孫文の字です。この人を支援したことが記録に残っています。若き日、戦争の渦中に身を置いた秋山真之は晩年、新興宗教である大本教に入信し、四十九歳でその生涯を閉じています。

新宿区議会 2015-07-28 平成27年  7月 オリンピック・パラリンピック・文化観光等特別委員会-07月28日−04号

松山市の、子規記念博物館あるいはミュージアムといったところには、漱石のゆかりの資料もたくさん所蔵されております。そのようなところと連携を保つことによって、お互いの相互資料の貸し出しなども継続できるかとも思いますので、そういうところでは、この協定期間後も、同じような協定を継続するかは別といたしまして交流は重ねて、あるいは一層交流が深まるものと今のところ考えてございます。

日野市議会 2014-11-28 平成26年第4回定例会(第1日) 本文 開催日: 2014-11-28

1日目に、歩いて暮らせるまちづくり、のまちづくりについて、愛媛県松山市を、2日目には、新ごみ処理施設整備、今治タオルプロジェクトについて、愛媛県の今治市を、それぞれ視察してまいりました。  初日に訪れました松山市は、現在では、市域を広げながら観光、商業、港湾、空港などの近代都市として発展してきました。

新宿区議会 2014-09-19 平成26年  9月 決算特別委員会-09月19日−03号

逆のやつはある、正岡子規の記念館の中に、あるいはのところに行ったら、建物の中にレプリカとしてこういうものがありました、正岡子規がこういうところに住んでいましたと。対照して見てきて、やはり旧居跡だよなという思いを非常に強くしてみんなで帰ってきて、この9月10日の報告を聞いたわけですよ。  

大田区議会 2014-09-12 平成26年 第3回 定例会−09月12日-02号

ちなみに、フィールドミュージアム活動支援事業は松山市が積極的に行っている事業でございまして、松山市営のミュージアムをフラッグシップとして、松山市全体を魅力あるまちへとしていき、観光客も呼び込むという目的で、このフィールドミュージアム活動支援事業を行っております。  

日野市議会 2014-06-16 平成26年環境まちづくり委員会 本文 開催日: 2014-06-16

お手元の資料をごらんいただきたいと思いますが、10月2日につきましては、愛媛県松山市、テーマは、歩いて暮らせるまちづくりについて、及びのまちづくりについて、10月3日につきましては、愛媛県今治市、テーマは、新ごみ処理施設整備についてということといたしたいと思いますが、いかがでございましょうか。     

北区議会 2013-09-12 平成25年  文教委員会-09月12日−01号

ですから、あの壁ちょっと高いんですが、あそこからのぞくとすぐ正岡子規のお墓があって、NHKの大河ドラマのも、最後はそこの、原作もそうなんですけれどもお寺に向かって正岡子規の墓前でやると。そこで終わりになるということで、多分NHKの放映されたときは結構な人が来たんじゃないかというふうに思います。  

日野市議会 2013-09-06 平成25年第3回定例会(第5日) 本文 開催日: 2013-09-06

巨大組織の市立病院もその組織が大きくなり、そこにかかわる人が多くなればなるほど、夢や希望、言うなれば、のような、皆で目指す目標が必要です。皆で一丸となって追いかける希望や理想の姿を描くことによって、組織にかかわる人材の気持ちが一つになり、その相乗効果で、さらに市民の負託に応える結果に結びついていくと思います。

渋谷区議会 2012-11-29 平成24年 11月 定例会(第4回)-11月29日−13号

もともとは、七年前に愛媛県松山市が、同市を舞台とした司馬遼太郎の小説「」にちなんで、ナンバープレートを雲の形にしたのが始まりで、その後、全国各地に広がっています。最近では、そのデザインにゆるキャラを使うところも増えてきました。それらの一例をパネルにしましたので、ごらんいただきたいと思います。    (パネル掲示) ◆九番(薬丸義人) こちらですね、こんな感じです。  

台東区議会 2012-03-13 平成24年 予算特別委員会-03月13日-01号

今の台東区の若者が、もう単純に「」を目指していけるような、そのような自治体であってほしい、そのような思いで仕事をしていきたいと思っております。この予算案につきましては、私の耳の痛かったであろう質問を念頭に入れて執行していただけることを条件に、賛意を示させていただいて、私の質問を終わらせていだきます。どうもありがとうございました。 ○委員長 和泉浩司委員の質問を終わります。  

北区議会 2012-03-12 平成24年  予算特別委員会-03月12日−05号

日本は歴史的な背景もあって、独特の文化が芽生えておって、そしてまた「」という番組がありましたけれども、こんなちっぽけなアジアの小国が戦争で勝利して、大国には非常に注目を浴びて、また第二次世界大戦の敗戦から今日まで目覚ましい経済発展をしてきた日本。その背景には、日本人の心の中にある武士道が生きていると、海外の方々は思っているところだと思います。  

荒川区議会 2012-03-09 平成24年 予算に関する特別委員会-03月09日−08号

また、「」にも登場する有名店もあるわけであります。そしてさらには、多くの人々が訪れる繊維街もあるわけであります。そのような資源を誘導策の中でどのように活用していくかということも重要な課題であると思っております。  そして、もう一つは、日暮里区民事務所及び隣地の区有財産があるわけであります。

杉並区議会 2012-03-06 平成24年 3月 6日基本構想に関する特別委員会−03月06日-01号

田中区長は第1回の基本構想審議会の中で、司馬遼太郎さんの「」という小説から、明治時代の人たちは、幕末から新しい時代が開かれていく中で、おのおのの立場において自分たちがこれから目指すものを見据え、一生懸命汗をかいたということを引き合いに、杉並区でも、区民と行政の目標を共有する、それが基本構想であってほしい旨の話をされました。  

江東区議会 2012-02-22 2012-02-22 平成24年第1回定例会(第1号) 本文

かつてを目指し、どんな困難にも顔を上げ、前を向いて一歩一歩、決して歩みをとめなかった誇りと気概を取り戻さなければなりません。  東日本大震災の経験は、我々に喪失感を与えただけではありません。当たり前に享受していた豊かさを再確認し、人と人とのきずな、次の世代への思いを新たにさせてくれました。  

武蔵野市議会 2012-01-11 平成24年 第五期長期計画審査特別委員会 本文 開催日: 2012-01-11

いつまでもを追いかけている時代じゃないだろう。下山していくにはどうしたらいいのか、どこに着地点を持っていくのか。その着地点にしても、本当に豊かになるために必要なものはどれか、取捨選択をしていかなければいけない時代になっていると、私も思うんです。今まで並んできた各種の事務事業がたくさんありますけれども、この中の取捨選択がこれから進んでいくだろう。