1404件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八王子市議会 2019-12-04 令和元年_第4回定例会(第4日目) 本文 2019-12-04

また、日本でもさまざまな検証がなされ、その中でも名古屋スタディと呼ばれる名古屋で行われた日本初の大規模な疫学的な調査結果が報告されました。ここで特にお伝えしたいのは、この調査はもともと子宮頸がんワクチン被害者連絡会愛知支部の要望書に名古屋が応える形で行われました。  

あきる野市議会 2019-12-03 令和元年第1回定例会12月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

マスコミを一番にぎわせたのは、愛知県協賛の名古屋で行われた、あいちトリエンナーレ2019表現の不自由展。これは中止になったのですけれども、その後、再開をしたということであります。これには名古屋市長も少し異論を唱えていましたけれども、こういうことは驚くことだなというふうに感じたわけでございます。

港区議会 2019-12-03 令和元年12月3日建設常任委員会-12月03日

なお、日程については、12月中旬でご提案していましたが、大阪市京都市及び名古屋港区議会日程を踏まえ確認したところ、12月16日、17日、月曜日、火曜日であれば対応が可能とのことです。皆様、いかがでしょうか。 ○委員(風見利男君) 視察の中身についてはいろいろ意見があるのですけれども、私は16日が前から予定が入っていて、それは動かしがたい予定なものですから、視察は失礼をせざるを得ないと。  

西東京市議会 2019-12-02 西東京市:令和元年第4回定例会(第2日目) 本文 2019-12-02

また、10月19日に名古屋で開催された防災推進国民大会、略して「ぼうさいこくたい2019」に参加しましたが、ここで、被災屋根のブルーシートがけを行う専門ボランティア団体が、大阪北部地震台風19号などでさまざまな場面で活躍している現状を知りました。台風15号によって被害を受けた千葉市では、自衛隊消防団等にブルーシートがけのレクチャーもこの団体で行っているそうです。

品川区議会 2019-11-29 令和元年_第4回定例会(第2日目) 本文 2019-11-29

早速、費用の一部助成が文京区ではこの10月から開始され、名古屋は来年3月を予定しています。  また、国においては、2016年6月より帯状疱疹ワクチンの定期接種化の検討が開始され、現在、効果や導入年齢等が国において議論されているところです。いっときも早い定期接種化が待たれるとともに、区においても速やかに区民がワクチン接種を受けやすい環境整備を行っていただきたいと思います。  

港区議会 2019-11-22 令和元年11月22日建設常任委員会-11月22日

古川運河親水化については、名古屋です。名古屋では、中川運河沿岸用地の規制緩和から業態転換を促し、地元のにぎわい施設を誘致するなど、運河を活用したまちづくりを行っています。港区でも芝浦運河を活用した事業が行われていますが、ハード面も含めた運河全体の将来的なビジョンの確立には至っていないことから、名古屋の取り組みを調査研究できればと考えております。  

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日企画総務委員会-11月05日-01号

基本的には、政令市を見渡しましても、金額としてマイナスの差が出たのは名古屋のみだということでございます。その他につきましては、プラスの格差が数値結果としては出てございますが、先ほどのようにごくわずかな場合は改定自体を見送っているというところもございます。 ◆竹内愛   今回のマイナス勧告っていうのが、いかに人事制度の影響かっていうことがわかると思うんです。

台東区議会 2019-10-21 令和 元年 決算特別委員会-10月21日-01号

続いて、名古屋が81億円、大阪市が74億円、川崎市で57億円、東京の世田谷区が53億円という住民税が流出するという形になっています。減収分の75%は、地方交付税で補填される制度になっていますが、東京23区、川崎市などは、不交付自治体のため、そのままの歳入減になってしまうということで、これは本当に行政サービスの低下につながる可能性が高いという事実があります。

板橋区議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会-10月11日-03号

委員会は、去る8月20日から21日にかけて、三重県名張市及び愛知県名古屋に赴き、名張市では「子ども支援センターかがやきについて」を、名古屋では「名古屋科学館について」それぞれ視察してまいりました。  この視察で得ました貴重な見聞を、今後の委員会活動に生かしてまいりたいと存じます。  最後に、閉会中の8月29日に、調査事件のための委員会を開催しましたことを申し添えます。  

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

99台は北九州市神戸市名古屋であります。98台は仙台市京都市相模原市大阪市となっています。そんな数字を眺めると、杉並区の81.7は何てよい数字なんだろうと思ってしまいます。よその市のことながら、川崎市、京都市名古屋大阪市などはどうなっているのかなと心配してしまいます。  ということで、広い視野に立てば、杉並区の81.7は心配する数字ではありません。

大田区議会 2019-10-04 令和 1年 9月  決算特別委員会-10月04日-01号

これはいいか、悪いかは別の話なのですけれども、例えば平成23年の7月に、名古屋教科書を選考、プレゼンを公開というか、そのような公開の説明会が行われたと聞いております。これは河村市長が非常に力を入れてやったと伺っております。ただ、その後、継続的に行われたという話も聞きませんし、そのようなものが全国的に広がったという例もございません。

世田谷区議会 2019-10-02 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月02日-03号

◆田中優子 委員 私もいろいろ調べているのですが、今答弁にあった川崎市、千葉市のほかにも、東京都では美術館や豊洲市場など、また、横浜市観光ナビ、藤沢市、それから県では山形県三重県兵庫県大阪市とか広島市富山市名古屋、そして話題の泉佐野市など既に七十近いというか、今はそれを超えているかもしれないのですが、自治体が導入しているとのことなんです。税関でも使われているそうです。  

八王子市議会 2019-09-26 平成30年度_決算審査特別委員会 総務企画分科会 本文 2019-09-26

名古屋も市章がまるはちなので、八王子市と関係あるのかといつも思うんですけれども、末広がりの八という部分で、あそこは大きな市場ですから、そうした意味で、いろんな可能性というものを前向きに評価しながら、リニアが結ぶ場所というものの中で、経済交流や市民交流や文化交流が今後生まれてくる大きなチャンスを八王子市は迎えていると私は思いますので、このあたりのリニア中央新幹線の整備効果を最大限生かす施策という点では

目黒区議会 2019-09-25 令和元年決算特別委員会(第7日 9月25日)

やはりそういう中で部活動の魅力づくりも一つというふうにもう一回捉えていただきたいんですけど、今、先ほどの答弁もあったように、学校側で決めて、学校側で判断するっていう御答弁があったわけですけど、例えばうまくいってる例で一つ挙げると、名古屋なんですけども、名古屋っていうのは、中学校だけで200人以上の指導員を派遣しています。  

目黒区議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会(第3日 9月18日)

名古屋の例で1つ言うと、名古屋はどういう対応をしているかというと、警戒レベル避難勧告、これをセットで発表すると、こういうことを決めています。なおかつ避難勧告が出ても自宅にとどまる人もいるので、要するに自宅が安全避難所、こういう位置づけをして、ハザードマップを事前にもう一度しっかり確認しておきましょうみたいな普及啓発もやっているわけです。  

港区議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会-09月12日-10号

世帯所得金額により購入額を変えている名古屋や、介護保険所得段階に基づいて購入額を決めている福岡市など、制度の中身は全国でさまざまな工夫が見られます。購入可能年齢も六十歳のところもあり、また、運転免許証返納者には無料で交付する自治体もあります。山形市は七十五歳になると購入金額が下がります。港区ではゆりかもめへのシルバーパスの適用が高齢者の強い要望となっています。