64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-03-06 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月06日-01号

黒沼 委員 事項別明細書95ページ、人権推進事業のうち同和対策事業について質問します。  同和対策事業は、1975年、部落解放同盟品川支部による真夜中の糾弾会に屈服し、翌年1976年から、大田区に部落もないのに大田区政が始めた同和対策事業だと記憶し、認識しています。  既に44年もたちました。当初は二人の相談員同和対策資金融資制度もあり、1,400あるいは500万円も予算化されてきました。

大田区議会 2019-09-27 令和 1年 9月  決算特別委員会−09月27日-01号

◎玉川 総務部長 私どもは、そのつもりで同和対策事業に取り組んでおります。 ◆黒沼 委員 いつもこの部落問題に限って、いつも答弁は同じなのです。どれぐらい解決した、どうすればいいではありません。そうすると、永遠につながるのです。この部落差別問題は、私が述べたように、自民党の友ぎ団体である方々からも、もういらないのだと言っているわけです。大田区に部落はないのです。

葛飾区議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第4日 3月28日)

同和対策事業は終結したにもかかわらず、いまだ多額の補助金部落解放同盟葛飾支部に出していることは問題です。亀有リリオ館7階のリノベーション事業は、読み聞かせやレストランを運営する営利企業への税金投入、また、柴又の旧職員寮リノベーション事業ホステル営業税金投入が行われ、ふるさと納税返礼品にまで新たな税金投入もされています。このような不公正な区政運営はやめるべきです。  

大田区議会 2019-03-04 平成31年 3月  予算特別委員会-03月04日-01号

圧倒的に政府が同和対策事業を打ち切った理由は、特別対策は①本来、時限的なもので。②特別対策をなお続けていくことは、差別解消に必ずしも有効ではない。③人口移動が激しい状況の中で、同和地区同和関係者に対象を限定した施策を続けることは、実務上困難。この3点が挙げられています。  

目黒区議会 2018-09-19 平成30年決算特別委員会(第4日 9月19日)

1点目ですけれども、同和対策事業についてですけれども、御存じのとおり、2002年の3月末で同和対策特別法が終結して、特別対策は終了しました。しかし、16年以上たった今でも、同和という名前で予算編成がされています。  同和に関する問題の1点目ですけれども、人権に関する意識調査のことです。

大田区議会 2017-03-09 平成29年 3月  予算特別委員会−03月09日-01号

こういう大都会の大田区において同和対策事業自体が、果たして必要なのでしょうか。 ◎小澤 人権男女平等推進課長 同和問題は、封建時代身分制度や歴史的、社会的に形成された人々の意識に起因する差別が、現在でも日本国内において様々な形で現れている重大な人権問題でございます。  大田区に転入されてきた方の中には、かつて差別を受けてこられた方もいらっしゃいます。

台東区議会 2016-10-05 平成28年 決算特別委員会-10月05日-01号

◆小髙明 委員 実際に国のほうでは2002年に時限立法同和対策事業特別措置法がなくなって、そういった対処ではなくても十分対応できるという判断で動いているはずなんです。そういう点からいくと、やはり台東区の認識としても、例えば12月に人権のつどいを毎年やっていますけれども、この5年間の開催のテーマを見ても同和問題というのは取り上げられていないんです。

八王子市議会 2016-09-29 平成27年度_決算審査特別委員会 文教経済分科会 本文 2016-09-29

1969年に同和対策事業特別措置法というのができました。しかし、その後、一つ変わりましたが、2002年で終了しています。これは、こうしたものがもう必要なくなったということで、当時の総務省大臣官房地域改善対策室は、この理由として、これまでの膨大な事業の実施によって同和地区を取り巻く状況は大きく変化。そして、特別対策をなお続けていくことは差別解消に必ずしも有効ではない。

大田区議会 2016-09-26 平成28年 9月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会-09月26日-01号

同和対策事業相談、1人6万円に比べたら、相当安価にできているのだけど。それにしても、多分、観光相談に来るのは、「すみませんJR蒲田はどこですか」と、あっちですと。これも多分、観光相談だと思うのです。1万2,000円、これは、やはりかなり高いです。ほかの人は何をしに来ているのですか。1日に84人来て、そのうち9人が相談ですから。残り75人ぐらいは、一体ここに何しに来ているのですか。

大田区議会 2016-09-21 平成28年 9月  地域産業委員会−09月21日-01号

それで運搬のほうも一般社団法人東京環境保全協会は、これは歴史的なところがあるけれど、いわゆる同和対策事業として雇上車パッカー車高値で受託していた52社、これを少し増やして63社でこの協会をつくって。これも、また見えなくなってしまった。高値で。ごみは収集から運搬から処理まで全部高値で、一部の人たちがおいしい汁を吸うという構図ができてしまったので、これどうやって価格を下げさせるのですか。

台東区議会 2015-02-19 平成27年 予算特別委員会-02月19日-01号

毎回、毎年、予算特別委員会決算特別委員会で問題を指摘しておりますけれども、やはり同和対策人権問題ということなんですけれど、同和対策事業、前段のきょうの人権尊重教育推進校の議論でもありましたけれども、もうずっと学校教育の現場でも人権同和問題を徹底して教育をしながら、今なお同和対策協議会の事務所で専門の連絡相談員相談を受ける中で、同和の問題がまだまだ寄せられるということで、これが非常に大事な取り

台東区議会 2014-03-07 平成26年 予算特別委員会-03月07日-01号

◆小髙明 委員 いわゆる同和対策事業というのは、国ではもう終了しているわけで、そういった点では台東区が地域性ということでもしそういうことをずっと継続されるというんであれば、やはりそれなりの根拠も必要だろうと思うんですが、今の課長答弁では余りそういうところがあるのかないのかちょっとよくわからないんで、そういった点ではこういった形での予算編成というのがちょっとどうかということを申し上げておきたいと思います

葛飾区議会 2013-12-04 平成25年第4回定例会(第1日12月 4日)

去る9月11日に、同和対策事業に関する住民監査請求区民から提出されました。その内容は、1、仮奥戸集会所部落解放同盟葛飾支部による独占使用について、2、部落解放同盟葛飾支部への補助金の不法な支出について、3、区長総務部長からの謝罪についての3点でした。  10月10日に監査が実施され、結論は違法、不当ではないというものでしたが、附帯意見として2つの意見が述べられています。  

目黒区議会 2013-03-11 平成25年予算特別委員会(第4日 3月11日)

昭和44年から同和対策事業特別措置法による対策が始まりまして、その後の経緯を経て、特別対策というのを平成14年には終了したところでございます。  そういう意味で、今現在は一般施策の中で取り組んでいるということで、委員御指摘のとおり、さまざまな人権問題の一つとして、区としても取り組んでいるところでございます。  

葛飾区議会 2012-03-05 平成24年予算審査特別委員会第1分科会( 3月 5日)

区には、2002年に同和対策事業は既に廃止していますし、区民税金でありますから、廃止も含めて見直しをしていく必要があると、こういうあいまいなままで予算を組んでいくというのは、非常に問題だということを述べておきたいと思います。  2点目ですけれども、99ページの災害対策経費について伺います。  

葛飾区議会 2010-10-19 平成22年第3回定例会(第4日10月19日)

同和対策事業は、相談事業の中で、差別についての相談はないと答弁しており、廃止して一般施策に移行すべきです。  最後に、慈恵医大青戸病院におけるがん放射線治療の問題です。  本区のがん死亡率が高いことは、区長もご存じのとおりと思いますが、がん治療の体制を強化、拡充することは緊急の課題です。