6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大田区議会 2016-04-15 平成28年 4月  保健福祉委員会−04月15日-01号

平成27年度中に下記の各種データ分析結果、統計データ分析レセプト分析、医療機関向け、それから区民向けアンケート調査、それから区内全28病院へのヒアリング調査、これらを踏まえまして全6回の検討会を開催してまいりました。7月に第1回を開催してから最終回の2月まで、ほぼ毎月開催していた状況でございます。  続いて、3区への提言でございます。

練馬区議会 2014-09-09 09月09日-03号

その結果や各種データ分析により行政需要を見きわめたうえで、10年程度先見通しを持った政策方向性を示します。将来に向けて対応すべき、特に重要な課題については、5か年の戦略計画として解決に向けた具体的な取り組みを明らかにする考えです。 少子化に抜本的に対処するためには、待機児童対策のみならず、すべての子どもたちを視野に入れた総合的な子育て支援策が必要です。

練馬区議会 2014-06-04 06月04日-03号

ビジョンでは、各種データ分析に基づいて練馬社会の将来見通しを明らかにし、10年程度先を見据えた施策方向性を示します。特に重要な取り組みについては、5か年の戦略計画とする考えです。また、副区長を増員し、外部の人材の活用を図るなど、執行体制を強化してまいります。 私からは以上であります。     〔河口 浩教育長登壇〕 ◎河口浩教育長 私から、保育と教育に関するご質問についてお答えいたします。 

練馬区議会 2014-06-03 06月03日-02号

このビジョンでは、各種データ分析に基づいて練馬社会の将来見通しを明らかにし、リアルな行政需要を把握したうえで、10年程度先を見据えた施策方向性を示します。特に重要な取り組みについては、5か年の戦略計画とする考えであります。戦略計画には、職員の知恵を結集し、既存の制度や組織の壁を超えた、新たな取り組みについても盛り込みたいと考えております。 

港区議会 2010-09-27 平成22年度決算特別委員会−09月27日

また、人材育成として、庁内の若手職員を対象に、福祉や環境など、区の課題検討各種データ分析などを通じて、政策研究を行える人材育成を主目的とした政策研究会を月1回行っております。 ○委員(土屋準君) そうしますと、そのような研究内容は、今後、公表はされるわけでしょうか。あるいは、されるとしましたならば、どのようなテーマでいつごろ公表されることになりますでしょうか。

  • 1