393件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2021-03-15 令和 3年  3月 予算特別委員会-03月15日-04号

このコロナ禍の中で、区民の方が安心安全にお買物ができる、また飲食ができるようにということで、感染拡大防止対策として、実際に各個でも抗ウイルス処理などを施したり、アクリル板、今もアクリル板ですが、こうしたアクリル板を設置するなど、それぞれの商店では、また飲食店自助努力をされていらっしゃいます。こうした取組補助事業支援はできないでしょうか。見解を伺います。

大田区議会 2021-03-01 令和 3年 3月  地域産業委員会−03月01日-01号

◎大木 産業振興課長 各個の生の声をというのは、まさにおっしゃるとおりで、私もできる限り、そういった形で皆さんのお声を伺って、必要な対策というのを講じてまいりたいと考えてございます。  一方で、全ての区内事業者を回るわけにもいきませんので、その形はいろいろとやり方はあるかなと思います。

世田谷区議会 2021-03-01 令和 3年  3月 企画総務常任委員会-03月01日-01号

例えば乳幼児の支援について、ほかの自治体では交付金を活用して実施をしておりますけれども、世田谷区では行っていなかったりとか、あと各個への支援、先ほどほかの会派の方もおっしゃっていましたけれども、せたがやPayの活用が始まりましたけれども、ほかの自治体では制度のはざまになっているような家賃支援で、個人オーナーに対してはそういったものがないということで、臨時交付金を活用してそういう個店支援に充てるとか

板橋区議会 2020-11-30 令和2年11月30日企画総務委員会−11月30日-01号

後者のコロナ感染拡大防止助成金のほうにつきましては、これは各個要するに事業者さんのほうがアクリル板ですとか、または非接触型のいろいろな換気扇ですとか、空気清浄機ですとか、そういったものを購入される場合の助成金ということで、8月から実施をしているんですけれども、こちらが大分予算の規模が当初よりも、見込みよりも伸びているということで、今回、補正ということで出ささせていただいたものでございます。

台東区議会 2020-10-12 令和 2年 決算特別委員会-10月12日-01号

まずは顔なじみになっていただいて、そこから相談がなかなかしにくいといった方のハードルがどんどん下がっていければと、固定の支援につながっていくのかと考えてございますので、こういった意味で、各個の例えば情報とかを訪問時にお持ちするとか、そういった形で広く周知に努めてまいりたいと考えてございます。 ○委員長 伊藤委員

世田谷区議会 2020-10-05 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月05日-04号

さらには、せたがやペイの利用実績、どういった年代の方が、どういったものを買っていったというようなデータだけではなくて、もう少しデータの収集を広げて、例えばSETAGAYA Free Wi―Fiみたいな通信事業者が持っている接続した方の、もちろん個人情報は入りませんが、いわゆる属性とか移動データ、そういったものも含めて様々なデータを複層的に活用して、各個にその分析後の―中小企業診断士皆さんの力もお

杉並区議会 2020-10-02 令和 2年決算特別委員会−10月02日-04号

山田耕平 委員  申請支援在り方として、インターネットに触れる機会の少ない世代、60代、70代などの方、あと各個事業所を網羅した情報提供体制が必要となっていると思うんですね。杉並区商店会連合会では、申請をサポートするために支援策を掲載したチラシを作成し、各店舗をローラー作戦で回る、こういったことが必要かもしれないという話をしていました。

立川市議会 2020-09-10 09月10日-14号

各個がばらばらにそれぞれ買ったもののレシートを持ち寄っていただくというよりは、商店街全体で同じようなお取組の中で、同じような商品等を購入していっていただくような想定でおりますので、現在は商店街商店会合わせて36団体ございますけれども、こういった補助申請の仕方や活用できる範囲等についても丁寧な説明を行っていきたいと考えております。 ○議長(福島正美君) 総合政策部長

武蔵野市議会 2020-09-02 令和2年第3回定例会(第1号) 本文 開催日: 2020-09-02

商店街並び各個それぞれが市民生活を支え、にぎわいを創出し、まち魅力を醸成していることは、コロナを経ても不変であり、非常に価値のあるものと考えております。その在り方については、商店街を支える事業者市民、行政が共に考えながら、変容していくものと捉えております。  大きな2番目の1問目の2についてです。

千代田区議会 2020-08-25 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-08-25

それで、資料10の3番の事業概要のところに、例が幾つか出ているんですけども、加盟飲食店テラス席営業等を行うために、商店会等街区内道路を一括占用し、その警備員などの費用というようなことが出ているんですけども、現在、もう、各個──商店街じゃないですね、個店で勝手に道路へ出して飲ませているというのはたくさん見受けられるんです。

大田区議会 2020-06-22 令和 2年 第2回 定例会−06月22日-03号

各個への支援については、大田産業振興協会実施する繁盛店創出事業東京中小企業振興公社実施する業態転換支援事業など、様々なメニューをご利用いただけるよう対応したいとの答弁がありました。  なお、第70号議案 令和2年度大田一般会計補正予算(第3次)の審査中、黒沼委員及び福井委員から予算編成替えを求める動議が提出されました。  

武蔵野市議会 2020-06-22 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2020-06-22

武蔵野市内商店会並び各個それぞれが武蔵野市民生活を支え、そしてつながりを持ち、にぎわいを創出し、まち魅力を醸成しているということを今回改めて認識しているところです。三駅周辺商店街も含め、しっかりと市として支援をしていきたいと考えております。  4番目です。

大田区議会 2020-06-15 令和 2年 6月  総務財政委員会-06月15日-01号

ただ、一方で、例えば産業振興協会には、その他の事業もございまして、例えば繁盛店創出事業というところでございますけれども、新型コロナウイルス感染拡大における事業業態変更等各個について支援する事業であったり、あるいは東京都の振興公社でも個店に対する、そういった支援事業があるということで、区では会ということでご支援を申し上げたいと思いますけれども、様々なメニューをご利用いただくことで、これは周知