11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

世田谷区議会 2014-09-05 平成26年  9月 議会運営委員会−09月05日-01号

事故概要平成二十五年十月四日、区立八幡山小学校第二体育館において、約二メートルの高さにあるキャットウオーク下天井板にボールが当たったことにより、天井点検口のふた及び枠が外れ、乙の足首に落下し、負傷させた。損害賠償額、乙への損害賠償額、一万五千三十円、丙への損害賠償額、三万五千五百四十六円、甲の過失割合十割。専決処分日平成二十六年七月七日。  

目黒区議会 2014-01-27 平成26年議会運営委員会( 1月27日)

その際、その後の状況をお伺いしましたところ、足首と左肩に痛みがあるということでございました。  なお、今後の対応につきましては、株式会社セノンが責任を持って対応するということでございますが、区議会といたしましても、状況の把握に努めていくというところでございます。  以上、報告とさせていただきます。 ○二ノ宮委員長  議長車事故でございますけども、何か御質疑ありますか。

世田谷区議会 2013-11-13 平成25年 11月 文教常任委員会-11月13日-01号

(4)の事故内容でございますが、スポーツ振興財団主催バレーボール教室におきまして、参加者が打ったボールがワンバウンドしまして、約二メートルの高さのキャットウオーク下天井に当たり、点検口のふたが外れ、女性の足首くるぶしに当たったものでございます。けがの程度は御本人の申告によりますが、足首靱帯損傷筋挫傷でございます。  

多摩市議会 2013-03-13 2013年03月13日 平成25年予算決算特別委員会[予算審査](第3日) 本文

その8日後の5月10日に最初痛み足首に出ました。その1年ほど前に捻挫をして足首を痛めたので、古傷が痛んでいるのかと思っていました。整形外科を受診しても、異常なしでした。しかし、その痛みは膝から下を中心とした足の部位に飛び始めました。そのうち、左足にも痛みが出始めました。2回目接種まで、この痛みは続きました」。まさか肩にした予防接種足首が痛くなるなんて、思っていなかったそうです。  

日野市議会 2013-03-05 平成25年第1回定例会(第3日) 本文 開催日: 2013-03-05

1回目は2011年5月2日、その8日後の5月10日に最初痛み足首に出ました。その1年ほど前に、捻挫をして足首を痛めていたので、古傷が痛んでいるのかなと思っていました。整形外科を受診しても、異常なしでした。しかし、その痛みは膝から下を中心とした足の部位に飛び始めました。そのうち左足にも痛みが出始めました。2回目接種まで、この痛みは続きました。

世田谷区議会 2012-02-07 平成24年  2月 都市整備常任委員会-02月07日-01号

損傷程度足首骨折でございます。  表面をごらんください。事後の対応です。路面の剥離については、アスファルト材応急補修を実施しました。今後はパトロールを強化するとともに、維持修繕に努めてまいります。事故処理に当たっては、相手方と誠意を持って対応してまいります。  報告は以上でございます。 ○下山芳男 委員長 ただいまの説明に対しご質疑がありましたら、どうぞ。    

調布市議会 2010-12-06 平成22年 第4回 定例会-12月06日-04号

御存じの方もいらっしゃると思いますが、私自身、数年前に足首骨折した際、しばらく松葉づえ生活をしたことがございます。幾度となく危険を感じた経験があります。このようにマナーを守らない違法駐輪は、多くの市民の方々の迷惑になっています。  そこで、つつじヶ丘駅、特に北口周辺駐輪場対策についてお伺いいたします。  つつじヶ丘北口周辺は、ほかの駅にも増して慢性的に駐輪場収容台数が不足しております。

板橋区議会 2005-02-21 平成17年2月21日都市建設委員会−02月21日-01号

事故概要でございますが、平成16年7月26日の午前10時ごろ、高島平緑地の中を歩行中、園路わきにあいていた穴に足が挟まって転倒し、その際に足首骨折したというものでございます。資料の裏面に地図がついておりますけれども、高島平駅南口の高島平緑地の中の園路でございます。  示談相手方は、書類に記載のとおりでございます。示談成立日平成17年1月14日です。

町田市議会 2003-10-06 平成15年決算特別委員会(9月)−10月06日-07号

あと、2002年6月14日ですか、成瀬のクリーンセンターテニスコートの方で、コート内で滑って転倒足首ひねり骨折ということもあったんですが、これは保険適用には入っていないみたいなんですけれども、この件に関してはどういった対処をされたのか、どちらがどのようにしたのかというのも教えていただければと思います。

八王子市議会 1993-03-03 総務企画委員会(3月3日) 本文 1993-03-03

事故概要でございますが、平成4年7月21日、午前10時50分ごろ、本市財務部管財課車両管理事務所所属職員の運転する普通自動車が、台町二丁目1番地先同交差点を、つまり都道山田方向から市道を国道16号方向へ進行すべく右折しようとしたところ、直進してきた相手方運転の自動2輪車と衝突し、相手方転倒足首捻挫し、腹部等を打撲するという負傷をしたほか、双方車両損傷したというものでございます。  

八王子市議会 1993-03-01 平成5年_第1回定例会(第1日目) 本文 1993-03-01

この事故により、相手方転倒し、足首捻挫するなど、負傷するとともに、双方車両損傷したものであります。  また、市道管理瑕疵による歩行者負傷事故につきましては、相手方が南陽台二丁目地内の市道由木149号線を歩いていたところ、突然、道路の側溝部分が陥没し、地中にあいた深さ約8メートルの穴に相手方が落ち、左足関節捻挫するなど負傷したものであります。  

  • 1