596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

武蔵野市議会 2019-09-26 平成30年度決算特別委員会(第5日目) 本文 開催日: 2019-09-26

71 【栗原武蔵野ふるさと歴史館担当課長】  現在、学芸員資格としておりますものは、文書を読む者、歴史学の者と、民俗を中心とした者が学芸員としておりまして、さらに埋蔵文化財を担当するまた別の人間と、さらにアーキビスト、公文書専門員というものがおりまして、こういったことで、予算の関係上もございますので、そういったことを考えながら、私どももできるだけ質の高

日野市議会 2019-09-20 平成30年度一般会計決算特別委員会 本文 開催日: 2019-09-20

備考欄上段、12豊田旧名主家文書等資料調査事業経費でございます。豊田の旧名主家から見つかった絵図、地図などの大型の資料の撮影及び平成20年度に撮影しましたリール、建築関連の帳簿類などの解読を行いました。これらは令和元年度に行います特別展「豊田の昔」の中で活用させていただきます。  

武蔵野市議会 2019-06-19 令和元年 文教委員会 本文 開催日: 2019-06-19

この中でもこうした秋本家文書を展示しておりますし、それからそれだけではなく、「秋本家文書の世界」というミニ企画展を行いまして、文書や秋本家文書について多くの皆様に知っていただくことで、文化財を利活用していくということもあわせて行ってまいりたいと思っております。  以上でございます。

狛江市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第8号) 本文 開催日: 2019-06-17

江戸時代から近現代文書等については,市史編さん室で現在整理等を行っています。  これら寄贈された民具や土器・石器等は,古民家園での小学3年生の体験学習等に活用しているほか,小学6年生を対象とした出前講座等で活用しておりますが,収蔵している資料全体から考えますと,活用できているのはごくわずかという状況であります。

武蔵野市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-10

中央図書館地下書庫で歴史館所管の文書を保管し、その文書を利用した講座も開催しております。また中央図書館には地域資料のコーナーがあるなど、相互の協力関係を築くことが重要であり、両者による定期的な意見交換の会議を行っているところでございます。  民間の取り組みや、多摩地区を初めとしたと他市の取り組みとの連携についてのお尋ねでございます。

国立市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-06-05

下段、3)講座事業の番号18から20の歴史講座は、「くにたちの文書を読む」、こちらを3回開催し、とても好評でございました。  16ページをお開きください。番号25、26、秋季企画展「本田家と江戸の文人たち」の関連企画とし、「谷保・本田家をめぐる江戸の文人ネットワーク」、「多摩の在村文化と本田家」の2回の講演会を開催し、多くの方の御参加をいただきました。  6ページにお戻りください。

稲城市議会 2019-03-26 平成31年予算特別委員会 本文 開催日: 2019-03-26

さらに、購入費の中で、文書の保管について聞く。答え、備品購入費は、新たに指定文化財が指定された場合の案内板作成や設置費である。指定については、対象となる重要な文化財が確認された場合、検討していく予定である。また、文書類は、ふれんど平尾にある郷土資料室を中心に管理している。  問い4、教育指導費の賃金学校支援スタッフ賃金484万2,000円の内訳を聞く。

町田市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第1回)−03月19日-06号

審議は、江戸時代の野津田村絵図を含む古い絵図や文書、野津田上の原遺跡調査会による野津田上の原遺跡調査報告、東京都教育委員会による道路遺構等確認調査報告などの発掘調査報告書、また、中世の石造物などの分布状況や他自治体における古道の保存・指定状況などの資料をもとに行われました。さらに古道の研究者たちがこれまでに発表してきた著書や研究成果についても検討がなされました。  

稲城市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会福祉文教分科会 本文 開催日: 2019-03-18

294 ◯ 尾沢分科員 では、最後、もう1点なんですけれども、29年度及び30年度と、文化財の新たな指定をされておりますが、その中でも特に文書というのが重要な指定になるかと思いまして、特に稲城の歴史をひもとく上で文書というのは大切だと思うんですけれども、この保管が非常にデリケートだと思いますので、その管理の仕方について確認したいと思います。

調布市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日総務委員会−03月15日-01号

マイクロフィルムビデオ化の何とかという御説明ではありましたけども、どこをどういうふうにとって公文書の資料の中に入れ込んでいく基準というんですか、そういう文書とか家系図とか、どこまで個人ものまで入れ込んでいくのが必要なのかわからないんですけども、どんなことまで想定をして、マイクロフィルム化だったら、そんなに大きい場所で倉庫をつくらなくても何かなるのかなというふうに思いますけども、お考えをお聞かせいただけますか

日野市議会 2019-03-15 平成31年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2019-03-15

平成25年度より、豊田村、旧名主家の文書などを調査する中で、文禄3年に行われました豊臣秀吉の太閤検地の際に作成された検地帳や、大正時代を中心としましたガラス乾板写真など、多くの貴重な資料が発見されております。平成31年度は、豊田村、旧名主家に残された貴重な資料を中心に展示する特別展を開催し、広く市民に見ていただきまして、豊田地区のまち歩きやまちづくりなどへ活用を図ってまいります。  

日の出町議会 2019-03-12 平成31年予算決算常任委員会 本文 開催日:2019-03-12

文化スポーツ課長(前野 恵司君) まず整理をさせていただきますと、民具に関しては本宿小ではなく旧卓球会館という、西平井橋の近くのそこのものを持っていくということで、それがメインで、今レジデンスがあったところは1階が埋蔵文化財の使途品と、2階は町史の文書等の資料が入っているということになります。  

板橋区議会 2019-03-08 平成31年3月8日予算審査特別委員会 文教児童分科会−03月08日-01号

そのほか、教育普及につきましての活用状況でございますけれども、現在行われているものは、例えばですけれども、よろいの着つけ体験、かぶとづくり教室勾玉づくり教室など、あと赤塚ふるさと事業として、まこも馬といいまして、わらでつくる馬なんですけども、それをつくって古民家のほうに並べるもの、また、文書の講座などを行っております。

福生市議会 2019-03-08 平成31年予算審査特別委員会  本文 2019-03-08

それと、新しく入れる資料なのですけれども、郷土資料室の資料といいますと、例えば文書ですとか刀剣というのは皆さん意識があるかと思うのですけれども、今回、栗原一郎先生の絵画を収蔵することから、郷土資料室も実は地域資料の絵画が結構ございますので、その絵画とあとそれに類似するような写真、資料を入れて、同じような状況のものを入れて同じような状態の中で保管していきたいと、そういうふうに考えております。

大田区議会 2019-01-15 平成31年 1月  地域産業委員会−01月15日-01号

◎町田 スポーツ文化担当部長 先ほど申し上げたように、おおむね好意的な評価をしていただいたものが多くございまして、例えば海舟にこだわらず定期的に講演、特別展示をしてほしい、他の博物館等で保管されている文書等も貸し出し展示をしてほしいですとか、大田区に関する江戸講座を定期的に開催してほしいですとか、いろいろご意見もいただきました。

稲城市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第27号) 本文 開催日: 2018-12-05

以前、ほかの議員からも出ていたように、その案内板とかいろいろあるのですが、稲城のそれぞれの駅に、例えば大丸でおりたら、ここには文書がありますよ、大丸の何とか神社も含めてありますよ、例えば稲城長沼でおりたら、青渭神社がありますよ、ここから何分ですよという案内図とか、そういうものがあるとすごくいいかなと。それ自体が、例えば百村の妙見寺とか、そういうのはすごくいいのではないか。

世田谷区議会 2018-11-14 平成30年 11月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-11月14日-01号

また、代官屋敷保存会につきましては、もう御案内のことかと存じますが、主として旧代官屋敷の維持保存に関する事業だとか、あと、大場家伝来の文書等の維持保存等に関する業務を行っている一般財団法人でございまして、あくまで別法人と認識してございます。  関係性というお話ですけれども、あくまで民民におきます両法人の詳細な関係につきましては把握していないという状況でございます。

稲城市議会 2018-10-31 平成30年福祉文教委員会 本文 開催日: 2018-10-31

次に、3番、今後の事業予定でございますが、生涯学習だより「ひろば」やホームページへの周知、郷土資料室におきましては企画展示会の実施、印刷物としましては、無料で配布できます「文化財ノート」で、今回指定されました5つの文書を周知してまいりたいと考えているところでございます。また、所有者の方々には、指定書の交付式を予定しております。  

国分寺市議会 2018-10-29 平成30年 国分寺駅周辺整備特別委員会 本文 開催日: 2018-10-29

固定されて、昔からあるものとか、文書を持っているものだけに限っていくのか。今後もし新しい何かが生まれたとしても、それはここに載せるものではないという形、ヒストリーだから歴史的なものだけという捉え方でいいのですか。確かにいろいろな形で宣伝の仕方はあるとは思いますが、どう捉えたらいいのかなと。確かにこくベジのプレートがあったので、私も先ほどそういう質問をさせていただいたんですけど、どうなんですかね。