7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

板橋区議会 2020-06-10 令和2年6月10日健康福祉委員会-06月10日-01号

井上温子   83ページの総合事業訪問型サービス従事者確保対策事業について、ちょっとお聞きしたいんですけれども、研修申込者数が134人で、受講決定が82人で、52人減となっていて、これから先ほどのユニバーサルデザインの中でも担い手不足が懸念されるというふうに記載もされていまして、これからの高齢化社会を見据えると、研修に134人もの方が申し込んでくださって、すごいことだと思うんですよね。  

小金井市議会 2019-11-13 令和元年厚生文教委員会(11/13)  本文 開催日: 2019-11-13

133 ◯五十嵐委員 すみません、ちょっと単純に質問なんですが、出された資料、小金井市のところですね、令和年度申込者11人、推薦者11人で、受講決定11人、昨年は申込者5人で、推薦者2人、受講決定2人ということで、その前年が申込者4人で、推薦者1人、受講決定1人ということで、前年までは申込者に対して決定者が少ないというか、結構狭き門だったのかなという

北区議会 2019-11-01 11月27日-13号

しかし、利用実績を調べたところ、令和年度における当事業対象者は千四百九十五名、そのうち申し込み者が二百名、受講決定が百八十名ですから、制度利用率はたった一二%です。それは、区内五、六カ所と限られた地区なので通うのが難しい。また対象のお子さんだけが集まるため周囲の目が気になり通いにくい、知られたくないといった心的負担を発生するからと考えられます。 

小金井市議会 2010-09-28 平成21年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2010-09-28

一番問題となるのは、生活サポート特別貸付事業の方になるかと思われますが、それにつきましては、中身の問題として、まずは職業訓練講座受講決定受講者に限られていたり、申請の期限の制限もあり、あと連帯保証人が必要であったりとか、あと離職者支援資金等を借りている場合、償還金の滞納がないであるとか、そういう要件上の厳しい状況があります。

台東区議会 1998-05-13 平成10年第1回臨時会-05月13日-付録

(3) 異なるテーマを当初に募集した同一の受講決定がすべて受講することが条件となっているものは、その全てのテーマで1単位とする。 5 監査の結果   今回の監査の範囲に該当する講座等は132単位と認められ、「講座等一覧表」(別表)のとおりである。   監査の結果、全般的に良好な事業運営がなされているものと認められるが、次の点で検討を要する事例が見受けられた。

  • 1