41106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2025-11-27 11月27日-01号

令和元年第四回練馬議会定例会開会にあたり、区政運営に対する所信一端を申し述べ、区議会ならびに区民皆様のご理解とご協力をお願いしたいと思います。 はじめに、台風災害について申し上げます。 本年9月以降、台風15号、19号、これに引き続く大雨により、関東地方をはじめ広範な地域に甚大な被害がもたらされました。

練馬区議会 2025-06-17 06月17日-04号

区はこれまで、区内医療機関隣接自治体の鉄道駅などの協力を得て、掲載する施設拡大に努めてまいりました。今後、高齢者障害者子育て中の方などが利用する商業施設についても、車いすで入店できる、キッズスペースがあるなど、バリアフリーや子育て関連情報の掲載に努めてまいります。 次に、ユニバーサルデザインについてです。 

練馬区議会 2022-09-06 09月06日-03号

そのためにも、自分自身の身を自分の努力で守る自助地域や近隣の方々が互いに協力し合う互助共助の意識、災害時に被害を最小限に抑えるための対策仕組みを構築する公助取り組みをそれぞれ充実させていくとともに、自助互助共助公助がどのように連携を図り、区民皆様の命をしっかりと守っていくかを地域方々とともに構築していかなくてはなりません。

練馬区議会 2022-09-05 09月05日-02号

長年の取り組みにより、両地区防災性が向上し、安全なまちが整備されたことについては、地域皆様のご理解、ご協力行政取り組みを高く評価するところであります。 平成23年度に事業を開始した貫井・富士見台地区については、生活幹線道路である四商通りの幅員を12メートルに拡幅するため、2つの区間に分け、用地買収が進められております。

練馬区議会 2021-12-05 12月05日-05号

北海道新得町では、地域おこし協力隊として手話推進員を配置、町内の全小中学校児童は小1から中3まで毎年、手話学習の授業を受けています。石狩町では、小中学校学童クラブなどへの手話出前講座を年間200回開催し手話カフェ手話フェスタを毎年開催、消防士救急救命士は聾者の生命を守るためみずからの発想で全国消防職員意見発表会手話で出場を果たしています。 

練馬区議会 2021-09-09 09月09日-04号

その意味でも、幼少期教育は家庭と幼稚園や保育園だけに任せるのではなく、地域、社会も一緒になって未来のために協力していくことが必要です。 更に、この多感な幼少期に親族以外の人生の大先輩である高齢者子どもたちとかかわることができることは、核家族化が進む中、触れ合いや文化伝統などさまざまな点においても、とても意味があります。

練馬区議会 2021-06-19 06月19日-06号

自主的に川の清掃に協力しているグループもありますが、子どもも大人も一緒に、区と区民との協働で脱プラスチックに取り組むことを求めます。 次に、緑化協力員制度について伺います。 緑化協力員制度は1978年に発足しました。緑化協力員は、練馬みどりを愛し守りはぐくむ条例に基づき、区長が委嘱し、区民と区が協力し、より多くのみどりを守り、育み、理解を広める役割を担っていて、重要な活動です。

杉並区議会 2020-08-04 令和 2年 8月 4日議会運営委員会−08月04日-01号

大和田伸 委員長  ただいまの説明のとおりでありますが、なお、第3回定例会運営に当たっては、これまで本会議や予特などで実施してきた新型コロナウイルス感染症対策を引き続き講じた上で進めていく必要があるかと存じますので、御協力のほどよろしくお願いいたします。  それでは、第3回定例会日程については、9月9日から10月13日までの35日間を会期とすることで異議ありませんか。       

杉並区議会 2020-07-21 令和 2年 7月21日総務財政委員会−07月21日-01号

浅井くにお 委員  杉並区内理系大学があれば、必ず理系大学PCR検査の機械を持っているんですよね、そういうところとの協力とかもできたんですけれども、なかなか杉並は難しいな、自前でしっかりやってもらうといいなと思います。  区独自の分析体制は大体分かったかな。

目黒区議会 2020-07-08 令和 2年都市環境委員会( 7月 8日)

UR都市機構は、自身が現在保有する土地のうち、今後、個別利用区となる部分に、共同化建物に先行して、にぎわい施設「CraftVillage NISHIKOYAMA」を整備することとして、施設運営する事業協力者を平成30年12月に選定し、令和10年11月までの期間として、株式会社ピーエイに決定をしております。  

世田谷区議会 2020-07-02 令和 2年  7月 福祉保健常任委員会-07月02日-01号

また、ここの病院につきましては都の災害拠点でもあるため、免震構造であり、ヘリポート整備、七十二時間対応の備蓄などが整備されており、加えまして世田谷区との連携という点におきましては、災害医療運営連絡会とか、こころの相談事業、医師の専門相談など、いろいろ御協力をいただいているところでございます。  

世田谷区議会 2020-07-02 令和 2年  7月 都市整備常任委員会-07月02日-01号

引き続き、新型コロナウイルス対策を講じてまいりますので、会議時間の短縮の御協力をお願いいたします。また、発言の際には、お手元ワイヤレスマイクをお使いください。  なお、七月一日付で理事者人事異動がございました。お手元配付管理職一覧の裏面の記載のとおりですので、御承知おきください。  それでは、1報告事項聴取に入ります。  

世田谷区議会 2020-07-01 令和 2年  7月 区民生活常任委員会-07月01日-01号

理事者からの報告は簡潔明瞭に、委員からの質疑も要点を絞っていただくなど、会議時間の短縮に向けた御対応、御協力をお願いいたします。  発言に当たりましては、お手元ワイヤレスマイクを使用いただきますようにお願いいたします。  それでは、1報告事項聴取に入ります。  まず、(1)令和年度指定管理施設に係る事業報告について(区民生活常任委員会所管分)について、理事者説明を願います。

練馬区議会 2020-06-28 06月28日-07号

国と地方公共団体関係は、2000年(平成12年)の地方分権一括法により、対等・協力関係となり、地方自治体意思を政府(国)が尊重することが求められている。 国が、住民・自治体意思を尊重し、見解を異にする場合は、対話による解決をはかるよう自治体・国の双方が努力することは、日本のどの地域においても求められるべきである。