3229件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-02-27 令和 2年 2月  健康福祉委員会−02月27日-01号

◆北澤 委員 たしかにある東京シューレ不登校特例校を持っていると思うのですけど、そういうような学校教育法にのっとったということですね。 ○大森 委員長 ほかに質疑はありますか。よろしいですか。  (「はい」と呼ぶ者あり) ○大森 委員長 では、昨日説明のあった福祉部の資料番号97から102番までの5件について、ここの中で何か質問したいということがありましたらお願いいたします。

狛江市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2020-02-27

190 ◯ 6 番(加藤 功一議員) 止水板への助成については三鷹市板橋区などで実施しております。また浸水防止塀への助成についても愛知県小牧市で実施しておりますので,遊水池の設置など抜本的対策に時間がかかるならば,減災対策応急処置として,ぜひ市としての検討を要望いたします。  

大田区議会 2020-02-26 令和 2年 2月  健康福祉委員会−02月26日-01号

それが現在、千代田区中央区文京区品川区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、練馬区、足立区、大田区の12区で1級の方に支給されていると。1級の方もこういう形で23区で広がってきたという中で、ぜひ2級の方にも支給をして、大田区から広げていきたいと思っています。 ○大森 委員長 ほかに質疑はございますか。  

板橋区議会 2020-01-23 令和2年1月23日文教児童委員会-01月23日-01号

10ページからになりますが、第8節では地域の関連文化財との活用計画ということで、ここで(1)から(4)までありまして、学術調査と研究を継続していくこと、回遊性の構築、ガイダンス施設における授業、郷土資料館や側の関係施設との連携など、4つの視点で記述をしているところでございます。  第9節では、史跡公園整備に必要な各種調査に関する記述がございます。

江戸川区議会 2019-12-17 令和元年12月 総務委員会−12月17日-15号

裏面に参りますと、世田谷区、、足立区といったところが三角印ということになっておりますが、これにつきましては、専担組織を設置しているということではないものの、観光協会ですとか、あるいは係内に担当者を配置して、事務を実施しているといったような区でございます。  それから、2枚目は、23区の観光協会の一覧になります。  順に、名称、それから運営形態、設置場所などをお示ししてございます。  

江東区議会 2019-12-09 2019-12-09 令和元年オリンピック・パラリンピック推進特別委員会 本文

まず、競技開催都県として、8月21日金曜日に都内で採火式、集火式を行いまして、都の聖火を新宿区から中野区、豊島区文京区とリレーをいたします。そして、その日の夜のうちに東京都の火とその他46道府県の火、さらにイギリスのストーク・マンデビルの火を集め、全国の火とします。翌日より都内の市区町村をリレーし、江東区は8月22日土曜日に実施いたします。  

狛江市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第22号) 本文 開催日: 2019-12-09

この中で,の事例やそのほか,平成元年から狛江市教育委員会で,狛江市中学校4校から2名ずつ,引率の先生2名,10名がオーストラリアに行っている事例があったことをお伝えしました。ここで問題になったのが,かけている費用に対して,行った8人はいいけれども,それ以外に返ってこないから費用対効果というものはどうなのかというお声もあったということです。

国立市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-12-05

さらに、江東区、中野区などで制定に向けて準備中と聞いています。私が平成30年6月議会で国立市で制定しないのかと伺った際の御答弁では、先進市の事例を見ながら検討するというお答えをいただきました。その後、明確な動きがなかなか見えていないと感じています。  そこで、(1)手話言語条例制定に向けた進捗状況と条例制定の課題について伺います。条例制定に向けて取り組みは進んでいるのでしょうか。

江東区議会 2019-12-04 2019-12-04 令和元年文教委員会 本文

他区の動向を注視するというお話でしたけれども、この間、紹介しているとおり、で多子世帯の給食費負担の軽減に踏み出したように、全国的にも広がっております。これは議会審議の中でも皆さん共通の認識になっていると思います。食育教育の一環で、義務教育は無償の原則からいっても、子育て支援の観点からも、陳情趣旨のとおり無償化すべきだと思います。  

大田区議会 2019-12-04 令和 1年12月  防災安全対策特別委員会-12月04日-01号

◆馬橋 委員 これは類似の事業が東京都内だと、とか、国分寺市とかでやっているのですけれども、そこはどっちがどっちだったか、忘れたけれども、たしか不燃化特区と、あと木造密集地域の人たちを対象にしてやっていて、年齢が何歳以上とか、あと収入の件がどうとかという要件はないのです。

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日健康福祉委員会-12月03日-01号

5,000円ということでありまして、ちょっと近隣区、これまた近隣区をホームページで私調べてみたんですけども、そうしましたところ練馬区が、いろいろと条件は違いますけども、おおむね他区も同じような事業を展開しておりまして、練馬区が利用日数が7日までで1日6,000円、課税世帯で1日6,000円ってことでありまして、板橋区のほうが安くてよかったなと思ったんですけども、豊島区が3泊4日までで1日3,300円、

板橋区議会 2019-12-03 令和元年12月3日企画総務委員会-12月03日-01号

政策企画課長   いわゆるホールというよりは、音楽施設として一定の性質を持っているものとしますと、近くではの北とぴあでございます。それから、今、豊島区でやっていますBrillia HALLとか、Hareza池袋の部分、それから東京芸術劇場のコンサートホールなどが本格的なものだと思っております。また、練馬のほうにもゆめりあホールというものがございまして、そういったものが近隣にはございます。

江戸川区議会 2019-12-03 令和元年12月 文教委員会-12月03日-09号

そこで今、鹿倉委員からもお話がありましたけれども、具体的などんなふうに金額を決めていくのかということについては調整中ということでしたけれども、幅広く全員に軽減措置をするのか、あるいは多子世帯のお子さんに第三子、では第二子から軽減していますけれども、そういうふうに多子世帯への経済援助をするのかというのとちょっと意味合いが違う部分があるかなと思うんです。