1463件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会−09月19日-03号

東京都は、知事に民間のヤフーの元会長経験者を起用し、最先端技術を使った都市戦略づくりを進めようとしております。世田谷区は民間アドバイザー制度がありますが、政策決定権がありません。三人目の副区長ポストを創設し、都と同じように最先端技術のスペシャリストを登用するなど新たな時代への対応を任せることも必要と考え提案いたしますが、区長の見解を求めます。  

品川区議会 2019-08-26 建設委員会_08/26 本文 2019-08-26

その協議会に先立って行われた東京都主催の連絡会、これを踏まえて東京都知事はそのような発言を協議会でしたわけですけれども、今回協議会の議事録は出ていないのですが、都の知事は、実際にどのような発言したのか、また品川区としてはどのように捉えているのか、それをご紹介いただきたいと思います。

目黒区議会 2019-08-07 令和元年都市環境委員会( 8月 7日)

それから、3番については、省略していた具体化協議会、本日開催でございますけれど、これについては名称のとおり首都圏空港に関する協議会ということで、構成員については、1都4県の知事、知事、それから政令指定都市4市の副市長、そのほか特別区で申しますと、特別区長会の会長としての区長1名の参加ということでございます。

江東区議会 2019-08-01 2019-08-01 令和元年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

今まで知事さん、何度も来て、その都度、江東区知事が来たから今度は前進するだろうということで、過去に何回もありました。前回も私もすごく期待したんですけれど、いまだに見えないために、また江東区側に申し入れられないために拳を上げたんだと、もう会わないと言ったんですけど、東京都、今何にも痛くないんですよね、やらなくても。  

調布市議会 2019-07-23 令和 元年 7月23日調布飛行場等対策特別委員会−07月23日-01号

また、六者協も平成9年5月に解散しておりまして、現在は東京都知事と地元3市の市長で構成する調布基地跡地関連事業推進協議会、いわゆる四者協において、調布基地跡地に関する協議等を行っております。  正式飛行場化後の経過といたしましては、平成17年8月、東京都から地元3市に対して、航空管制官の撤退や就航率の向上等についての協議が申し入れられました。  

江東区議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年企画総務委員会 本文

明治大学名誉教授、元東京都知事の青山やすし委員を初め、5名の学識経験者の方と、昨年度実施した区民会議にも御出席していただきました区民の方のうち5名の方に公募区民として策定会議に御出席いただいております。  (2)開催状況につきましては、裏面をお願いします。  4月9日が第1回目で、これまでに5回開催し、分野別計画について御意見をいただいてございます。  

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

昨年6月、長谷川知事が区長室に見えられ、書きとめた文章を真摯に読み上げられました。同席した私は、東京都地下鉄6路線対象の調査費8,000万円を計上し、建設基金に移動した600億円が脳裏にあり、「国の検討会の最終調査の内容が公表される前に、30年度中に事業スキームを私の責任のもとお持ちします」との発言に、この時期によくぞ決断してくださったと胸が高鳴り、ようやく実ると実感いたしました。

江東区議会 2019-06-12 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第6号) 本文

昨年6月の長谷川知事の8号線の事業スキームを構築していくという決意表明が、豊洲市場開場に向けた極めて重い約束であったことを鑑みれば、3月の都の説明は、都区間の信頼関係を著しく損なうものであり、重大な危機に直面しているものと認識いたしております。  豊洲市場が開場している今であるからこそ、先送りは許されません。

あきる野市議会 2019-06-04 令和元年第1回定例会6月定例会議(第4日目)  本文(審議)

私も、代議士、東京都、また東京都知事のほうへきちんと内容について、復活ではないのですけれども、要望をして、きちんとやりたいなと思っています。  それからまた、今言った、公共財産の利用というものもきちんとやりながら事業を進めさせていただきたいとかように考えております。 123: ◯22番(堀江武史議員) ぜひやっていただきたいと思います。

日の出町議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-04

ですから、私どもも東京都、今の知事は多羅尾さんという方ですけれども、当時のこの問題に携わった方でございますから、もう3回ばかり知事のところに伺っております。このことは十分認識をしているからということで、もう少し、多羅尾さんの言葉でいくと、26市構成団体が町の方との交渉の結果、その進捗を見ながら都としても協力体制を組んでいくというのが今までの一貫しての答弁でございます。  

あきる野市議会 2019-06-03 令和元年第1回定例会6月定例会議(第3日目)  本文(一般質問)

局長ではない、知事だっけか。くま何とかという人がいたよね。そういうのにちゃんと当たって、説明すべきなの。これは、なったばかりの健康福祉部長に大変失礼だけれども、このことは市長がやってください。  あのときも言っておられたよね。南聖園のときにね。前の都会議員が、私も関係がある人だけれども、これはもらったほうがいいと言っているのだよ。だから、これはもらって考えれば、市が損するわけではない。