55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あきる野市議会 2020-07-09 令和2年第1回定例会第5回臨時会議(第1日目)  本文(採決) 2020-07-09

議案第66号の小川金二氏は、切り花、キュウリ、エビイモを中心とした農業経営を行っており、平成26年9月から本市農業委員として御尽力いただいております。  議案第67号の田中克博氏は、切り花、ネギ、トウモロコシを中心とした農業経営を行っており、平成29年9月から本市農業委員として御尽力いただいております。  

清瀬市議会 2019-09-06 09月06日-04号

そして、先ほど言いましたとおり、私は農ある風景を守る会の会員として、野菜直売をしたり、また切り花をしたりいたしました。その中で、かわいいお嬢さんが来ると、どちらから来たのなんて聞いたりしました。すると、やはり23区内都内、また関東一円から大勢皆さんに来ていただいていることがわかりました。都内でも大変、東京都でも有名な観光地になったのかなと思っております。

新宿区議会 2019-02-20 02月20日-03号

生花設置課題としては、室内生花を栽培することの難易度の高さが指摘されており、ホテルも含めロビーには切り花が置いてあるのが一般的です。ただ、最近では植物性LEDでの室内生花栽培に成功したという話もお聞きしますし、技術革新により生花設置に関する方法も進化しているようです。 新宿区役所ロビーなど、大勢利用者が集まる場所に持続的に咲き続ける生花設置取り組みについて、区の御見解を伺います。 

西東京市議会 2018-11-22 西東京市:平成30年第4回定例会(第5日目) 本文 2018-11-22

市内生産緑地地区につきましては、野菜類果樹類切り花や植木などさまざまな営農を行っており、それぞれが都市の緑空間としても地域の特徴となっておりますので、市といたしましてもその保全に努めてまいりたいと考えております。  次に、庁舎統合の見通しについてお答えします。

清瀬市議会 2018-09-05 09月05日-02号

市民生活部長瀬谷真君) 農産物直売につきましては、切り花等も含めまして400万円程度の売り上げがあったと伺っております。 また、今年は休憩所のところに商工会にお願いしてブースを設けてもらったんですが、商工会ブースにつきましては、商工会確認をしたところ、現在確認中というようなところでございました。 ○議長西畑春政君) 斉藤実議員

清瀬市議会 2018-06-12 06月12日-02号

それから、これは近隣農家にご協力をいただきまして、切り花用の畑を多少広げさせていただいております。今までも2万4,000平米のみというようなところではなく、周りにもかなり切り花用でご協力をいただいた農家の方々いらっしゃいましたが、今年もさらにもう少し広げさせていただいて、トータル的には3万平米ぐらいのヒマワリ畑になるのではないかと考えております。 

清瀬市議会 2017-09-07 09月07日-04号

そのほか、今年は切り花用として、新しい農家にも2,000平米ほど協力していただきまして、ヒマワリの作付をしていただいたというところが今年の新たな取り組みということになります。 ○議長西畑春政君) 斉藤実議員。 ◆第19番(斉藤実君) これだけ人が来れば、もっといろいろなことを考えてもいいのかなという気もしますので、ぜひ来年の課題にしていただきたいと思います。 

武蔵村山市議会 2017-06-09 06月09日-10号

これも非常に見事に咲いておりますが、この菜の花切り花として摘み取って市民に喜ばれていると思うんですけれど、この時期やまた周知方法について改めて伺います。 ○議長高山晃一君) 協働推進部長。 ◎協働推進部長比留間毅浩君) お答えいたします。 ひまわりガーデン武蔵村山では、土質を改良するための緑肥とする目的で、平成25年の秋から菜の花を栽培しているところでございます。

小平市議会 2017-03-28 03月28日-06号

二つ目として、小平産農産物を使ったジャムやピクルスづくり切り花を使ったアレンジメントや寄せ植えの教室などを企画して、市内外に向けて参加を募ること。 5、観光振興策として二つございます。一つ目として、市内の七つの駅と連携した、人の流れを誘導するための相互間の情報交換こだいら観光まちづくり協会と行うこと。

清瀬市議会 2015-09-07 09月07日-04号

また、実務的な問題といたしましては、会場内の通路幅が一部狭い場所があったり、段差や整地の不十分さによる足元の悪さ、また、雨天に伴う気温低下により、トイレ利用者の増加による簡易トイレ不足、農作物や切り花、鉢植えヒマワリ品数不足など、来場者ニーズに必ずしも応えられる状態ではなかったと考えております。 ○議長渋谷のぶゆき君) 次に、絹教育部長

清瀬市議会 2015-09-04 09月04日-03号

清瀬ひまわりフェスティバル観光を視点に清瀬市の魅力を発信する取り組みとして定着してきているところで、議会初日市長行政報告の中で、「後半、天候不順が続く中、約7万1,000人が来場し、ヒマワリ切り花、ミニヒマワリ鉢植え地元野菜、そして清瀬ハチみつ販売など、清瀬農業環境をアピールする取り組みが進んだ」、また「路線バスに乗ることができなかった」とのメールが寄せられたとありました。

清瀬市議会 2015-09-01 09月01日-01号

会場では、近隣農家のご協力によるひまわり切り花体験販売、とりわけ鉢植えひまわりは2,000個完売となり、また新鮮な地元野菜直売なども連日売り切れ、8月22日、23日には数量限定清瀬産ハチミツ「きよはち」の販売も行い、1個500円で400個完売となり、清瀬農業とすぐれた環境を大いにアピールすることができました。 

清瀬市議会 2015-03-05 03月05日-03号

イベントにつきましては、切り花、フラダンス、猿回し、お天気フェア婚活等がありますが、さらに集客増につながるイベントができないか、運営委員会関係者と相談していきたいと考えております。 また、コスプレにつきましては、PR効果経済効果も見込めますので、来場しやすい環境づくりのため、コスプレの方も含めた写真撮影ができる入場エリアの拡大なども考えていきたいと思っております。

調布市議会 2014-03-10 平成26年 第1回 定例会−03月10日-05号

地元野菜切り花、鉢物等でにぎわいを醸し出していけたらと考えますが、御答弁をよろしくお願いいたします。 ○林明裕 議長  答弁を求めます。長友市長。 ◎長友貴樹 市長  ただいま小林充夫議員から大きく2点にわたり御質問いただきました。私からは、農業経営の支援についてのうち地場野菜販売及びマルシェへの地元農家参加についてお答えします。  初めに、地場野菜販売についてであります。  

武蔵村山市議会 2013-12-06 12月06日-25号

また、新たに切り花の配布やひまわりガーデン武蔵村山のフォトコンテストを実施し、イベント内容充実に努めたところでございます。 今後は、ひまわりの種類や開花レイアウトなどを工夫し、園の充実を図るとともに、市民の憩いの場として、また貴重な観光資源として、一層の周知を図り、地域活性化の促進につなげてまいりたいと考えております。 続きまして、第4項目の1点目についてお答えいたします。