140件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東久留米市議会 2020-09-28 令和2年第3回定例会〔資料〕 開催日: 2020-09-28

││      │  長育成利用状況、3)直営学童保育所職員体制、4)民間委託学童││ ││      │  保育所利用者アンケート                    ││ ││      │25.自殺対策事業実施状況について                 ││ ││      │26.わくわく元気プラスカード発行促進の取り組みについて      ││ ││      │27.公園樹木

東久留米市議会 2020-09-28 令和2年第3回定例会(第6日) 本文 開催日: 2020-09-28

について、保育行政に関して、1)保育運営費不用額の要因、2)公立、公設民営私立保育所運営に係る経費、3)東部地域障害児保育の充実について、学童保育に関して、1)民間活力導入の振り返りと今後の取組、2)延長育成利用状況、3)直営学童保育所職員体制、4)民間委託学童保育所利用者アンケートについて、自殺対策事業実施状況について、「わくわく元気plus+」カード発行促進取組について、公園樹木

大田区議会 2020-09-24 令和 2年 9月  まちづくり環境委員会−09月24日-01号

今年の7月から9月にかけまして、コナラを主としました公園樹木が枯れている状況が発見され、これが「カシノナガキクイムシ」が媒介する病原菌による「ナラ枯れ」であることが分かりました。  ナラ枯れとは、写真に示すカシノナガキクイムシ別名カシナガという昆虫が病原菌を媒介することによって発生する「ブナ科樹木萎凋病」という伝染病です。

世田谷区議会 2020-09-02 令和 2年  9月 都市整備常任委員会-09月02日-01号

◎市川 公園緑地課長 本件は、昨年九月に発生いたしました台風十五号の強風公園樹木の枝が折れ、隣地駐輪場屋根を損壊した事故関連でございます。  本件事故発生報告は、昨年十一月十二日、損害賠償額の決定につきましては七月三十一日の当委員会において御報告した案件でございます。本日は、議会の委任による専決処分について御報告するものでございます。  

昭島市議会 2020-08-31 08月31日-01号

市内公園樹木につきましては、豊かな緑を育み、市民の生活に潤いと安らぎをもたらす存在として重要な役割を担っております。面積の小さい児童遊園などには低木のみ植樹されている場合がありますが、多くの公園では木陰ができるような高木植栽し、さらに面積の大きい一部の公園では広場植樹帯のゾーニングを明確にし、積極的に木陰づくりをする取組をしてまいりました。

世田谷区議会 2020-07-31 令和 2年  7月 都市整備常任委員会-07月31日-01号

本件は、令和元年九月に発生いたしました台風十五号の強風公園樹木の枝が折れ、隣地駐輪場屋根を損壊した事故関連でございます。昨年十一月十二日の本委員会において、事故発生を報告した後、相手方と交渉が進みまして、このたび損害賠償額が決定しましたので、御報告するものでございます。  

江戸川区議会 2020-06-25 令和2年 第2回 定例会-06月25日-03号

こちらについては、地域との共生というお話でございますけれども、今の広大な敷地、庭園や児童公園樹木特に桜ですね。地域に開放していただいていますし、椿の中央会館は土地の無償貸与も頂いているところでございます。今でも良好な関係にあるかなというふうに認識をしているところでございますけれども、確かに黒煙の問題、昨年度もございまして、昨年から今年にかけて改修を行っているところでもございます。

武蔵野市議会 2020-03-18 令和2年度予算特別委員会(第4日目) 本文 開催日: 2020-03-18

286 【関口緑まち推進課長】  保存樹木助成金の件と、街路樹を含んだ公園樹木の高さの件でございます。以前も木崎委員からのお話もありましたとおり、保存樹木民有地の緑を、今の1本6,000円という形で補助金を出しておりますけれども、なかなかその金額だけでは足らないということはいろいろ所有者の方からも聞いております。

武蔵野市議会 2020-03-16 令和2年度予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2020-03-16

22番、過去10年間の樹木倒木件数処理に要した費用でございますが、倒木本数につきましては、街路樹公園樹木の中高木を対象としております。1つの工事の中に、剪定、枝折り処理支柱復旧等の複数の工事があるため、倒木処理に要した経費のみを算出することは困難なことから、倒木関連する概算費用として算出いたします。過去10年間との御要望でございますが、過去5年分で提出をさせていただきたいと存じます。  

杉並区議会 2020-02-17 令和 2年第1回定例会−02月17日-04号

公園樹木等の維持管理事業以外で、ブロック別に6年連続同一事業者が1位を取り続けている事例があるなら、それを具体的に示してください。私は、同じカテゴリーの道路等日常保全業務委託の入札結果を調べましたが、4ブロックのうち、同一事業者が6年連続で1位を取っていません。いかがですか、答弁を求めます。  

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日災害対策調査特別委員会-12月11日-01号

なお、公園樹木倒木、垣根の崩壊等につきましては、17日までの間に撤去・補修を完了しております。  6番、罹災証明発行状況ですが、これは日々ふえておる状況でしたが、11月19日現在、15件一部損壊という形で判定をされてございます。  次に、Ⅱ番、台風19号でございます。非常に強い勢力のまま伊豆半島に上陸をした近年まれに見る強い台風でございました。  気象状況でございます。  

板橋区議会 2019-11-11 令和元年11月11日都市建設委員会-11月11日-01号

みどり公園課長   公園樹木というのは多数あって、344の公園がある中で、毎年のように剪定しております。また伐採もしております。その一環で高島平緑地をやっているものですから、高島平緑地に限ってはいろいろ陳情も出た経緯がございますので、1本1本伐採する樹木をお示ししながら作業を進めていくというものでございます。 ◆いわい桐子   それは、説明責任を欠いていると思いますよ。

昭島市議会 2019-09-03 09月03日-02号

細目1、街路樹公園樹木の強剪定についてでございます。 最近、樹木の強剪定が気になっております。市民に憩いと潤いを与え心を和ます樹木をなぜ強剪定してしまうのかお聞きします。 地球温暖化が進む中、世界一のCO2を吸収するブラジルの熱帯雨林山火事によって相当消滅しています。これは非常に残念なことだと思っておりますが、これは世界のCO2の2割を吸収しているそうです。

江東区議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年建設委員会 本文

また、雨水対策においては、さまざまな検討を重ねてきましたが、現在の公園樹木伐採本数を極力少なくし、現在の広場を残し、かつ、大雨、豪雨に対応可能な方法としては、この計画が最適であると考えているところでございます。  続きまして、議題7、元陳情第34号、仙台堀川公園整備計画親水化による暗渠の見直しを求める陳情について、説明させていただきます。  

東久留米市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-06-10

続きまして、(2)市内街路樹及び公園樹木管理について。  この質問は既にほかの議員たちからも御質問がされていて、今議会におきましても村山議員からも御質問がされていました。しかし、昨年の台風時に現場で倒木処理等、実際に活動を行っていた経験も踏まえて、ここでさらに御質問をさせていただきます。  本年も台風シーズンがやってまいります。

武蔵野市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第6号) 本文 開催日: 2019-03-26

また、これまでも要望を重ねてまいりましたが、個人レベル公園整備に携わっている方々への支援や、落ち葉対策の強化、街路樹公園樹木の定期的な剪定作業要望しておきます。  次に、都市基盤の分野です。  吉祥寺駅周辺では、南口の再開発、交通広場整備武蔵野公会堂の建てかえ問題、老朽化した民間建築物の更新など、課題が山積しております。