378件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

府中市議会 2020-12-02 令和2年第4回定例会(第20号) 一般質問 開催日: 2020-12-02

保育所定員については、待機児童数推移や、今後想定される就学児童人口減少状況に応じて、市立保育所定員を調整することや、平成26年1月に策定した今後の保育行政のあり方に関する基本方針に基づき進めている市立保育所の再編において、取組の詳細が未定である施設の廃止時期なども含め、市全体の保育サービス需給バランスに留意しながら検討してまいります。  

江東区議会 2020-10-05 2020-10-05 令和2年決算審査特別委員会 本文

122 ◯保育計画課長  さきに御答弁させていただいたとおり、まず、計画を着実に実施いたしまして、地域ごとに見込んだ保育量に基づいて、地域ごと整備を進めていくことで、待機児童解消に取り組んでいきたい、このように考えてございますが、毎年度の例えば地域ごと児童人口ですとか、それから待機児童発生状況、そして保育需要推移、こういったものを検証しつつ、必要

大田区議会 2020-09-29 令和 2年 9月  決算特別委員会−09月29日-01号

東京都は平成31年度末までに、就学児童人口の50%の定員確保を目標としていました。  平成31年4月1日の大田区の就学児童人口は3万3,636名、保育サービス定員は1万6,796名で22名及ばなかったものの、本年4月1日では、就学児童人口3万3,120名に対し1万7,483名で、52.8%となりました。  

日野市議会 2020-09-17 令和元年度一般会計決算特別委員会 本文 開催日: 2020-09-17

ただ、昨今の就学児童人口減少、また昨年は、令和2年4月入所の受付においては、申込み児童数平成30年度入所申込みと比較しまして200人以上減るというような状況もございます。また4月以降の、5月の受入れ可能人数、要は空き定員が生じてしまっているような状況も散見されております。

日野市議会 2020-09-16 令和元年度一般会計決算特別委員会 本文 開催日: 2020-09-16

引き続き未就学児童人口の動向や保育重要に注視をしていくとともに、子育て施策の質の向上幼児教育保育無償化、急増する児童虐待への対応、(仮称)子ども包括支援センターの設置など、新たな課題に取り組んでまいります。  それでは、主な費目を備考欄に沿って御説明申し上げます。  恐れ入ります。194、195ページをお開き願います。  

西東京市議会 2020-09-10 西東京市:令和2年第3回定例会(第5日目) 本文 2020-09-10

一方、東京都全体の新規虐待相談件数は、区市町村児童家庭相談統計によりますと、平成30年度1万7,908件となっており、児童人口に対する相談件数の割合では、本市は東京都全体よりも若干高く推移しております。日ごろより子どもにかかわる関係機関の皆様には、要保護児童等状況に変化が見られた場合には、早急に御連絡をいただき、必要な支援につないでおります。

日野市議会 2020-09-08 令和2年第3回定例会(第5日) 本文 開催日: 2020-09-08

学童クラブ利用児童数は近年増加傾向にあり、令和2年4月1日現在の登録児童数は2,042人となり、対象児童人口の約44.8%が登録しております。  共働き家庭増加等により、今後も学童クラブを必要とする児童は、一定期間増加するものと予想されます。  新たな計画では、施設整備と拡充及び支援員確保について記載をしております。  

府中市議会 2020-09-02 令和2年第3回定例会(第14号) 一般質問 開催日: 2020-09-02

エ 就学児童人口保育施設利用状況推移を3歳未満と3歳以上に分けて教えてください。  オ 待機児童数について、3歳未満と3歳以上に分けて教えてください。地域差などもあればよろしくお願いいたします。  カ 幼稚園入園状況について、保育園から幼稚園への転園状況も併せて教えてください。  キ 保育コンシェルジュ導入による成果と課題について、相談件数相談内容も含めて教えてください。  

小平市議会 2020-06-04 06月04日-03号

ただし、専門職などでありますし、これは国、東京都の補助をもらっている事業ですので、そこで、児童人口何人当たり何人ぐらいのワーカーというような最低基準がありますので、私どもとしましては、そういった基準を守っていただくということで、それで、5年に一度、御提案いただいた上で選定しておりますので、また法改正などによっていろいろ基準が変わったりとか、いろいろな市町村の業務が増えてくるということがございますので

日野市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2020-03-24

現在、就学児童人口減少傾向にあり、今後もその傾向は続くものと思われます。  また、令和2年4月入所申し込み件数も、約230人の大幅減少となっております。就学児童人口減少傾向と今後の保育需要見込みが不透明な状況の中で、さらに保育定員を拡大することについては、将来にわたり安定した保育所運営確保していく観点から、慎重な検討が必要であると考えております。  

府中市議会 2020-03-18 令和2年予算特別委員会  本文 開催日: 2020-03-18

また、今後の保育需要見込みについてですが、令和年度からの計画策定に当たり、府中市子ども子育て支援に関する市民意向調査を行い、最新保育ニーズや今後の人口推計調査、分析したところ、就学児童人口減少傾向にあるものの、保育ニーズの特に1、2歳児は増加傾向にあり、今後もその状況が続くことが見込まれました。  

足立区議会 2020-03-12 令和 2年 3月12日区民委員会−03月12日-01号

これ、利用者総数でこの資料を読み込んでいたときに、子育てサロン整備計画10ページの、各地区ごと就学児童人口と各エリアごと延べ利用人数をそれぞれ割っていくと結構差があって、一番少ないところと一番多いところを比較すると、新田地域が8.59人、千住地域が22.2人というふうになっています。  

八王子市議会 2020-03-04 令和2年_第1回定例会(第2日目) 本文 2020-03-04

既に保育園需要予測は、過去の児童人口推移基本に、申込率共働き世帯上昇率マンション建設予定などの情報を基に最新数値等を用いて待機児童数発生予測を行い、施設整備などの待機児童解消対策に取り組んでおります。  今後も適切なデータの選択や調査分析に基づき、子ども子育て施策に取り組んでまいります。  続きまして、全庁的な視点による設備の整備についてでございます。  

日野市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第2日) 本文 開催日: 2020-02-27

今後も保育量的確保については児童人口保育需要などの状況を見ながら慎重に対応を検討してまいります。また、保育質的確保のため、市独自の検査実施に向けた準備として、6月より保育所への訪問指導を行ってまいります。  放課後子ども教室を夏休みに拡大実施するスーパーひのつち「なつひの」は、滝合小平山小の2校で新たに開始し、14校での実施となります。

墨田区議会 2020-02-17 02月17日-02号

保育所整備を南部2か所の小規模保育所とした理由は、先に推計した児童人口及び保育需要対応できるよう計画したものですが、引き続き推移を注視しながら、必要に応じて対策を講じていきます。 併せて、指導検査については、保育定員の拡大や幼児教育保育無償化に伴い、新たに対象となる認可外保育施設への対応も含めた体制へ強化し、保育の質の確保向上を図っていきます。