5326件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西東京市議会 2023-03-28 西東京市:令和5年第1回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2023-03-28

臨時財政対策債元利償還金相当額は、このほぼ全額を後年度普通交付税によって措置されるとなっており、単純な借金とは性質が違います。また、本市の市債残高令和年度決算で約510億4,000万円と他市に比べると多いですが、交付税算入見込額を除いた市債残高は多摩26市でほぼ平均並みです。

日野市議会 2023-03-16 令和5年度特別会計予算特別委員会 本文 開催日: 2023-03-16

こちらは主なものとして、項1、目1の有形固定資産購入費、目2の改良費について、医療機器購入計画等に沿って予算を編成したもので、このうち、有形固定資産購入費令和年度比8.3%、額にして1,500万円の増、その下、項2企業債償還金は、利息の償還が終了し、元金償還の割合が増えることにより、令和年度比5.1%、額にして約2,800万円の増となっております。  

日野市議会 2023-03-14 令和5年度一般会計予算特別委員会 本文 開催日: 2023-03-14

下水道事業会計出資金3,709万5,000円は、下水道特別会計企業債償還金の減などにより、対前年度比91.6%の減、額にして4億981万6,000円の減となっております。  下水道事業会計への繰出金は、18負担金補助及び交付金と、23投資及び出資金合計で、対前年度比20.6%減、額にして2億5,751万4,000円の減となっております。  

武蔵村山市議会 2023-02-27 02月27日-01号

7款1項1目償還金及び還付加算金につきましては、歳入補正に伴い充当額を変更したことにより財源内訳を変更するものでございます。 以上、議案第18号の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長田口和弘君) これより質疑に入ります。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕質疑なしと認めます。これをもって質疑を終結いたします。 お諮りいたします。

世田谷区議会 2023-02-27 令和 5年  2月 福祉保健常任委員会-02月27日-01号

また、令和年度医療費の急増により東京都が取り崩した財政安定化基金償還金が、法令の規定により令和年度以降の納付金に加算されることとなっています。  これらを踏まえ、新型コロナウイルス感染症という特殊な影響保険料への転嫁を防ぐため、令和年度と同じく、特別区として特例的な財政措置を講ずることといたしました。

世田谷区議会 2023-02-06 令和 5年  2月 企画総務常任委員会-02月06日-01号

5国・都への償還金につきまして、昨年度超過交付を受けた国・都支出金につきまして償還を行うものでございます。金額は、合計で三十一億六千六百万円となります。  続きまして、一八ページ、一番下、7基金への積立です。こちらは、今後の行政需要を踏まえまして各基金積立てを行うものでございます。  まず、(1)の財政調整基金につきまして、二十九億三千四百万円余り積み立てると。

日野市議会 2022-12-13 令和4年環境まちづくり委員会 本文 開催日: 2022-12-13

目14諸費の右説明欄中ほど(8)環境保全課返還金、22償還金、利子及び割引料といたしまして、区市町村との連携による地域環境力活性化事業都補助金6万4,000円の補正をお願いするものです。地域環境力活性化事業都補助金についての年間スケジュールは、令和年度見込額を申請し、交付決定額が概算払いされます。令和年度実績確認後、精査を行い、実績額交付額を下回る場合は返還が生じます。

青梅市議会 2022-12-06 12月06日-16号

令和年度末における市債現在高見込み元金償還金を試算し、算出した結果、市債残高は276億円になるものと推計したところであります。 次に、財政見通しにおける前提条件についてであります。まず、市税収入でありますが、市民税は、生産年齢人口の減少により個人市民税は年々減少していくものとし、法人市民税につきましては、景気の影響を受けることから、おおむね令和年度予算額で推移するものと推計しております。

瑞穂町議会 2022-12-02 12月02日-02号

項1償還金及び還付金で282万8,000円を増額します。令和年度特別交付金等返還金確定したことによるものです。 歳出合計で、補正前の額36億9,472万円に補正額3,244万1,000円を追加し、計で37億2,716万1,000円とするものです。 以上で説明を終わります。 ○議長古宮郁夫君) 以上で提案理由説明は終わりました。 これより質疑を行います。質疑ありましたら発言を許します。

武蔵村山市議会 2022-12-01 12月01日-20号

今回の補正につきましては、歳入におきまして国庫補助金都補助金及び他会計繰入金について、歳出におきまして傷病手当金並び償還金及び還付加算金について補正をする必要が生じましたので、本案を提出するものでございます。 内容につきましては、担当者から説明いたさせますので、よろしく御審議の上、御決定を賜りたくお願い申し上げます。 ○議長田口和弘君) 市民部長

狛江市議会 2022-10-04 令和4年第3回定例会(第18号) 本文 開催日: 2022-10-04

発行抑制することのメリットとしては,地方債残高抑制,後年度公債費抑制,発行抑制した分についても,普通交付税の算定における基準財政需要額元利償還金分が算入されることでの普通交付税の増,これから生まれる一般財源による財政運営弾力性の向上,そして財政状況の改善があるとの御説明でした。  

世田谷区議会 2022-09-30 令和 4年  9月 定例会−09月30日-04号

また、議案第五十一号の国民健康保険事業会計は、国・東京都への償還金や前年度からの繰越金確定などに伴う補正を、議案第五十二号の後期高齢者医療会計は、広域連合への負担金や前年度からの繰越金確定などに伴う補正を、議案第五十三号の介護保険事業会計は、介護給付費準備基金積立金や前年度からの繰越金確定などに伴う補正を、議案第五十四号の学校給食費会計は、前年度からの繰越金確定などに伴う補正を行うため、それぞれ

板橋区議会 2022-09-27 令和4年9月27日健康福祉委員会-09月27日-01号

ちょっと次に、3の1の資料健康生きがい部関係のほうの裏面、一番最後の欄で、これもその償還金が、介護関係とか地域支援事業返還金が上がっているんですけれども、これも同じく、コロナ前と比べて変化していると思われることがあれば教えていただけたらと思います。 ◎介護保険課長   こちらのほうは、やはりコロナによる利用等鈍化影響しているものと思われます。

板橋区議会 2022-09-27 令和4年9月27日企画総務委員会-09月27日-01号

(3)の実質公債費比率は、一般会計、4特別会計、一部事務組合が負担する地方債元利償還金等の比率の3か年の平均でございます。(4)の、将来負担比率地方債残高土地開発公社公共用地先行取得分退職手当支給負担額などの比率となってございます。詳細の算出数値につきましては、諸報告で全議員さんに配付しております説明資料に詳細な数値をお示ししてございます。  

世田谷区議会 2022-09-27 令和 4年  9月 福祉保健常任委員会-09月27日-01号

主な内訳につきましては、医療機関等支援事業の継続及びオンライン診療体制の確保として約二億一千九百万円、高齢者障害者施設等へのエネルギー価格物価高騰等対策として約五億八千二百万円、民生委員活動費の増として約三百七十万円、子ども食堂推進事業補助金の増として約一千五十万円、国庫支出金償還金として約七億三千六百万円等々になります。  

日野市議会 2022-09-22 令和3年度特別会計決算特別委員会 本文 開催日: 2022-09-22

続きまして、目2償還金、右ページ備考欄葬祭費受託事業収入返還金145万円でございます。令和年度広域連合から葬祭費支給費分として支払われた葬祭費受託事業収入精算に伴い、広域連合返還するものでございます。  続きまして、最下段、繰出金支出済額約1億843万円でございます。令和年度比143.5%、約6,389万円の増となっております。