29件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

目黒区議会 2016-03-01 平成28年企画総務委員会( 3月 1日)

8、保育処遇改善臨時特例事業は、東京都保育士等処遇改善事業が未実施となったことによる減額でございます。9、小規模保育整備促進支援事業費は、都補助金交付率変更に伴い増額するものでございます。10、保育所緊急整備事業費は、賃貸型私立認可保育所拡張整備について、65ページの説明欄19、多様な主体による保育所緊急整備事業費への組みかえなどに伴う減額でございます。

小金井市議会 2015-09-28 平成26年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2015-09-28

233ページの保育処遇改善臨時特例事業補助金と、245ページの保育従事職員等処遇改善事業費補助金、それと、もう一つ、前後しますけれども、219ページの認知症早期発見早期診断推進事業委託料、この3点で伺います。  ページの順番からいって申し訳ないんですが、この219ページの方から先に質問させていただきたいと思います。  

葛飾区議会 2015-03-05 平成27年予算審査特別委員会第2分科会( 3月 5日)

平成25年、26年で、補正で対応していただいたと思うのですが、保育処遇改善臨時特例事業というものがあったと思います。それについて、その2年度の、25、26年度の対応がどうなっていたとかということと、今年度その予算がどのようになっているか、それを伺いたいと思います。 ○(黒柳じょうじ会長) 子育て支援課長。 ○(子育て支援課長) 補正でお願いしました処遇改善費のお話かと思います。

小金井市議会 2014-11-28 平成26年第4回定例会(第1号) 本文 開催日: 2014-11-28

次の、保育処遇改善臨時特例事業補助金につきましては、国、4分の3、都、8分の1の補助金を活用し、保育士処遇改善に取り組む市内の民間認可保育園8園に対する補助金でございます。次の、民間保育所賃借料等補助金につきましては、都、2分の1の補助金を活用し、平成27年4月に新規開設予定施設2園に対する改修等補助金でございます。これに伴い、2園で83名の待機児の解消が図られることになります。  

葛飾区議会 2014-09-24 平成26年総務委員会( 9月24日)

第14款都支出金、第2項都補助金、第2目福祉費補助金は、3,356万4,000円で、国庫補助金と同様、私立保育所保育処遇改善臨時特例事業それから私立学童保育クラブ開所時間延長支援事業に係る都補助金でございます。  第4目産業経済費補助金は、補正額270万円で、農地台帳システム改修に対する補助金でございます。  

町田市議会 2014-09-17 平成26年決算特別委員会(9月)-09月17日-03号

財政課長 先ほどのご質疑、いわゆる経常経費に充当されている経費の動向でございますが、都の支出金で、保育処遇改善臨時特例事業補助が約1億円ほど増額となっております一方で、子宮頸がん等ワクチン接種緊急促進臨時特例交付金が1億8,000万円、これは皆減という形になっております。

葛飾区議会 2014-09-08 平成26年議会運営委員会( 9月 8日)

私立児童福祉施設措置等経費は1億5,707万6,000円で、私立認可保育園保育士に対する保育処遇改善臨時特例事業それから、午後6時半を超えて開所しております学童保育クラブ開所時間延長に対する支援事業費でございます。  保育園管理運営経費は1,520万3,000円で、こちらは、公設民営園保育士に対する保育処遇改善臨時特例事業でございます。  

町田市議会 2014-06-25 平成26年 6月定例会(第2回)−06月25日-08号

次に、委員より、保育処遇改善臨時特例事業補助について、実際に保育士に渡っているかどうかについて確認ができるようになっているのかとの質疑がありました。担当者説明によると、各保育園処遇改善計画を立てて、それを職員に周知し、支払っていただくという形をとっている。また、支払ったものについては実績報告を受けるという形になっているとのことでした。  

町田市議会 2014-06-16 平成26年文教社会常任委員会(6月)−06月16日-01号

節の35、保育処遇改善臨時特例事業補助1億4,374万8,000円は、認可保育所及び認可外保育施設保育士等処遇改善を行うための事業に対する都からの補助でございます。  節の36、児童館整備費補助948万円は、(仮称)町田地区子どもセンター整備に対する都からの補助でございます。  20ページ、21ページをお開きください。  

町田市議会 2014-06-03 平成26年 6月定例会(第2回)-06月03日-01号

14ページ、第15款、都支出金4億9,146万3,000円の増額につきましては、都市計画費補助子ども家庭支援包括補助事業費補助子育て支援対策臨時特例交付金などを増額し、保育処遇改善臨時特例事業補助被災農業者経営体育成支援事業費補助児童館整備費補助を新たに計上しております。  

目黒区議会 2014-03-12 平成26年予算特別委員会(第3日 3月12日)

12、保育処遇改善臨時特例事業は、当初予算では新たな計上でございまして、保育人材確保対策を推進するため、国の安心こども基金及び都独自の補助金を活用し、私立認可保育所認証保育所保育士等処遇を改善するため、運営費とは別に処遇改善に資する上乗せ補助を実施することに伴い、補助金を計上するものでございます。

目黒区議会 2014-03-03 平成26年企画総務委員会( 3月 3日)

15、保育処遇改善臨時特例事業は、補助対象事業実績見込みにより減額するものでございます。  16、小規模保育整備促進支援事業費は、平成26年4月1日における小規模保育事業所開設予定数が4園から3園となったことにより、整備費補助等減額するものでございます。  61ページにまいります。  

江戸川区議会 2014-02-17 平成26年 第1回 定例会-02月17日-01号

第五款福祉費は二十二億二百五十七万二千円で、臨時福祉給付金給付事業費及び保育処遇改善臨時特例事業等。第六款健康費は四億七千八百十二万四千円で、国民健康保険事業特別会計繰出金増等。第七款産業振興費は一億四百三十万一千円の減額で、中小企業資金融資事業経費の減。第八款都市開発費は四億五千四百九万四千円で、市街地開発経費増等

小金井市議会 2013-12-12 平成25年度予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2013-12-12

まず、25ページの保育処遇改善臨時特例事業補助金で伺います。資料が出されておりまして、その資料も読ませていただきました。  ここは単純な質問です。この補助事業は、平成25年度だけの単年度事業だったんでしょうか。なぜ、年度当初からの事業採択になっていないのでしょうかということであります。今回、12月補正ですからね、それを伺いたいと。  27ページ、保育従事職員等処遇改善事業費補助金であります。

  • 1
  • 2