148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  まちづくり環境委員会−07月15日-01号

今後、名勝洗足池公園文化財の視点から保存活用するための指針として、名勝洗足池公園保存活用計画策定しましたので、計画書の概要を説明いたします。  本資料の1ページ目には、計画策定のための条件整理目標の設定を。そして、2ページ目には目標達成のための基本方針実施計画を記載してございます。  まず1ページ目、計画策定の目的でございます。

世田谷区議会 2021-03-22 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月22日-07号

また、代官屋敷保存会では、地域の歴史伝統文化を後世に伝えていくため、平成三十一年度大場家住宅主屋及び表門保存活用計画策定しております。今後も代官屋敷の積極的な公開活用を図ってまいります。 ◆上川あや 委員 積極公開を望みます。終わります。 ○おぎのけんじ 委員長 以上でレインボー世田谷の質疑は終わりました。     

葛飾区議会 2021-03-09 令和 3年予算審査特別委員会第4分科会( 3月 9日)

○(生涯学習課長) 整備計画につきましてまだできていませんので掲載はしてございませんけれども、平成29年のデータで、私も確認すればよかったのですけれども、保存活用計画データではないかと思っているところでございます。 ○(山本ひろみ会長) 池田委員。 ○(池田ひさよし委員) では、それはチェックはしてないのですね。 ○(山本ひろみ会長) 生涯学習課長。 ○(生涯学習課長) 申し訳ございません。

小平市議会 2021-02-24 02月24日-03号

第4点目の国指定史跡鈴木遺跡保存活用事業の全体スケジュールでございますが、来年度から令和年度にかけて、史跡全体の管理活用に関しての基本方針を定める史跡保存活用計画策定予定しております。その後、史跡指定地のうち、整備が可能な農林中央金庫から寄附を受けた鈴木遺跡保存管理等用地整備方法等を検討していく予定でございます。 

大田区議会 2020-12-15 令和 2年12月  まちづくり環境委員会-12月15日-01号

続きまして、資料番号23番、(仮称名勝洗足池公園保存活用計画(案)のパブリックコメント実施についてご報告いたします。  平成31年3月の東京指定名勝を受けた洗足池公園につきまして、文化財として風致景観を適正に保存活用するため、今年度「(仮称名勝洗足池公園保存活用計画策定してまいります。

青梅市議会 2020-11-30 11月30日-12号

次に、保存活用計画策定についてであります。令和元年7月及び11月に開催された青梅市文化財保護審議会において、保存活用計画について協議し、計画検討委員会の規約や計画素案等について承認をいただきました。令和元年12月及び本年2月には、文化財保護審議会委員及び新町地区住民等によって構成された東京指定有形文化財吉野家住宅保存活用計画検討委員会を開催いたしました。 

小平市議会 2020-11-25 11月25日-02号

また、国指定史跡化後には、鈴木遺跡保存活用計画というのも2年ほどかけてつくっていくこととなりますので、その中でも、どういうことができるのかというところは工夫をしてまいりたいと考えております。 ○3番(橋本孝二) 鈴木遺跡資料館の近くには、今月7日のテレビ報道番組、ぶらり途中下車の旅、出没!アド街ック天国で報道されました人気飲食店のeggg Cafeが歩いてすぐのところにあります。

台東区議会 2020-10-13 令和 2年 決算特別委員会-10月13日-01号

こちらにつきましては、29年度、30年度保存活用計画策定させていただきまして、耐震補強整備を進めさせていただいているところでございます。こちらも現段階の予定といたしましては、令和年度まで整備実施する予定でございます。 ○委員長 青柳委員。 ◆青柳雅之 委員 ありがとうございます。

千代田区議会 2020-10-01 令和2年文化財保存・活用特別委員会 本文 開催日: 2020-10-01

次に、紫の欄ですね、調査研究の欄ですが、こちらにつきましては、常盤橋保存活用計画、あと整備計画策定委員会でございます。こちらのほうは文化財のほうで所管している計画策定でございますが、委員会がやはり大学の先生方学識経験者の方ですので、外部の会議見合せなどもございまして、保存活用計画の開催を、第5回を9月10日に行いました。

調布市議会 2020-09-15 令和 2年 9月15日文教委員会−09月15日-01号

その前に平成30年度保存活用計画策定をしておりますので、それを基に審議をし、今年度整備基本計画策定をし、来年度以降の設計に向けて進んでいくというような形で今は考えております。  以上です。 ◆須山 委員   この年度審議をして、今年度にいろいろ具体的に計画を立てて、次年度から整備が進んでいくというようなスケジュールで今伺いました。

千代田区議会 2020-06-18 令和2年文化財保存・活用特別委員会 本文 開催日: 2020-06-18

続きまして、(5)番、国指定史跡常盤橋門跡の1)保存活用計画策定委員会と2)整備計画策定委員会でございますが、この1)の保存活用計画のほうは、現在、素案作成中でございます。今年度12月頃パブコメ実施できればと思っており、年度内策定を目指して進めております。また素案ができ次第ご報告申し上げます。  

調布市議会 2020-03-18 令和 2年 3月18日文教委員会−03月18日-01号

次の史跡下布田遺跡整備費は、史跡下布田遺跡保存活用計画に基づき、史跡公園として整備するための整備基本計画策定に係る策定委員の謝礼やコンサルタント委託に要する経費です。  次に、諸経費ですが、バス見学会施設利用等有料道路代消耗品等経費になります。  文化財保護費については以上です。 ○狩野 委員長   はい、鈴木東部公民館副館長。

千代田区議会 2020-03-17 令和2年文化財保存・活用特別委員会 本文 開催日: 2020-03-17

それから、常磐橋のほうは保存活用計画整備計画もこれから策定していかなければならないので、そちらのほうの委員会委託料等も計上されております。常磐橋関連では、仮設展示の工事や委員会修理報告書で合計5,280万ぐらいを計上しておりまして、この(2)の文化財調査研究の約61%の金額となっております。  

板橋区議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算審査特別委員会 都市建設分科会-03月11日-01号

公園整備担当課長   現在、来年の基本設計に向けて、教育委員会のほうが所管になりまして、保存活用計画また整備基本計画、こちらのほうの策定作業を今進めておるところでございます。その中で、史跡の区域には橋の部分は含まれてはおりませんけれども、連携する動線として、重要な位置づけがされております。

板橋区議会 2020-01-23 令和2年1月23日文教児童委員会-01月23日-01号

2018年と19年のところに、保存活用計画整備基本計画が載ってございます。史跡公園整備のためには、この2つ計画策定するように文化庁が定めておりまして、1つ目保存活用計画は昨年8月の文教児童委員会で報告させていただきました。このたび2つ目整備基本計画素案がまとまりましたので、ご報告するものでございます。  

国立市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-12-09

本田家活用につきましては、今申し上げました東京都の指定を目指す関係もございまして、平成30年度保存活用計画というものを策定しております。その考え方は、1つ目は貴重な資料、こういった資料をしっかり活用して、本田家を中心として歴史文化を発信する拠点としてまいりたいと。