30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

練馬区議会 2020-09-15 09月15日-03号

また、最低制限価格制度の適正な運用プロポーザルでの業者選定を行い、不当な低価格受注防止しています。 今後の国の経済のあり方については、新型コロナウイルス社会経済に与える影響を見極めた上で、国家的な見地から検討されるべきものと考えます。 私からは以上です。    〔生方宏昌危機管理室長登壇〕 ◎危機管理室長 私から、防災対策についてお答えいたします。 はじめに、避難場所についてです。 

世田谷区議会 2016-03-29 平成28年  3月 定例会−03月29日-05号

また、粗雑工事原因ともなる低価格受注未然防止区内事業者受注機会の拡充など、地域経済活性化に向けたさらなる入札制度改革が求められました。  地域行政制度に関しては、総合支所権限強化に向けた検討内容が問われるとともに、地区レベルでの総合窓口の設置、地域包括ケアシステムの全地区展開に伴い不足することが見込まれる集会施設の増設など、区民目線に立った地区力強化が求められました。  

世田谷区議会 2015-10-02 平成27年  9月 決算特別委員会−10月02日-02号

また、今年度の年度途中からになりますが、入札制度改革一環といたしまして、議会案件となる予定価格一億八千万円以上の工事請負契約最低制限価格制度と同様な制度となる失格基準価格試行導入など、低価格受注未然に防ぎ、適切な履行確保するための施策を考えているところでございます。  

世田谷区議会 2015-02-03 平成27年  2月 企画総務常任委員会-02月03日-01号

この制度につきましては、低価格受注によります粗雑履行等防止目的にしております。このたび、入札制度改革一環としまして、より適正な価格での受注による品質の一層の確保を図る観点から、本制度適用範囲を変更することとしましたので、御報告するものでございます。  2の内容ですが、変更の対象となる契約は、建築設計土木設計設備設計、測量及び地質調査委託契約となります。

世田谷区議会 2014-10-14 平成26年  9月 決算特別委員会−10月14日-08号

◎保坂 区長 公契約条例は、これまでの厳しい経済情勢背景に、ダンピング合戦、低価格受注公共事業品質低下したり、また、働く労働者下請け事業者に対してしわ寄せが非常に厳しい、こういった危惧を持たれてきた中で、これを防止するということを目的に、これまで十幾つの自治体で制定されてきました。  

世田谷区議会 2014-10-01 平成26年  9月 決算特別委員会-10月01日-03号

これらの見直しによりまして、低価格受注による一部の粗雑な履行ですとか、下請へのしわ寄せ安全対策の不徹底防止強化が図られ、公共事業品質確保はもとより、より適正な価格での受注によりまして、事業者経営環境改善につながっていくものと期待しております。 ◆上島よしもり 委員 続きまして、工事請負契約における前払い金上限額についてもお話がございました。

世田谷区議会 2014-09-02 平成26年  9月 企画総務常任委員会-09月02日-01号

1の趣旨でございますが、厳しい社会経済情勢背景に、低価格受注での公共事業品質低下労働者下請に対するしわ寄せが危惧される中で、これらを未然防止するためのいわゆる公契約条例を制定する動きが全国にございます。また、最近の傾向としまして、技能労働者、いわゆる職人さんが不足しているということで、これもいわゆる入札不調の原因の一つと言われております。

練馬区議会 2014-06-05 06月05日-04号

更に、賃金の不当な切り下げにつながるおそれのある低価格受注防止するために、最低制限価格制度の適正な運用プロポーザルでの事業者選定などの方策も実施しております。今後も、これらの方策を通じて、労働環境維持改善に努めてまいります。 以上であります。     〔齊藤久美子区民部長登壇〕 ◎区民部長 私からは、国民健康保険に関するご質問についてお答えします。 

世田谷区議会 2014-02-27 平成26年  2月 企画総務常任委員会−02月27日-01号

最低制限価格につきましては、低価格受注による粗雑工事下請へのしわ寄せ安全対策の不徹底等を防ぐために設けられた制度でございます。区が設定した価格以下で入札が行われた場合、その入札失格となりまして、受注することができないという仕組みでございます。例えば土木工事を例に説明いたしますと、まず、所管課工事予定価格を積算により算出いたします。

目黒区議会 2012-09-20 平成24年決算特別委員会(第4日 9月20日)

これについては真摯な見積もり、適正な見積もりを促すですとか、低価格受注防止談合等不正行為排除等理由提出をしていただいているところでございます。  御指摘の事前に提出をできないかということでございますが、私ども入札に関しては、開札をするまでその金額が、私どももわからないようなシステムになっております。そういう意味で、私どもにも不正の発生しないような取り組みをしているところでございます。

大田区議会 2012-06-11 平成24年 6月  総務財政委員会-06月11日-01号

公共工事の低価格受注競争防止し、そのしわ寄せ下請業者労働者に及ばなくさせるためには、入札制度改革だけではなく、大田区でも公契約条例をつくることが必要だと考えます。 ○大森 委員長 それでは、民主、お願いいたします。 ◆山崎 委員 大田議会民主党は、ただいま上程されました全議案に賛成をさせていただきます。若干意見を申し上げます。  

目黒区議会 2011-11-28 平成23年企画総務委員会(11月28日)

確かに、最低制限価格未満というところでございますけれども、私ども最低制限価格を設定している理由は、やはり低価格受注による粗雑工事防止下請へのしわ寄せ防止労働条件悪化防止ですとか、安全対策の不徹底防止等、適正な履行確保するためということで、最低制限価格を設定させていただいております。  

目黒区議会 2011-08-10 平成23年企画総務委員会( 8月10日)

最低制限価格につきましては、私ども、低価格受注による粗雑工事ですとか下請へのしわ寄せ労働条件悪化安全対策の不徹底等未然防止して、工事の適正な履行確保するために、最低制限価格については設定をさせていただいてるところでございます。  私どもは、予定価格については公表をしておりますけれども最低制限価格については公表してございません。

豊島区議会 2010-09-29 平成22年第3回定例会(第13号 9月29日)

建設業界では、戦後最悪の不況といわれる中、公共工事受注するために低価格受注競争を強いられています。そのしわ寄せ下請企業や末端の建設労働者に及び、賃金労働条件悪化し深刻な事態です。国土交通省が発表した公共工事設計労務費の推移では、1997年2万3,295円をピークにして、2009年では1万6,726円まで下がっています。

大田区議会 2010-08-13 平成22年 8月  地域・産業委員会-08月13日-01号

それから、従業員賃金見直しであるとか、販売価格受注単価の見直しであるとか、そういったところで対策を講じようというところでございます。  17ページには、政府に対して何を期待しているかというところが書いてありまして、やはり税率の話、所得税法人税などの税制改革が一番上になっております。それから信用保証等金融対策

豊島区議会 2010-07-22 平成22年第2回定例会(第10号 7月22日)

縮小された公共事業をめぐる激しい低価格受注競争は、重層下請け制度の下で、そのしわ寄せを下へ下へと押し付けています。その結果、区内中小零細業者は、経営悪化労務費大幅低下など深刻な状態が続いています。だからこそ、自治体公共事業は大企業ではなく、地元の中小業者に発注できるようなランク別導入や、小規模工事発注量を増大させることが求められています。

  • 1
  • 2