運営者 Bitlet 姉妹サービス
21478件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 足立区議会 平成30年 第4回 定例会−12月21日-05号 白タク行為への更なる対策強化に関する意見書  タクシー市場特有の供給過剰への対応をより効果的に進めながら、タクシーの安全性やサービス水準を一層向上させることを目的として、「特定地域における一般乗用旅客自動車運送事業の適正化及び活性化に関する特別措置法等の一部を改正する法律(以下、「改正タクシー特措法」という。)」 もっと読む
2018-12-19 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−05号 水道水を考えても78%は利根川及び荒川水系から供給されており、水源林は山梨県、埼玉県、長野県、群馬県にまたがります。  また、温室効果ガス排出削減という目的から考えれば、どの地域の森林から恩恵を受けているかという狭い範囲の話ではありません。結局問題は自治体の税の使い方にあるのではなく、国の税の分配の仕方にあるのです。 もっと読む
2018-12-18 八王子市議会 平成30年_第4回定例会(第6日目) 本文 2018-12-18 また、災害時の電力供給機能について問う発言に、充電式のバッテリーを常備し、東京医科大学八王子医療センターなどへの貸し出しを行っていきたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-17 港区議会 平成30年12月17日総務常任委員会-12月17日 ○情報政策課長(若杉健次君) 今回の自動販売機は、通常の電源をつないで電源供給するタイプですので、例えば、停電時にはWi-Fiの発信や飲料を冷やすことは不可能かと思いますけれども、鍵をあければ、飲料そのものの提供は可能と聞いております。 ○委員(榎本茂君) 災害時無料で飲料を提供するというのは、手動で事業者があけて提供するということですね。 もっと読む
2018-12-13 日野市議会 平成30年民生文教委員会 本文 開催日: 2018-12-13 242 ◯参考人(橋本輝夫君)  私たちは、この10月、11月と、市内の都営住宅、市営、UR都市再生機構の賃貸住宅、それから東京都住宅供給公社等の分譲住宅、こうしたところにお住まいの約2,300世帯に無差別にアンケート用紙を配布しまして、返信用封筒で回答をいただきました。   もっと読む
2018-12-10 八王子市議会 都市環境委員会(12月10日) 本文 2018-12-10 災害時におきまして稼働を継続することを基本として、万が一緊急停止した場合でも、電力供給がない状態から自己発電により炉の立ち上げを行うことができ、ごみの焼却機能と発電が継続してできる最新の設備であると聞いております。 もっと読む
2018-12-10 日野市議会 平成30年第4回定例会(第6日) 本文 開催日: 2018-12-10 震災時等は電気の供給が途絶えてしまうことも想定されます。また、最近では、携帯電話やスマートフォンを用いて連絡するに当たりまして、バッテリーへの充電も必要になってきます。  今年度、緑と清流課の担当の御努力によりまして、ソーラーバッテリーによる充電スタンドが、市内3カ所ですか、3カ所に設置されました。このように有事に対する備えを日ごろからすることが大切であります。   もっと読む
2018-12-10 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2018-12-10 大容量の蓄電池を生かして屋外での電源供給が可能になっている。作業用車両など様々な活用方法を見込む。」と書いてあります。   もっと読む
2018-12-07 八王子市議会 総務企画委員会(12月7日) 本文 2018-12-07 16 ◎野口庁舎管理課長 災害時に都市ガスの供給がとまった場合につきましては、ガスを燃料とする空調機については全てとまってしまいます。 もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 また、発災時、前日に視察した八戸市の八戸ポータルミュージアムでは、東日本大震災時、自家発電機があり電気を供給できたため、多くの観光客が携帯電話の充電や避難に来たお話も伺いました。そこで、区役所や地域センターへの避難の想定とあわせて、どのぐらいの受け入れが可能なのか、お知らせください。   もっと読む
2018-12-07 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第22号) 本文 開催日: 2018-12-07 東京,大阪などの大都市部においては,介護施設や供給サービスがさらに不足すると懸念されています。2010年から2015年までの15年間における75歳以上の増加数を見てみると,東京都は123万4,000人から197万7,000人と,74万3,000人も増加するとされています。大都市部で急速に進む高齢化の中においても,現在,地域包括ケアシステムの構築が進められています。   もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 NTT東日本株式会社へ品川区内公衆電話ボックスの増設整備の働きかけ、東京電力パワーグリッド株式会社品川支社の災害時における電力の供給を想定しての防災訓練への参画、東京ガス株式会社中央支店の災害時におけるガスの供給を想定しての防災訓練への参画、いずれも実地訓練の必要がいざというときに有効だと思います。ご所見をお聞かせください。  次に、自衛隊との連携強化についてです。   もっと読む
2018-12-06 日野市議会 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 開催日: 2018-12-06 現在、パブリックコメントを募集しているまちづくりマスタープランの改訂案では、農地について、食料の供給だけではなく、環境保全上または防災上のオープンスペース等の多面的機能にも着目し、積極的に保全していくこととしております。   もっと読む
2018-12-05 千代田区議会 平成30年都市基盤整備特別委員会 本文 開催日: 2018-12-05 参加は、国土交通省東京工事事務所、東京都の財務局、建設局、東京都住宅供給公社、民間地権者2者の、それから区でございます。平成27年2月から期間を置いての開催となりましたが、今後、外神田一丁目計画基本構想を踏まえた街区の機能更新に向けて、川沿いの地権者で定期的に話し合いを進めていくことを確認いたしております。先ほど来ありました万世橋、新しい万世橋出張所の計画についても共有をすることができました。 もっと読む
2018-12-05 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2018-12-05 導入の方法となりますが,世田谷区本庁舎の電力を100%再生可能エネルギーで供給できる事業者を競争入札で決定する予定と伺っております。 もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 現在、区には小・中学校などに123カ所の浄水装置がありますが、飲料水にするには、毎時1tで800人程度しか供給できず、68万区民の命を維持するには足りません。区として移動型浄水装置の増設計画をつくるべきだがどうか。  本木東小跡地は、本木小・関原小建て替え時の仮校舎後の活用について、地域の方々から、民間に売却するのではなく、住民の防災のための場所にして欲しいとの要望書が2013年から出ています。 もっと読む
2018-12-04 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第20号) 本文 開催日: 2018-12-04 そのためには,ソーラー発電の設置と給電,停電時でも安定して供給できるよう,充電ではなく蓄電機能を持たせた設備の設置が必要となってくると考えているところでございます。災害時においても継続的に薬局としての機能が維持できるよう,狛江市においても薬剤師会との連携強化を今後も進めていただきたいと存じます。   もっと読む
2018-12-04 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月04日-02号 公園の面積は約2,500㎡、用地は東京都住宅供給公社から借受け、整備手法・時期については、現在、協議中でありますが、概ね4年後までに公園を整備し、管理は区が行う予定です。  公園の整備を行う際は、事前に近隣小学校、保育園等からアンケートを実施し、その結果をもとに作成した整備案をまちづくり協議会へ説明するとともに、地元説明会を開催し、地元の皆様から丁寧に意見をお聞きしてまいります。   もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 次に、冷房機材の確保についてですが、今年の夏の猛暑を受けて、全国的に機器の需要は高まっておりますが、機材メーカーに確認したところ、現時点では供給が滞ることはないとの回答を得ております。  次に、空調機器設置の契約形態については、年度内に設置するモデル1校はリース契約の予定ですが、今後、国や東京都の補助金が活用できる工事契約での設置も合わせて検討してまいります。   もっと読む
2018-11-30 千代田区議会 平成30年企画総務委員会 本文 開催日: 2018-11-30 それで、これでは中期目標は達成できないということで、さらにステップ3ということであるんだけれども、それはもう、もはや再生可能エネルギー、未利用エネルギーの導入によるゼロカーボン化ということで、供給サイドの問題と。排出している側の問題ではなく、供給サイドの問題。 もっと読む