199件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2021-01-21 令和3年1月21日都市建設委員会-01月21日-01号

今のコロナの中で職を失って、住宅確保給付を頂いている方々が、これ福祉事務所のほうに確認したところ、急激に増えて、今までは数十名だったところが、12月末現在なのか、もうちょっと前かもしれませんが、800名をここで見ているということが言われています。つまり、やっぱり住宅に非常に困っている。

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 福祉健康委員会-01月14日-11号

最後の住宅確保給付等につきましては、様々な支援があるんですが、届いていないという方とか、あともう行けない方とか、電話するお金がない、そこまで行けないという方もやっぱりいらっしゃいますので、ぜひまた様々な支援もありますから、周知と併せてしっかりと来た方にはこの手当、また給付金が手に届くような形で寄り添っていただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

世田谷区議会 2020-12-17 令和 2年 12月 福祉保健常任委員会-12月17日-01号

高岡じゅん子 委員 江口委員もおっしゃった中になるのですが、やはりこの福祉保健部門での精査の結果、一番たくさんお金が捻出されているものが、扶助費実績を踏まえた精査ということで、これは実際の実績に比べて、つまり毎年余らせている部分を精査したという意味だとは思うのですが、ただ、やはり私たちは、今、住宅確保給付を使っている方が、あんなにも、今までになく多く、そういう方たちが来年以降、本当に生活保護

町田市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会(第4回)-12月07日-04号

生活保護対象とならなかった場合は、住宅確保給付社会福祉協議会で行っている緊急小口資金など、利用可能なサービスをご案内しております。 ○議長熊沢あやり) 広報担当部長 若林眞一君。 ◎広報担当部長若林眞一) 項目2のデジタルデバイド(情報格差)について問うにお答えいたします。  

立川市議会 2020-12-03 12月03日-18号

それで、喫緊の課題として住宅確保給付が、政府も延長すると言ったんですけれども、ぜひ私は、これは感染収束するまで延長をして、住まいはひとまず安心だという状況をつくり上げることが必要だと考えます。ぜひ延長を求めてほしいと、これも要望とさせていただきます。 それで、これまでの住居確保給付金申請件数の推移はどのようになっていますでしょうか。 ○議長福島正美君) 福祉保健部長

港区議会 2020-12-01 令和2年12月1日保健福祉常任委員会-12月01日

持続化給付金であったり、住宅確保給付であったり、区も融資をやったり、いろいろなところが、国民健康保険料も減免をしています。それから、住民税だって収入減になっている人たちは徴収猶予しますよと、手続してくださいとか、今、そういういろいろな、メッセージを送っているのです。昨日も、図書館資料宅配サービス対象者を拡大しますと、区民文教常任委員会委員情報提供がありました。

豊島区議会 2020-11-30 令和 2年総務委員会(11月30日)

2番の生活困窮者自立支援事業経費は、新型コロナウイルス感染症によって住居を失うおそれがある方への住宅確保給付に係る補正予算ですが、これは本年第1回臨時会にて追加計上いたしましたが、新規申請者が高止まりしていることから、2,836万3,000円をさらに追加計上するものでございます。4目障害福祉費に6,181万1,000円を追加する。1番は職員関係経費の調整です。

世田谷区議会 2020-11-12 令和 2年 11月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会−11月12日-01号

また、生活に困窮する方に対する支援としましては、休業等により緊急一時的に生活費が必要な世帯に対する緊急小口資金ですとか、それに続く総合支援資金、これは社会福祉協議会のほうでの取組になりますけれども、また、一定の家賃額を助成する住宅確保給付などの申請を受け付けるということ、また、国によります子育て世帯への臨時特別給付金ですとか、区の独自の取組としましては、就学援助世帯に対する休校中の昼食代補助、また

板橋区議会 2020-10-23 令和2年10月23日決算調査特別委員会−10月23日-01号

第5号の補正予算の質疑の中で、住宅確保給付利用者が急増している現実、そのために補正予算で増額すること、また長くても9か月の支援である住居確保給付金制度を利用しきった後、生活保護受給が必要になる人が急増することを予測し、生活保護のための予算補正で増やしています。このことを踏まえつつ、質問をさせていただきます。  生活保護申請に私も同行した経験がございます。

世田谷区議会 2020-10-13 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月13日-08号

当区の緊急小口貸付の受付は約八千八百件、住宅確保給付支給は約五千五百件にもなりました。区として、深刻化、長期化するコロナ禍から、経済的弱者対策を一つの柱として取り組むことが必要です。  国へは、貸付金返済免除制度の拡充、住宅確保給付支給期間延長などを求めていただきたい。

世田谷区議会 2020-09-30 令和 2年  9月 決算特別委員会-09月30日-02号

そういった方には、社会福祉協議会緊急小口資金の貸付けや住宅確保給付の紹介をしてまいりました。  その後、国のほうでフリーランス対象となる持続化給付金、それから休業手当を受けられなかった中小企業就業者対象とした休業支援金給付金支援が開始されたこともありまして、そういった案内もそれ以降はしているところです。

千代田区議会 2020-09-28 令和2年予算・決算特別委員会保健福祉分科会 本文 開催日: 2020-09-28

関係する住宅課、それから補助を出す生活困窮住宅確保給付を出すところも入って、不動産屋さんも入って、まさにそういうメンバーが協議会に入っているんだと思うんだけれども、一回も開かなくて困りました、じゃなくて、開いて、そこで千代田区がどうしたらいいかということを検討すべきじゃないかと思うんですけど、どうですか。

足立区議会 2020-09-25 令和 2年 第3回 定例会-09月25日-02号

また、区民生活の下支えに万全を期すとしながら、支援策骨太方針そのままの経済対策緊急小口資金総合支援金特例貸付住宅確保給付による居住支援強化など、国の施策ばかりです。区として区内経済区民生活を支えるという姿勢が全く弱く、改めるべきではないか。  令和3年度の予算編成に当たっては、費用対効果を徹底的に分析し、例年以上の集中と選択に努めるとしています。