25660件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狛江市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第12号) 本文 開催日: 2019-07-04

また,FM送信装置を市で購入して活用されている自治体にその運用状況などの聞き取りを行ったところ,防災訓練などでイベント放送を実施する場合には,地域の電界調査や総務省への申請などの費用がその都度発生することや,第二級陸上無線技士資格を有している人材を確保する必要があることなどの課題が生じてまいりました。

八王子市議会 2019-07-04 復興支援・防災・危機管理対策特別委員会(7月4日) 本文 2019-07-04

4の防災指導育成研修ですが、(1)目的については、地域防災リーダーとなる人材育成することとしています。  (2)平成30年度の実施状況につきまして、昨年9月22日と12月15日に実施し、2回の合計で199人が参加いたしました。  (3)研修内容につきましては、講義、演習実技を行っております。  

八王子市議会 2019-06-26 令和元年_第2回定例会〔 後編 〕 2019-06-26

するまちづくりのために            │ │   │ │       │ (1) 動物愛護に関する市民サービス拡充について         │ │   │ │       │ (2) 動物愛護センター整備について               │ │   │ │       │2.多様な働き方の実現のために                 │ │   │ │       │ (1) シルバー人材

八王子市議会 2019-06-26 令和元年_第2回定例会(第6日目) 本文 2019-06-26

主な質疑として、まず、多文化共生の推進について、平成31年4月改正の出入国管理法の施行により、新たな外国人人材の受け入れのための在留資格が創設された影響として、本市における在住外国人の増加見込みと市の対応を問う発言に、今後5年間で、1,500人程度増加する可能性があり、外国人相談窓口である在住外国人サポートデスクを拡充したいと考えている。

国立市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第6日) 本文 開催日: 2019-06-25

また、項目2)に関しましては、子ども総合相談窓口であるくにたち子育てサポート窓口の周知や利用促進、また、地域サポーターとの連携、そのサポーターの方々が自信を持って取り組めるための研修、また、移動支援に携わる事業者が円滑に事業者として事業に取り組められるような状況をつくり出すこと、また、保険に関する問題など、人と地域と事業者を生かしていく仕組みづくりによって多様な人材サービス、手段を確保していくことの

東久留米市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔資料〕 開催日: 2019-06-24

│ │3 統計に係る予算人材について見直しを行うこと。                  │ │4 統計に係るガバナンス、コンプライアンスの在り方について見直しを行うこと。     │ │5 必要に応じて法律改正を行うこと。                         

目黒区議会 2019-06-20 令和元年生活福祉委員会( 6月20日)

そのためには、さまざま低所得対策を初め介護人材の不足対策とか、いろんな部分で連動してくるんだと思います。特に目黒区独自の高齢化の比率が高まっているエリアがあったりとか、いろんな部分ではそういった制度の仕組み、8期に向けて、この条例を制定することによって、またさらに目黒区福祉が拡充できるような制度設計にしていかなければならないなというふうに思うんです。  

狛江市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第10号) 本文 開催日: 2019-06-20

昨今,社会的問題・課題とも言われています空き家について,ふるさと納税を活用して空き家の管理,また空き家の見守りを自治体で,納税の額に応じて月1回の点検または簡易的な掃除,簡単な草むしりをシルバー人材センターと協力をしながら,ふるさと納税制度を活用した空き家の管理や見守りのサービス

狛江市議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第9号) 本文 開催日: 2019-06-18

ひきこもる人の気持ちや特性を理解できるスタッフの配置や,理解を深めるための研修によって人材育成し,細やかな支援をすると共に,ひきこもり対策推進事業の着実な実施により,障害の有無や年齢,性別に関わらず,すべての国民の誰もが生きやすい社会の実現に努めて頂きたいと,こう述べておられます。  実際にひきこもりの方を抱えていらっしゃる家族の会の方々の指摘や要望は大変重いものがあります。

東久留米市議会 2019-06-17 令和元年予算特別委員会(第1日) 本文 開催日: 2019-06-17

この場ではこれ以上展開いたしませんけれども、職員の抱える仕事の量、今回、我が会派の北村委員から生活保護のケースワーカーについて指摘させていただきましたけれども、1人の職員、そして課、部の抱える仕事、それに見合った適切な人材がきちんと配置されているか、いつだったか、私への答弁で市長から少数精鋭という言葉をいただいたこともありますけれども、限界に来ているのではないですかということを指摘いたしまして終わります

東久留米市議会 2019-06-13 令和元年厚生委員会 本文 開催日: 2019-06-13

やはりこれからの時代、まず幼児教育も国としてしっかりとやっていかなければいけない、人材育成の観点からもやっていかなければいけないということで、幼児教育に力を入れる、そこはいいんですよ。ただ、そうしたときに、では、まず本来であれば、義務教育化なんですよ。義務教育になれば自然と自動的に無償化になりますから、義務教育というのは無償と、もう憲法に書いていますから。

日野市議会 2019-06-12 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-06-12

このシェアリングエコノミーとは、人口減少社会において、人、物、場所など、地域のあらゆる資源インターネット、クラウドサービスを介してつなぎ、未活用の自然や人材有効に活用する経済活動でございます。シェアリングエコノミー活用推進事業につきましては、自治体がそのサービスを活用して、地域の課題解決や生活産業の実証に地域経済の活性化を図る取り組みを支援するものでございます。  

東久留米市議会 2019-06-12 令和元年総務文教委員会 本文 開催日: 2019-06-12

昇給に関しては、もう少しお聞きをしたいんですけれども、現下の状況、社会的な状況、東久留米が置かれている状況に関して言えば、人材確保は大きな課題ですよね。雇用の安定性、行政サービスの安定性、そのことを考慮すれば、1つの方法として昇給制度と。御担当はベースアップという言葉を使われましたが、これは検討の余地がある、検討するべきところかなと。  

目黒区議会 2019-06-12 令和元年文教・子ども委員会( 6月12日)

放課後及び学校休業日に学校施設等におきまして、子どもの安全・安心な居場所を確保するとともに、地域人材を活用してさまざまな体験の機会を提供することにより、子どもの自主性、創造性、社会性等を養うことを目的といたしまして、ランドセルひろば及び子ども教室事業を実施いたしました。  2、実施状況の(1)ランドセルひろばでございます。