運営者 Bitlet 姉妹サービス
32219件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−05号 質疑・意見として、人事異動の目的、今後の人材育成についてなどありました。  討論はなく、全員異議なく可決と決しました。  次に、議案第9号 平成29年度柳泉園組合一般会計歳入歳出決算認定についてです。  歳入決算額は31億2,487万6,270円、昨年度と比較して5.5%の減、歳出決算額は24億9,663万3,883円、昨年度と比較して13.1%の減。 もっと読む
2018-12-18 八王子市議会 平成30年_第4回定例会〔 後編 〕 2018-12-18 、八王子市立学童保育所の指定管 │ │   │ │       │ 理者の指定について                      │ │   │ │       │ (1) 指定管理者制度の課題                   │ │   │ │       │ (2) 各事業所の財務管理と人件費比率              │ │   │ │       │ (3) 学童保育所の質の確保と人材育成 もっと読む
2018-12-18 八王子市議会 平成30年_第4回定例会(第6日目) 本文 2018-12-18 主な質疑として、まず、今回はDBO方式が採用され、民間活用を図った運営方式となるが、管理会社を管理監督する体制整備が重要と指摘し、市の見解を問う発言に、適切な管理監督が可能な人材の配置は必要不可欠と考えている。職員の人材育成については、技術研修のほか、プラントメーカーや類似施設の職員との意見交換による情報共有を行っていきたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-17 港区議会 平成30年12月17日総務常任委員会-12月17日 生活安全担当課長          滑 川 寛 之  総務部長                        北 本  治  総務課長                        湯 川 康 生  人権・男女平等参画担当課長          江 村 信 行  情報政策課長                      若 杉 健 次  人事課長                   太 田 貴 二  人材育成推進担当課長 もっと読む
2018-12-14 瑞穂町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−04号 この環境税の課税は平成36年度から始まりますが、譲与税の交付は来年度から始まることになっており、その使途については、市町村が行う間伐や人材育成といった「森林整備及びその促進に関する費用」に充てられ、一方、都道府県では「森林整備等を実施する市町村に対する支援等に関する費用」に充てなければならないとなっています。   もっと読む
2018-12-12 清瀬市議会 平成30年 12月 建設環境常任委員会-12月12日−01号 その結果、現在の指定管理者であります公益社団法人清瀬市シルバー人材センターを指定管理者の候補者として選定いたしました。  管理運営を行っていただく施設につきましては、清瀬駅北口第2駐輪場、清瀬駅北口第3駐輪場、秋津駅北口駐輪場、秋津駅南口駐輪場の4施設で、指定の期間につきましては平成31年4月1日から平成36年3月31日までの5年間でございます。   もっと読む
2018-12-12 清瀬市議会 平成30年 12月 議会運営委員会-12月12日−01号 ◆委員(森田正英君) 森林環境税の活用に関する意見書(案)についてなのですが、森林環境税の使い道ということで森林の整備、また高齢化が問題となっていますので、こういった林業の人材育成などに活用されるということになっていますし、また都心では、環境税の効果を目で見て実感することが難しいことからも、その使い道を明確にして、環境税という名にふさわしい使い方をしていただきたくお願いするものでありますので、皆様のご もっと読む
2018-12-10 八王子市議会 都市環境委員会(12月10日) 本文 2018-12-10 また、人材育成につきましては、これまで東京都二十三区清掃一部事務組合ではいろいろなパターンの炉の技術的な部分でも担ってきているところですので、二十三区清掃一部事務組合であったり、東京都環境公社などで技術研修を行うとともに、プラントメーカー、類似施設の職員と意見交換をしながら情報共有を図っていければと思っています。 もっと読む
2018-12-10 八王子市議会 厚生委員会(12月10日) 本文 2018-12-10 34 ◎市川潔史委員 もう1点、ここ1ヵ月の新聞報道で、厚生労働省が、多分地方でのことだと思うのですが、学童保育所の人材が不足している地域があって、学童保育所の人的基準の緩和を考えているという報道がありましたが、都内にあるこの八王子で運営をするに当たっては、人材という面では、地方から比べれば一応確保されている、近未来も含めて確保されているから、今、厚生労働省 もっと読む
2018-12-10 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第23号) 本文 開催日: 2018-12-10 公立の学校ですので,先生の定期異動がつきものの小学校において,英語教育の人材の育成をどう考えているのか,所見を伺います。 もっと読む
2018-12-07 八王子市議会 総務企画委員会(12月7日) 本文 2018-12-07 本年10月12日に同委員会が、優位な人材確保の観点から初任給及び給料表の初任層を引き上げること、そして、民間給与の実態調査を行った結果から期末勤勉手当の年間支給月数を引き上げることを勧告したところでございます。このため、本市におきましても、同委員会の勧告に基づき給与改定を行おうとするものでございます。   もっと読む
2018-12-07 港区議会 平成30年12月7日総務常任委員会−12月07日 生活安全担当課長           滑 川 寛 之  総務部長                         北 本  治  総務課長                         湯 川 康 生  人権・男女平等参画担当課長           江 村 信 行  情報政策課長                       若 杉 健 次  人事課長                    太 田 貴 二  人材育成推進担当課長 もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 警察や行政もマンパワーには限界のある中で、弁護士など専門性の高い人材活用と民間警備会社の活用で地域とともに防犯力の高い品川区と呼ばれることを期待しますが、ご見解をお知らせください。  質問の4つ目、町会とまちづくりについて。  町会に対するイメージは、年代や居住年数によって異なり、地域でもさまざまなことと思います。 もっと読む
2018-12-07 日野市議会 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 開催日: 2018-12-07 そこで、日野市の学校図書館については、本の専門知識に加えまして、学校教育ですとか、あるいは児童・生徒への理解に関する知識、技能がある人材がやはり必要であるというところを考えているところでございます。   もっと読む
2018-12-07 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第22号) 本文 開催日: 2018-12-07 私どもは10月に,人材確保のために介護現場の人たちと複数の事業を展開する事例は全国的にも珍しいとされている兵庫県伊丹市の「伊丹市介護人材確保に向けた取り組み」を視察してまいりました。これは市内の介護保険事業所から「職員を募集しても応募がない」「離職率が高く定着しない」「職員が高齢化・固定化している」等の声を聞く機会がふえてきた。 もっと読む
2018-12-06 清瀬市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−04号 今、国会で審議されている外国人材受け入れの拡大の問題は、出入国管理法の改正という形で行われますが、受け入れた外国人の生活にかかわる問題にどう対処するかの方策はまだ固まっておりません。   もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 現在、人材や車の確保等の調整を行っており、体制が整い次第、できるだけ早い実現をめざしているところです。この仕組みにより、より確実に食材を受け取ることが可能となると考えております。  自治体で行うふるさと納税を活用したクラウドファンディングは、財源の確保だけでなく、地域課題や事業への理解と共感を得る機会と捉え、区民や企業の支援の輪が広がる可能性も期待されています。 もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 また、7番の公立保育園の管理運営事務ですが、発達支援児対応の非常勤職員を8月まで採用できたため、人材派遣の派遣経費等1億2,400万円余、減額するものでございます。  続きまして6ページをご覧ください。  産業経済費ですが、こちらスキルアップ就職マッチング事業の仕様の見直しと、契約差金による減となっております。   もっと読む
2018-12-06 日野市議会 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 開催日: 2018-12-06 反面、多言語による支援の人材確保は大変なことであると思いますが、今後の外国人児童、生徒のことを考えますと、さらに充実を図るため、大学機関や日本語学校など、さまざまな教育機関との連携強化、こうしたことを図っていくことも一つの方法であると考えます。学習支援の充実、強化に鋭意御努力をお願いをいたします。  三つ目に移ります。   もっと読む
2018-12-05 狛江市議会 平成30年第4回定例会(第21号) 本文 開催日: 2018-12-05 地元のシルバー人材センターに登録して,公園の清掃や自転車の撤去作業などで週3日働いて,その収入は月に1万5,000円ほど,年金と合わせても生活はぎりぎりだということであります。  こうした方々は,この方に限らず本当に多くいらっしゃると思います。アンケートでも,50代男性からは,医療費で生活苦しい,がんで入院したら狛江市に借金ができて不安な毎日。 もっと読む