71614件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-08-17 令和 3年 8月  羽田空港対策特別委員会−08月17日-01号

入居予定企業につきましては、変わらず7事業者11区画となっております。稼働済み企業につきましては、前回のご報告より増えまして6事業者8区画、6事業者8区画のほうで既に稼働が始まったということでございますので、ご報告をさせていただきました。 ○高山 委員長 それでは、質疑をお願いいたします。  まずは、空港まちづくり本部からの報告に対するもの、順番に1番からいかがでしょうか。資料番号13番。

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  まちづくり環境委員会−08月13日-01号

特に木造住宅密集市街地整備促進事業いわゆる木密事業について廃止をするということなのですが、たしか、これ当初は平成2年、30年以上たっている事業だと思うのです。それぞれこの間、各地域、終了した地域もいろいろあると思うのですが、その対象地域がどういうふうに変化してきたのか、ちょっと教えてください。

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  地域産業委員会−08月13日-01号

本格的な台風シーズンを迎えているこの時期に、できるだけ多くの事業者の皆様にお目通しをいただけるよう周知を図ってまいります。  続きまして、産業経済部資料番号12番、令和3年度事業承継に関する取り組みにつきましてご報告を申し上げます。  産業経済部では、区内産業の中でも大きな課題の一つでございます、事業承継に係る支援をより一層積極的に行っていくという考えでございます。  

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  総務財政委員会-08月13日-01号

外郭団体との連携につきましては、区の持っている事業の中で外郭団体に対してお願いできるような事業については、例えば移管するとか、委託するとか、そういった方向で、何か区と外郭団体との役割分担というところで事業というのを区と外郭団体一緒になってオールおおたで一緒にできないかというところについて検討してきたいということから、こちらのほうに書かせていただいている状況でございます。

江戸川区議会 2021-08-10 令和3年 8月 災害対策・街づくり推進特別委員会−08月10日-04号

これちょっとすみません、ちょっと見にくいところでございますが、これが都市計画道路の第4次事業化計画を含めて整備をしたところと進めているところ。これちょっと全体の図で分かりにくいので詳細にまたご説明させていただきます。  これは現在、事業着手をしております江戸川区の都市計画道路でございます。街路橋梁課で工事をしておりまして、ここに凡例がございますが、このピンクが事業中の路線でございます。

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 総務委員会-08月04日-06号

伊藤委員もおっしゃった先日7月30日だったかな、江戸川区の被爆者の会の・・・の皆さんが主催をされて、恒例というか毎年、滝野公園でされている被爆者追悼式ですか、こういうことが行われて、区長以下、私ども議会からも大勢の皆さんが参加をされて、被爆者方々追悼をしているわけですけど、江戸川区としてそれは分かるんだけど、それ以外に、この被爆者方々に対するいろいろ哀悼の意を尽くすというか、そういったような事業

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 生活振興環境委員会-08月04日-04号

ですから、やっぱりこの、これから自治体の皆さん仕事をしていく上で課題はついて回るんじゃないかなというふうに思いますので、区がこの前の質問に対しては、職員の研修に努めていくというふうに担当課長がおっしゃったのはそのとおりだと思いますし、それはぜひとも続けてきちんとやっていただきたいんですけれども、それでも、事業者からもいろいろ流出事故もあるわけですから、この問題については、とにかく、もっと徹底してきちんと

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 文教委員会-08月04日-04号

滝沢泰子 委員 学校及び放課後、江戸川区でいうところのすくすくスクールに相当するような事業で、作業療法士を配置していたり、教育委員会から作業療法士の巡回というものを行っているですとか、区立の学校作業療法士が常勤なり非常勤でいるというところは難しい、あるかどうか分かりませんけれども、そういった辺りも含めて、作業療法士がどう学校教育に関わっているかという点を、学校教育教育委員会のお仕事を行っているかというところをお

江戸川区議会 2021-08-04 令和3年 8月 建設委員会−08月04日-04号

今度の上篠崎事業とは経過が違うということをこれまでにご説明いただいてたかと思うんですけども、地盤改良を行って、その後、測定を行っているという点では、上篠崎の今の事業についても地盤改良を行うということで共通した部分もあるかと思いますので、どのような推移をしているかということは上篠崎事業を考える上でも参考になることと思いますので、よろしくお願いいたします。  

江戸川区議会 2021-08-02 令和3年 8月 新庁舎建設等検討特別委員会-08月02日-04号

本業務は、新庁舎設計の方針を決める計画上の重要なポイントであり、多くの事業者からの提案を受け、新庁舎設計において最適なパートナーを選定するため募集要項等の更新を行い、募集期間を延長するものであります。  3番に主な変更概要でございます。こちら協力業者、こちらは応募する設計会社とタッグを組む場合の協力業者でございますが、協力業者における会社要件変更でございます。

江戸川区議会 2021-08-02 令和3年 8月 行財政改革・SDGs推進特別委員会-08月02日-04号

まず、江戸川区の行政自身がしっかりやっていこうというところで、こちら1,390の仕事事業を17のゴールにひも付けた作業というものをやりました。この17のゴール関連性を見える化したのがこちらの図でございまして、今後、今年中に、今年度中に2030年までの中期ビジョンというものを作っていきますけれども、そちらもSDGsの関連性というものをしっかりとお示ししていきたいと考えております。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  交通臨海部活性化特別委員会−07月20日-01号

◎五ノ井 都市基盤計画調整担当課長 まず、こちら6月に行いました幹事会につきましては、幹事会のメンバーといたしましては、国道、都道の職員区内4署の交通課長交通事業者としてバス事業者、学校関係でいいますと、小中のPTAの会長小中校長会会長あとは区の職員という形をとっております。  

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  羽田空港対策特別委員会−07月20日-01号

(1)番、ハネダピオをハブとした新産業創造発進エコシステム構築モデル事業でございます。  こちらは、5月の本委員会においても、当初予算において措置されたものを中心に事業を進めていく旨、ご報告をさせていただいておりますが、プロポーザル方式によりまして、事業者を選定いたしまして、6者からの申込がありました。

大田区議会 2021-07-20 令和 3年 7月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−07月20日-01号

初めに、観光・国際都市部資料番号8番、東京2020大会を契機とした地域活性化事業補助金、いわゆる朝活事業の採択について説明をいたします。  この事業は、東京2020大会期間中の、朝の涼しく密になりにくい時間帯で、地域皆様まちを盛り上げることに対して支援を行う、令和3年度限りの事業でございます。  

港区議会 2021-07-16 令和3年7月16日区民文教常任委員会-07月16日

あと、1ページの項番1の指定管理者制度の導入で、多様性共生社会に向けて、民間事業者が持つノウハウが必要だということで指定管理者制度を導入するとあります。それは以前に決まっていることなのですけれども、民間事業者が持つノウハウについて、少し具体的にイメージできるようなことを御説明願えますか。

江戸川区議会 2021-07-16 令和3年 7月 災害対策・街づくり推進特別委員会−07月16日-03号

柴又街道、これが令和4年に事業認可をとるということで、今、千葉県と東京都が一生懸命進めているところでございますが、次は286号線を整備するという目標をもって、今、国、東京都と調整しています。これは、都県橋、これは東京都の事業なのですが、都市計画道路、これは区の事業それから、水色の「・・・」、これがスーパー堤防の30Hのライン。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  総務財政委員会−07月15日-01号

◆荒尾 委員 民間事業者というのは、やはり利益を上げなければいけない、利益を得るために、何かしらそこにうまみがあるからPFI事業などにも民間事業者が参加しているということはあると思うのですけれども、でも、リスクを共に負うということも書いてあったので、できれば民間事業者としてはリスクは回避したいではないですか。