293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

調布市議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日総務委員会−03月12日-01号

歳入における主要財源である市税については、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う景気の急速な悪化などの影響により、令和年度と比較し大幅な減を見込んでいます。引き続き、景気動向税制改正等、的確な把握に努めるとともに、個人並びに法人市民税償却資産の未申告調査を実施し、適正、公平な課税税収確保に努めてまいります。

江東区議会 2020-11-27 2020-11-27 令和2年第4回定例会(第13号) 本文

また、区の主要財源である区税と特別区交付金について、当初予算ではそれぞれ約543億円、550億円を計上しましたが、コロナ影響でどの程度見込みが変わるのでしょうか。  コロナウイルス感染区民に深刻な影響を与えておりますが、歳入面での落ち込みは令和年度からが本格的と推察いたしますが、区の見解をお聞きします。  次に、令和年度予算編成の基本的な考え方について伺います。  

江戸川区議会 2020-10-22 令和2年 第3回 定例会-10月22日-04号

第十款特別区交付金、第一項特別区財政調整交付金に関連して、市町村民税法人分の一部国税化強化や、新型コロナウイルス感染拡大に伴い見込まれる企業業績悪化により、本区の主要財源である財政調整交付金算定額への影響が懸念されるところである。児童相談所関連業務に係る財源配分見直しなどについて、二十三区一丸となって引き続き都へ粘り強く働きかけていくよう望まれました。  

羽村市議会 2020-09-30 令和2年第5回定例会(第5号) 本文 2020-09-30

歳入については、主要財源である市税平成30年度と比較して約7161万円の減となりました。これは市民税法人分以外の全ての税目増加したものの、市民税法人分が約2億4278万円減少したことが主な要因であります。市民税法人分景気市内企業業績に大きく影響を受けますので、市内企業業績把握に努め、的確な税収見積りをしていただきたいと思います。

福生市議会 2020-09-29 令和2年第3回定例会(第4号) 本文 2020-09-29

そのような中、徴収額としては、前年度比1億700万円ほど増額しており、一般会計主要財源である市税収納額を落とさなかったことは、早期からの収納努力の結果であると評価いたします。また、外国人滞納者状況の課題も明らかとなり、東京出入国在留管理局への取組を開始されたことも確認できました。  

羽村市議会 2020-09-17 令和元年度一般会計等決算審査特別委員会(第4号) 本文 2020-09-17

歳入については、主要財源である市税平成30年度と比較して約7161万円の減となりました。これは市民税法人分以外の全ての税目増加したものの、市民税法人分が約2億4278万円減少したことが主な要因であります。市民税法人分景気市内企業業績に大きく影響を受けますので、市内企業業績把握に努め、的確な税収見積りをしていただきたいと思います。

調布市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日総務委員会−03月16日-01号

歳入における主要財源である市税については、引き続き税制改正景気動向等的確な把握に努めてまいります。また、未申告調査を実施して適正、公平な課税税収確保に努めてまいります。収納では、課税収納部門の連携を図り、現年課税分強化による次年度への滞納繰越額の抑制、期限内納付推進などに努めることで、引き続き収納率維持向上収納額確保に努めてまいります。  

台東区議会 2020-02-17 令和 2年第1回定例会-02月17日-03号

主要財源一つが減少する中、来年度の本区の一般会計予算は1,037億円と過去最大となり、当初の基金取り崩し額は約57億円で、基金総額の11%に上っております。今後、歳入において特別区交付金国庫支出金の増が見込めない中で、施設改修や子育てなど、歳出増要因めじろ押しとなっており、財政運営は難しい局面に入ると思われます。

北区議会 2020-02-01 02月25日-01号

区最大歳入である特別区交付金において、その主要財源である市町村民税法人分は、景気変動により交付額に大きな変動が生じる税源であり、税制改正影響もあいまって、今後、交付金確保が難しくなっていくことが予想されます。 その一方で、社会保障費の増大、公共施設等更新需要計画事業推進など、中長期的に膨大な行政需要が見込まれ、今後の財政運営については、慎重かつ柔軟な舵取りが求められています。 

台東区議会 2019-10-21 令和 元年 決算特別委員会-10月21日-01号

平成30年度決算においては、区の主要財源である特別区税及び特別区交付金増収となり、合計額は、この10年間で最高の約519億円となっています。しかし、髙森委員ご指摘のとおり、国による不合理な税制改正影響は、地方消費税交付金及び特別区交付金合計で、消費税率8%段階と比較し、19億円の減になると試算しています。

羽村市議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 2019-09-27

歳入については、主要財源である市税が、平成29年度と比較して2億7142万円の増加となりました。これは市民税法人分が約2億9753万円増加したことが主な要因でありますが、市民税法人分は、景気市内企業業績に大きく影響を受けますので、市内企業業績把握に努め、的確な税収の見積もりをしていただきたいと思います。

江東区議会 2019-09-25 2019-09-25 令和元年予算審査特別委員会 本文

ですけれども、昨今の米中の通商問題などが日本経済に及ぼす影響ですとか、あるいは法人住民税のさらなる国税化といいます税源偏在是正処置などによりまして、普通交付金財源を取り巻く懸念材料もございますことから、区の主要財源一つでございます普通交付金状況は、必ずしも楽観視できる状況ではないと認識をしてございます。  

羽村市議会 2019-09-19 平成30年度一般会計等決算審査特別委員会(第4号) 本文 2019-09-19

歳入については、主要財源である市税平成29年度と比較して2億7142万円の増加となりました。これは市民税法人分が2億9753万円増加したことが主な要因でありますが、市民税法人分景気市内企業業績に大きく影響を受けますので、市内企業業績把握に努め、的確な税収見積りをしていただきたいと思います。