990件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2020-04-20 令和 2年 4月20日総務財政委員会−04月20日-01号

緊急事態宣言が発令され、また区民の感染者数も増加しているとして地域医療の崩壊防止に何とか手を打とうとし、あわせて中小企業の支援の充実等を図るものであり、非常時の財政出動であるため、ともに賛成をいたします。  なお、状況は流動的であり、施策の追加、縮小ともに機動的な対応を今後とも図っていただきたいと思います。

葛飾区議会 2020-03-18 令和 2年地域活性化・区民サービス向上対策特別委員会( 3月18日)

また項番4、5では、花を活用した区の取組を進めていくもので、来年度は大会関連施設に設置されたフラワーメリーゴーランドの維持管理を期間ボランティアを派遣して行うなど、区の花いっぱいの取組を区外へも広くPRしながら進めてまいります。  次に、次ページ、資料3ページでございます。

世田谷区議会 2020-03-13 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月13日-06号

これら小田急電鉄の魅力ある施設整備が着々と進むが整備をする駅前広場の完成が待たれるところでございます。  世田谷代田は、昔から地元でも富士山がよく見える駅としても有名でございます。また、NHKの朝のドラマ、「スカーレット」が今月いっぱいで終わって、四月からは作曲家で福島出身の古関裕而先生のドラマが始まります。

世田谷区議会 2020-03-12 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

長期の対応が予測されるがなぜこのような決定をしたのか、これからどうしていくのか、区民へ丁寧な説明と理解を求める特別な努力が必要です。さらに、感染予防とともに、施策の決定においては、区民の実態や声をつかみ反映をする視点、さらに、区民の生活の質、人権にも配慮した視点を求めるものです。

世田谷区議会 2020-03-10 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月10日-04号

事業の中身を見ていくと、おもてなし・交流・参加プロジェクト事業とコミュニティライブサイトが大体六割を占めていますが、恐らく区が盛り上げるまでもなく、日本中の誰もがこの夏、東京でオリンピックが開催されることは知っているしてオリンピックの宣伝が目的では意味がありません。  

大田区議会 2020-03-06 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月06日-01号

そのようなにおいては、認知件数は199件、被害金額は約3億1,700万円で、金額は特に多かった一昨年よりは減少しているものの、件数が45件増加しております。  区におけるここ数年の推移につきましても、平成27年以降、件数、金額ともに増加傾向です。  全国、東京都が減少傾向にある認知件数が増加していることから、区における特殊詐欺対策は喫緊の課題であると言えます。

板橋区議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会-03月06日-03号

厳しい歳入環境政が持続的に発展していけるよう、事業を厳しく精査、見直しを行いながらも、東京2020大会に向けた取組みや、未来を担う子どもたちに対する支援など、これらに注力をしてまいりました。行政需要を的確に把握しながら、未来をはぐくむ緑と文化のかがやくまち板橋に向け、基本計画後半の区政がより一層躍進するための未来を志向した予算編成に努めてきたところであります。  

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  防災安全対策特別委員会-03月02日-01号

そして、1月29日に、関係機関相互の連携を確認することを目的とし、国際的なスポーツイベントの開催期間中、海外からの観光客も含めた多くの来訪者が集まるの大規模競技施設周辺において複数のテロ事案が発生するとの想定で、訓練を実施しました。  次のページをご覧ください。参加機関参加者はご覧のとおりの118名となっております。

葛飾区議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第3日 2月27日)

このようなとしては、多様化する区民ニーズに対応するため、交通利便性が高い駅周辺の地域において、複合公益施設を整備することが必要であると判断し、保留床を購入することとしたものであります。  同様に、立石などにおける今後の再開発事業におきましても、区として必要なサービスのために公益施設を整備してまいります。  

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年都市環境委員会( 2月26日)

それとお子様、保育園の幼児とか御高齢の方につきましては、区もしくは住区住民会議、PTAさんのほうで交通安全教室をやってございますけども、日外に働きに出かけていらっしゃる方、お母様、お父様含めましてですが、そういった方々の周知をどうやっていくかという課題でございまして、いろんな媒体を使って周知していかなきゃいけないなということも考えてございます。  

世田谷区議会 2020-02-21 令和 2年  3月 定例会-02月21日-03号

一般就労への準備活動と位置づけられてきましたが、民間の障害者雇用が進むには新たな役割が求められていると感じます。世田谷区でのチャレンジ雇用を応用した、さらなる雇用の入り口づくりの取り組みについて伺います。  世田谷区役所の二〇一九年の障害者雇用率は、残念ながら、一・九九%でした。

世田谷区議会 2020-02-19 令和 2年  3月 定例会-02月19日-01号

このようなからは先日の委員会において、一般廃棄物処理基本計画の中間見直し(案)の報告がありました。今後は、これまでの3Rの推進から、発生抑制、リデュースと、再使用、リユースの2Rの推進に重点を置くということであります。さらなるごみの減量の実現に向けて、これらの内容をしっかりと区民へ周知することを求めます。  

板橋区議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会-02月17日-01号

厳しい歳入環境政が持続的に発展していけるよう、事業を厳しく精査、見直しを行いながらも、東京2020大会に向けた取組みや、未来を担う子どもたちへの支援など、将来への投資にも注力をしてまいりたいと思います。行政需要を的確に把握しながら、基本計画の後半に向けステップアップとなるよう、未来志向の予算編成に努めたところであります。  次は、区政に対する決意についてのご質問であります。  

葛飾区議会 2020-02-17 令和 2年第1回定例会(第1日 2月17日)

このようなは、社会経済状況の変化にも柔軟に対応できる財政基盤を築いていくとともに、夢と誇りあるふるさと葛飾の実現に向けての施策や事業を着実に推進していく必要があります。そのためには、より一層の経営改革に取り組み、区民から預かった貴重な限りある財源を効果的・効率的に配分し、区民の負託に応えていかなくてはなりません。

葛飾区議会 2020-02-06 令和 2年議会運営委員会( 2月 6日)

こうした状況の政においては、引き続き区民のために取り組むべき重要課題が山積しておりますが、後期実施計画の2年目となる新年度においては、新たな行政課題に対応するため、計画事業や重点事業の着実な推進と限られた財源の中で、より効果的、効率的な区民サービスを提供するため、積極果敢な経営改革への取組が求められます。  

世田谷区議会 2020-02-04 令和 2年  2月 福祉保健常任委員会-02月04日-01号

事故の内容ですが、ホールイベント職員が机を転倒し、舞台横で控えていた手話通訳従事者に当たったものでございます。  負傷の程度は、左手首付近の打撲でございました。  過失の割合が、区が十割で、損害賠償額は記載のとおりです。全額賠償責任保険により補?されます。  専決処分日は令和元年十二月二十日です。  今回の事故につきまして、改めておわびを申し上げます。申しわけございませんでした。