69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2021-02-25 令和3年予算特別委員会(第1日)-02月25日-01号

また、対象が75歳以上ということもございますので、一般を出すということも考えられるというふうに広域連合から示されたところでございます。状況状況でございましたので、今回に限りまして短期証発行を見合わせたということでございます。 ◆間宮由美 委員 今回に限るということでの短期証発行の見合せということですが、としますとどういう理由にせよ短期証発行しなくても済むものなのか。

目黒区議会 2020-03-12 令和 2年予算特別委員会(第5日 3月12日)

それに関連して、短期証資格証も持っていない方はいるのかという御質疑と思いますけれども、制度上は、保険証か、あとは資格証、どちらかを必ずお持ちな制度になってございますので、たまたまお手元にないということはあるとは思うんですけれども、資格証がもしないとすれば、必ずいわゆる一般と言われる保険証、それか短期証は必ず持っているものかと存じます。  

八王子市議会 2018-03-16 厚生委員会(3月16日) 本文 2018-03-16

保険証を出して医療機関にかかるときには保険給付は同様なのですけれども、6ヵ月という短い期間で切れてしまいますので、次に更新するに当たっては、私どもの窓口に来てもらって納税相談をしていただくという目的で、短いのを渡して、6ヵ月ごと交渉を継続しながら、その間に納付いただければ一般になりますし、あるいは本当に納税できないと判断した中で、一般に戻す場合もございます。  

世田谷区議会 2018-03-13 平成30年  3月 予算特別委員会-03月13日-05号

また、資格証明書交付後でも、納付相談を通して滞納額の一部を納付されることにより、あるいは病気や借金等生活が著しく困窮していることが判明した場合は、滞納処分執行停止を行うことにより、短期証一般に切りかえを行っております。今後も滞納者の御事情を丁寧にお伺いし、寄り添った対応に努めてまいります。 ◆羽田圭二 委員 その辺は、ぜひ丁寧に対応していただきたいと思います。

調布市議会 2016-03-11 平成28年 3月11日厚生委員会−03月11日-01号

◎丸田 保険年金課長   短期証資格証の方も、特段、一般の方と区別なく同じ書類と同じ受診券を入れておりますので、そこで、私が短期証だから何か特別なというふうな部分がわかるような形にはしておりません。 ◆武藤 委員   ですから、全ての方に健診は受けましょうという、あなたの健診はいつですよとありますよね。あれが被保険者の方には全部送られているということでしょうか。

小金井市議会 2015-03-19 平成27年度予算特別委員会(第7日目) 本文 開催日: 2015-03-19

それから、一斉更新から数字が減っていくんだというようなことなんですけれども、一斉更新をしますと、その後2年間は、変な話、普通の一般を保有していますと2年間の有効期限になっておりますので、短期証を送りたくても送る必要がないというか、短期証を送ってしまうと逆に2枚保有してしまうということになってしまいますので、一斉更新のときに短期証対象者が初めて増えるということで、そこから半年ごと短期証発行するんですけれども

青梅市議会 2014-10-01 10月01日-16号

さらに、「短期証等は速やかに本人に渡すよう国から通知が来ているのでは」との質疑には、「対象者督促状催告書に全く応じない世帯であり、滞納のない納税者との不公平感や、一般の方と比べて書留で何度も送ることによる経費の問題などがある。しかしながら、国からの通知もあるので、市としては納税につながるよう他市の状況等を確認し検討している」との答弁。 

新宿区議会 2014-09-16 09月16日-10号

その際、区長からは「相談に結びつけば、ほとんどのケースは分納や無収入の申告により、一般短期証に切りかえられたと手応えを感じております」としましたが、「納付相談にお見えにならない方の実態把握については課題の一つと考えており、今後どのような方法が効果的で効率的なのか検討してまいります」とのお答えでした。

三鷹市議会 2014-03-18 2014-03-18 平成26年度 予算特別委員会  本文

その際に、一般から短期証になったというか、発行した件数が、短期証が684件、資格証が26件でございます。  こちらの活用、運用につきましては、やはり納税相談機会、そういった接触を図る機会をふやしたいということで、短期証に至っては、期間が通常の2年が6カ月ということで短くなっておりますが、利用については何の不利益も生じないというところでございます。

八王子市議会 2014-03-17 厚生委員会(3月17日) 本文 2014-03-17

基本的に国民健康保険法第9条では、1年以上未納の方に対しては、一般2年の有効期限ではなくて、それにかわるものとして、ただ、原則短期証を出しております。短期証の場合ですと6ヵ月間の有効期限ですから、フリーアクセスは制限されないですけれども、その間に接触を設けて、納税交渉機会を、それで滞納解消に進めていくという考え方です。  

目黒区議会 2014-03-03 平成26年企画総務委員会( 3月 3日)

その中で、委員会でも御説明いたしましたが、保留した中で436世帯の方について、短期証から離脱し、一般に変わったということで、やはりそういった数字になった一つ理由といたしましては、やはりその方たちの生活実態をきちんと踏まえた丁寧な納付相談、払いやすい分納、そういったことを踏まえながら相談した結果ではないかと思っております。  

足立区議会 2013-10-17 平成25年決算特別委員会-10月17日-06号

国民健康保険課長 そうですね、特にきめ細かい納付相談ということで、滞納者相談をしながら実際に収納を進めてまいりたいというふうに考えておりまして、資格証等保険証発行については、短期証とか一般を組み合わせながら、実際には納付相談をしながら進めていくと、そういうことで進めていっているところでございます。