20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

世田谷区議会 2021-03-10 令和 3年  3月 予算特別委員会−03月10日-02号

感染力が強いとされる変異株は、免疫ワクチン効果低下の可能性も指摘され、大きな脅威です。変異ウイルス感染状況把握のため、検査数を増やすための検査体制強化が必要です。神戸市では、独自に陽性者の約六割を対象変異株検査を実施、一週間に調べたウイルスの約一五%が変異株と発表しました。  先頃、八日のNHKニュースでは、一都三県の検査新規感染者発表の約一割にとどまると報道しています。

大田区議会 2021-03-01 令和 3年 3月  健康福祉委員会-03月01日-01号

コロナもまだまだ落ち着かず、ワクチン効果も定かでない現状で、不安な日々はまだ続きます。少しでも保健所を増やしたり、医療人材の育成に努めるなど、陳情に言われている対策を取っていくべきと思います。  3第9号に関しましては、都から1月以降、食料、パルスオキシメーターの貸与などがなされていることから、達せられていると思いますので、不採択でお願いします。  そして、3第23号、最後に、新コロナ対策

足立区議会 2021-01-19 令和 3年 1月19日総務委員会-01月19日-01号

◆ぬかが和子 委員  それと、昨日、変異種市中感染静岡県で確認されましたけれども、きょうも専門家の方が静岡県だけということはあり得ないということを言われている中で、変異種ワクチン効果というのは再確認したいんですけれども、どうでしょうか。 ◎衛生部長 今のところは、全く効果がないとは言えないと、ある程度の効果はあるのではというふうに期待されております。

町田市議会 2018-09-03 平成30年 9月定例会(第3回)−09月03日-04号

まず、ロタウイルスワクチン助成によって期待される効果ということなんですけれども、ちょっとロタウイルスワクチン有効性とも重複するかと思いますけれども、自治体間での接種費用の差をなくして、公平なワクチン接種機会を提供することができる、接種率地域間格差をなくし、より確実なワクチン効果を発揮することができる、嘔吐、下痢で苦しむ乳幼児を減少することができる、乳幼児の入院を減らし、お母さんの負担を軽減することができる

港区議会 2014-03-07 平成26年度予算特別委員会−03月07日

このワクチン効果は、年齢や本人の体調、そのシーズンのインフルエンザ流行株ワクチンに含まれている株が合っているかによっても変わります。厚生科学研究によりますと、1歳以上6歳未満の幼児については、発熱を指標とした有効率は20%から30%、1歳未満の乳児については有効性を示す確証が示されておりません。

狛江市議会 2013-05-27 平成25年第2回定例会(第8号) 本文 開催日: 2013-05-27

繰り返しになりますが,原因となるウイルスがたくさんあって,ワクチン効果持続性検証が終わっていないなどから,定期接種B類,すなわち任意の接種,なおかつそれを無料化する。これは省令を変えれば無料化できますから,それで対応すべきと考えます。定期接種A類となっている現在,最低限,市民が正しい情報に基づき判断できるよう市からの情報提供に努めていただきたい。  

八王子市議会 2013-03-27 平成25年_第1回定例会(第4日目) 本文 2013-03-27

他に、子宮頸がんワクチンについて、各機関からの報告では、副作用の事例や効果が定かでないなどの報告もあり、さらに検診と同時にワクチンを打ち続けることでしかワクチン効果が維持できないなど、定期接種化には問題があるとの発言、初沢町の金刀比羅山について、元の所有者が大阪の土木会社に売却してしまった。この緑地を保全するためにも、今後公有化を含めた市の対応を求めるなどの発言がありました。  

三鷹市議会 2011-03-14 2011-03-14 平成23年度 予算特別委員会  本文

市といたしましては、対象が中学生ということでもございまして、本人及び保護者にも市の助成制度について周知を図るとともに、ワクチン効果──子宮頸がん原因ウイルスの全部に効果があるわけではないこと、約60%のウイルス効果があることや、また成人後に検診を受けることが大切であること、そうしたことなどにつきまして周知し、御理解をいただきながら接種を受けていただくよう努めていきたいと考えているところでございます

千代田区議会 2011-02-17 平成23年第1回定例会(第3日) 本文 開催日: 2011-02-17

また、ワクチン効果は高く、1年目で約9割リスクを減少させるとも言われています。もし承認の見込みが事実であるならば、今からワクチン接種の啓発を行っても早くはありません。感染症は時間との戦いでもあります。発売されてから制度設計をしても、その間に患者はふえ続けます。そのためにも早い段階での対応が求められます。  そこで伺います。  

稲城市議会 2008-06-12 平成20年第2回定例会(第12号) 本文 開催日: 2008-06-12

百日ぜきは風邪との区別も困難で、ワクチン接種していない乳幼児が感染すると、肺炎のほか、手足の麻痺、目や耳の障害などの後遺症が出る場合があるので、乳幼児ワクチン接種を推奨すると同時に、ワクチン効果の薄れた成人接種も推奨すべきだと思うのですが、その点についての考えをお示しください。

府中市議会 2007-06-13 平成19年第2回定例会(第10号) 一般質問 開催日: 2007-06-13

その理由として、はしかの発生が少なくなったために、二次性ワクチン効果不全、つまり、はしか流行が減少して、野生ウイルスに接触する機会が少ないため、はしかワクチン接種による免疫が低下すること、そういう二次性ワクチン効果不全の者が数年の間に蓄積され、集団全体としての免疫が低くなっていた可能性が考えられるとのことでございます。

板橋区議会 2005-09-30 平成17年9月30日健康衛生委員会−09月30日-01号

インフルエンザ予防接種ワクチン効果につきましては、重症化を45%予防する、それから死亡率を80%予防するという国内データもございまして、予防接種法の平成13年の改正の中で第2類に分類されまして、促進が行われているところでありますけれども、さらにこのような公害健康被害をおもちの方は呼吸器疾患としてぜんそくとか気管支炎をおもちですので、さらにインフルエンザに罹患しますと重症化可能性がございますので

調布市議会 1999-12-10 平成11年 第4回 定例会−12月10日-02号

風邪ワクチン効果認識をとの読売新聞の社説もありましたが、私は、ワクチン接種希望高齢者や児童の費用公費負担を願うものであります。  レジオネラ汚染状況ですが、ことし7月、都衛生局では、特別養護老人ホーム131施設の浴槽水給湯水レジオネラ属菌生息実態調査結果を発表しました。

  • 1