21445件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 福祉保健常任委員会-11月12日-01号

また、このように答えた背景として、そもそも知られていない、よくわからないというところがあるということでは、区として、民泊とはこういったもので、何か問題があったら、区の保健所に周知というか、知らせてくださいというようなルールの周知についても不十分だなというふうに今は考えています。  

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 都市整備常任委員会-11月12日-01号

◆藤井まな 委員 今、課長が説明してくれた図の中の②と③の建物の細かな数字とかは把握をしていないという話だったのですが、今後、小田急さんと、そういった建物ができて、これがどれぐらいの数字ですという話を、世田谷区と話し合う予定があるのか、それとも、もうこれが、こういうものをつくりますよと、ちょっと細かいルールはわからないですが、建築審査課にこの届け出がされるまでわからないのか、そこら辺はどうなのですか

葛飾区議会 2019-11-12 令和元年危機管理対策特別委員会(11月12日)

ペットの同行避難に対する避難所内でのルールづくりということで、今回については、ペット同行避難についてはガイドライン等があったのですが、水害で結構、水深が上がってくる可能性があるということを我々のほうで考えまして、ペットにつきましては2階以上に置いて、人間だけ避難をしていただきたいということを私のほうからお願いをしたところでございますが、ペット家族であるということから、今後、学校教育委員会のほうと

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 区民生活常任委員会-11月11日-01号

◆福田たえ美 委員 自主避難所はいいんですけれども、指定避難所という形でどんどん開設していかなきゃいけないというタイミングが、本当はもう次々起きていたと思うんですけれども、避難所も次々いっぱいになって、行ってから移動しなきゃいけないという方も多かったということを考えますと、避難所の開設については、水害について、多分ルールというのが明確になっていないからこのようなことが起きたのかなと思うんですけれども

国分寺市議会 2019-11-05 令和元年 庁舎移転に関する特別委員会 本文 開催日: 2019-11-05

この伊賀市の事例でございますが、投票率が50%以上のときに開票するといったルールのもとに行われております。結果としましては、投票率が50%に満たなかったということで、開票はせず、その後も行政の移転していくという表明のもと、今、事業が進んでいるといった事例でございます。  もう一例は、大阪府和泉市の事例を確認いたしました。

世田谷区議会 2019-10-15 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月15日-08号

ただ、ルール上は区の職員で対応するみたいなことがあって、私も聞いて、こういうことらしいですということだったので、指示があるまでは大丈夫ですみたいな形で返しちゃったんですけれども、ただ、現実としては、そういう厳しい状況があったということは気にとめておいていただきたいと思いますので、今後、真剣に検討していただきたいということを要望させていただきます。  

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

学校でどうでもいいことにこだわるのは人生の無駄、学校は世の中のルールと同じでいい、余計なルールは要らない。そして、生徒に決定する権限を譲渡し、そのかわりに目標を示すことが学校や教師の役割だとしています。  普通の公立校がだめな理由は、目的のないことをやっている。目的のない行事や教育を積み重ねるのは子どもに対して罪深いことだ。

世田谷区議会 2019-10-09 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月09日-06号

次に、携帯電話基地局の設置などに関するルールづくりについて質問します。  砧地域では、既存のマンションの屋上に携帯電話基地局電波塔ができた直後から、原因不明の頭痛、目まい、耳の閉塞感や背中のぴりぴり感などの症状を訴える方とその近隣の方々が主体となり、電磁波に関する勉強会が立ち上がっています。

世田谷区議会 2019-10-07 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月07日-05号

今回、その受動喫煙防止対策というのと、あとは屋外におけるたばこルールというのを同時に紹介してもらえるようなツールというのも検討していただきたいということで要望しますが、いかがでしょうか。 ◎大谷 健康企画課長 お話しのたばこ販売事業者の方というのは、喫煙者の方に対してさまざま御案内いただける役割があるというふうに認識しております。

杉並区議会 2019-10-04 令和 元年決算特別委員会−10月04日-05号

中野や品川江東区板橋区などには、一定のルールを設けるかわりに、浴場の経常経費の一部を助成し、経営の安定と浴場施設の存続を図るということを目的に、確保浴場選定要綱というものがございます。  まず、杉並区においても、同様の確保浴場に関する要綱というのはあるんでしょうか。また、それはどのようなもので、その目的や概要など伺います。

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

◎舟波 地域行政課長 虐待に関連した要支援家庭住所異動の関係でございますけれども、転入前後の自治体間におきまして、情報伝達を図るというルール化がされております。また一方、住所異動における転入手続の窓口において、虐待の危険性などを発見することは困難な面もございます。

葛飾区議会 2019-10-04 令和元年決算審査特別委員会第4分科会(10月 4日)

現在、柴又文化景観の整備計画というのを策定していまして、その整備計画の内容につきましては、景観をどうやって守っていくかの仕組みづくり、ルールづくり、そして支援方法などを検討しているところでございますけれども、それに沿いまして、対策をつくっていこうかと思っているところでございます。  

東久留米市議会 2019-10-03 令和元年決算特別委員会(第2日) 本文 開催日: 2019-10-03

まず確認したいのが、その財調の取り崩しの決まりですね、ルールに基づいて今回13億6000万という金額だったんですが、そのルールの設定自体は市で設定しているものなのかどうか、まずお聞きしたいと思います。  続きまして2点目です。長寿の祝いの記念品についてなんですが、決算で見ますと255万円ということでございました。それで、その記念品については商品券が入っていると思います。

杉並区議会 2019-10-03 令和 元年決算特別委員会−10月03日-04号

最後に、将来に向かって補助金支給に関するルールを見直すお考えはありますか。 ◎財政課長 見直しにつきましては、行革計画の中で、今年度は評価の仕組みについて検証を行うということにいたしておりますので、今後、予算要求、こういった流れの中でしっかり検証していきたいというふうに考えておりますし、今後につきましても、必要に応じてしっかりと見直しは行っていくべきと考えております。

葛飾区議会 2019-10-03 令和元年決算審査特別委員会第3分科会(10月 3日)

○(上村やす子委員) 147ページの1、ごみ発生抑制行動促進経費の中の(1)かつしかルール推進事業経費についてお伺いいたします。  このかつしかルールの推進の具体的な取り組みとして、生ごみの減量が挙げられますが、後期実施計画には「区民や事業者のそれぞれの役割を認識した主体的な活動を促進します」と記されております。