11836件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-08-13 令和 3年 8月  まちづくり環境委員会−08月13日-01号

方針は、都市計画区域整備開発及び保全の方針通称都市計画区域マスタープランと呼ばれるものですが、その具体的な方針を示す三つの方針のうちの一つで、個別の都市計画上位計画に位置づけられています。東京都は、方針策定に伴い区と意見調整するとともに、区の都市計画マスタープラン改定の際には、整合を図っております。  

港区議会 2021-07-09 令和3年7月9日建設常任委員会-07月09日

平成29年に改定した港区まちづくりマスタープランにおいて、交通結節拠点における環境整備について示されていることから、本地区においても目標として引用してございます。「港区まちづくりマスタープランにおいて、交通結節拠点では、アクセス性の高さをいかし、国内外から旅行者を受け入れる商業や宿泊、文化、交流、観光などの都市機能の集積を図り、来訪者が快適に過ごせる環境整備を推進すること」を追加いたします。  

江東区議会 2021-06-24 2021-06-24 令和3年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 名簿

… 30   2) 江東事業継続管理における令和年度取組結果及び令和年度取組方針について     (概要)………………………………………………………………………………………… 32   3) 江東国土強靭化地域計画策定について………………………………………………… 36   4) 令和年度江東総合防災訓練について…………………………………………………… 41   5) 江東都市計画マスタープラン

葛飾区議会 2021-06-18 令和 3年都市基盤整備特別委員会( 6月18日)

こういった制度を用いまして、提案がなされた場合につきましては、葛飾区といたしましても、上位計画であるマスタープランであったり、都の区域マスであったり、そういったものと照らし合わせて、区の将来にとって有益なものというふうな話であれば、考えていくべきというふうに思っております。 ○(木村秀子委員長) 出口委員

板橋区議会 2021-06-17 令和3年第2回定例会-06月17日-03号

当該施設は、「公共施設等整備に関するマスタープランに基づく個別整備計画」において、2016年から2018年までの間に廃止するものとされていた。また公共施設等ベースプランにおいても、廃止対象とされてきた。  しかし、当該施設は、地域中心的施設として親しまれてきただけでなく、地元町会老人クラブ会議等で利用されてきた。廃止されれば町会老人クラブの運営に大きな支障をきたすことは明らかである。

大田区議会 2021-06-16 令和 3年 6月  まちづくり環境委員会-06月16日-01号

コロナ禍の下、区民生活も新しい生活様式や、現在改定中の都市計画マスタープランにおいても、公園役割として、住環境では自然を生かした公園がたくさんあるまち環境・緑では災害時に集まれる多目的な公園、ゆとりある緑空間が挙げられています。そのような役割を果たしていくためにも、せめてトイレの設置が必要ではないでしょうか。

大田区議会 2021-06-15 令和 3年 6月  まちづくり環境委員会−06月15日-01号

それで、今、都市計画マスタープランの議論もされて、いわゆる一つコロナ禍の下での公園の在り方であります。それと、あと防災、この観点でどうなのかと。やはりコロナ防災についても、一つ区民の避難の空地ということで、やはりそういう部分では、公園というのは今までと違って見直されてきていると私は思っているのです。  そういう観点から、ではどうなのかなと。

清瀬市議会 2021-06-14 06月14日-04号

また、近隣市では東村山市がSDGs未来都市を視野に入れた取組を進めており、長期総合計画には「わたしたちのSDGs」とサブタイトルを掲げ、都市計画マスタープランや、ひと・まち・しごと総合戦略などの五つの計画の完成を機にシンポジウムを開催し、さらなるステップアップへ舵取りを開始しました。 本市のSDGs取組をお聞きするとともに、SDGs未来都市に対する考えをお聞きします。 

清瀬市議会 2021-06-11 06月11日-03号

年度から企画部郷土博物館の組織が移り、シティプロモーションとしての取組の第一歩としても、都市計画マスタープラン教育総合計画マスタープランのコラボレーションの実現に取り組んでみてはいかがでしょうか。 ②子ども議会実現に向けて。 今回、コロナ禍においての学校教育状況も踏まえなくてはならないと考えております。9月からはデジタル環境がかなり整うことかと思います。

青梅市議会 2021-06-11 06月11日-03号

開発計画される青梅駅前は、上位計画都市計画マスタープランにおいても、中心市街地として、地域別まちづくり方針地域別構想で定めた整備方針があります。中心市街地活性化基本計画での青梅駅前開発は、長計や都市マス上位計画当該地立地等を勘案すると、計画の根本、地域別まちづくり方針に深く関わり、多大な影響があると考えます。

江東区議会 2021-06-10 2021-06-10 令和3年第2回定例会(第7号) 本文

区は、都市計画マスタープランにあるように、東陽町駅周辺を6つの都市核1つとした、深川、城東、南部の各区域を結ぶ結節点としてまちづくりを進めていき、地下鉄8号線延伸を契機に、地元機運が高まった段階で、区の玄関口としてふさわしいまちづくりを、対象となる地域も含め、地権者地元企業区民の皆様とともに検討すると以前答えております。  

杉並区議会 2021-06-08 令和 3年 6月 8日都市環境委員会−06月08日-01号

今回、基本構想なども今新しいのが議論されているところですけれども、それに伴って、住宅マスタープランというのも年度が多分終期を迎えると思うんですけれども、住まいの問題って、人権の問題だったり、人の暮らしを支える一番大事な部分だと思うので、このマスタープラン今後どのような改定作業が進められていくのかということをまず1点確認したいと思います。

板橋区議会 2021-06-07 令和3年6月7日都市建設委員会-06月07日-01号

250戸増える計画になっているということの認識でよろしいかというのを再確認したいのと、それから、東京都は、マスタープランでそもそも全体を管理する戸数そのものは、1つも増やさないというマスタープランになっているかと思うんですけれども、そこは先ほどの現状維持というのはそういう認識でよろしいでしょうか。

狛江市議会 2021-06-04 令和3年第2回定例会(第11号) 本文 開催日: 2021-06-04

270: ◯ 総務部長(石橋 啓一君) 国土強靱化地域計画策定につきましては,都市計画マスタープラン立地適正化計画下水道浸水被害対策に関する計画策定状況,また,国土強靱化地域計画策定交付金補助金等交付要件とする要件化を導入する国の方針が具体的に示されたことから,本年度末までに策定するため,今補正予算策定予算を計上させていただいたところでございます