19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

杉並区議会 2020-02-25 令和 2年 2月25日文教委員会-02月25日-01号

科学の拠点の話ではないんですけれども、関連して、区長が予算編成方針の中で、杉四小跡地活用したホームステイホームビジット支援事業というふうにお話しされていたと思うんですけれども、この所管教育委員会でよろしいでしょうか。あとは概要について教えてください。 ◎生涯学習推進課長 この所管文化交流課のほうになっておりまして、暫定期間中使用するということでございます。

杉並区議会 2020-02-13 令和 2年第1回定例会−02月13日-02号

杉四小跡地活用したホームステイホームビジット支援事業で、杉並魅力を来街者に伝えることが示されました。この案には賛成するところですが、具体的には杉四小をどのように使ってその事業を行おうとするのか、伺います。  平和首長会議総会への出席と中学生広島訪問について。  杉並区は、田中区政になり、平和首長会議に参加するようになったことを、私どもは大変うれしく思っています。

杉並区議会 2020-02-12 令和 2年第1回定例会-02月12日-01号

そのほか、杉並第四小学校跡地活用したホームステイホームビジット支援事業など、杉並区を訪れる多くの方に杉並魅力を伝える取組を進めてまいります。  また、オリンピックは、スポーツ祭典であるとともに、世界平和を願う平和の祭典とも言われます。一方、我が国の近代史においては、平和が100年続いたことはありません。

杉並区議会 2019-05-31 令和 元年第2回定例会−05月31日-11号

この項の最後に、ホームステイホームビジット支援事業についてのお尋ねにお答えいたします。  昨年実施した交流自治体中学生親善野球大会における台湾野球チームホームビジットは、大変好評価をいただいており、ホームビジットした中学生ホストファミリーの御家庭では、大変楽しかった、またホストファミリーになりたいという声が多く寄せられております。

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

来年に迫った東京2020オリンピックパラリンピック競技大会に向けて、普及啓発事業ホームステイホームビジット支援事業の拡充などは、着実に進めていることを確認しました。あわせて、訪日外国人の増加を見据えた、新規事業としての杉並魅力創出事業に期待をするものです。加えて、事前キャンプ誘致の成果が区のオリパラレガシーとなるよう、最大限の活用を求めておきます。  

杉並区議会 2019-02-12 平成31年第1回定例会−02月12日-01号

(エ)ホームステイホームビジット支援事業に関する今後の取組       平成31年2月 事業実施要領ホストファミリー公募要領の策定       平成31年3月3日 ホストファミリーの相談・登録受付開始       平成31年7月 ホームステイホームビジット支援事業実施   イ 杉並オリンピックパラリンピックスポーツアドバイザー設置について    (ア)設置目的       オリンピックパラリンピック

杉並区議会 2018-12-04 平成30年12月 4日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−12月04日-01号

(1) 台湾中学生ホームビジットプログラム実施報告について ◎文化交流課長 私からは、東京2020オリンピックパラリンピックレガシー創出として来年度から実施を予定しておりますホームステイホームビジット支援事業の試行として実施いたしました台湾中学生ホームビジットプログラムについて御報告をいたします。  

杉並区議会 2018-11-19 平成30年第4回定例会−11月19日-27号

東京2020オリンピックパラリンピック競技大会においては、杉並区としては、競技開催される会場はございませんが、大会機運醸成地域活性化を図るため、永福体育館国際基準ビーチコートを整備し、これを活用した外国チーム事前キャンプ誘致ホームステイホームビジット支援事業などに取り組んできたところでございます。  

杉並区議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会−09月11日-18号

今後につきましては、これから財政計画に基づき決定していくため、具体的にはお示しできませんが、区域外特養ホームの整備も完了しましたことなどから、今般改定する実行計画総合戦略等に定めたホームステイホームビジット支援事業等新たな事業も加え、交流自治体等との連携事業に応じた支出規模となるものでございます。  次に、地方活性化推進に関するお尋ねでございます。  

杉並区議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会−09月10日-17号

ホームステイホームビジット支援事業として、ホストファミリー公募に向けて、関係各課調整をしていく。      ・ボランティア意識高揚を図るため、外国人語学おもてなし講座開催。    (イ)事前キャンプ招致に向けた取組       姉妹都市・隣接区・交流協会等を通じて関係のあった国に、ビーチコート活用についてお知らせをしている。

杉並区議会 2018-08-27 平成30年 8月27日総務財政委員会−08月27日-01号

また、交流事業地域活動支援取り組みになりますが、ホームステイホームビジット支援事業実施など、14施策47事業を計画化してございます。  続いて、今回の計画改定に伴いまして人口推計を新たに行っておりますので、こちらについても御説明をしたいと存じます。こちらについては、追加で御配付しておりますが、参考資料5をごらんいただきたいと存じます。  

杉並区議会 2018-06-13 平成30年 6月13日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−06月13日-01号

また、ホームステイホームビジット支援事業として、今年度はホームステイ・ホームビジットの枠組みをつくるとともに、ホストファミリー公募に向けた関係各課との調整を行ってまいります。  また、ボランティア意識高揚ということで、外国人語学おもてなし講座開催実施いたします。  裏面をごらんください。2点目です。事前キャンプに向けた取り組みでございます。  

杉並区議会 2018-03-14 平成30年予算特別委員会−03月14日-10号

2年後に迫った東京2020オリンピックパラリンピック機運醸成に向けたホームステイホームビジット支援事業や、リニューアルする永福体育館上井草スポーツセンターへの事前キャンプ誘致などのレガシー創出ユニバーサルデザインまちづくりなど、オリンピックパラリンピック関連への取り組みを図ることとしています。

杉並区議会 2018-02-16 平成30年第1回定例会−02月16日-05号

157ページ上段下から2つ目オリンピックパラリンピック推進でございますが、ホームステイホームビジット支援事業に要する経費を計上してございます。  次に、173ページをお開きください。下段、体育施設維持管理の4、上井草スポーツセンター維持管理でございますが、芝生の張りかえを含みます大規模改修経費を計上しております。  次に、175ページをお開きください。

杉並区議会 2018-02-13 平成30年第1回定例会−02月13日-02号

東京2020大会に向け、ホームステイホームビジット支援事業を開始するとのことですが、本事業は近隣の練馬区、板橋区でも既に実施をされています。本事業についての概略と先行自治体における効果とは、また、本事業における杉並区独自の取り組みはあるのかお聞きをしておきます。  この項目、最後の質問になります。

  • 1