1476件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

葛飾区議会 2020-04-09 令和 2年建設環境委員会( 4月 9日)

太陽光発電と大型蓄電池を組み合わせ、太陽光発電で蓄電池に充電をしながら連続的に電力供給することや、その下の囲みになりますが、都市内でビルや家庭の蓄電池発電機などをネットワークでつなげ、一つの発電所のようにマネジメントするバーチャルパワープラントVPPが対策案として考えられます。

江東区議会 2020-03-26 2020-03-26 令和2年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

ただ、ちょっとここでいい機会なんで、お二方に質問をさせていただきたいんですけれども、平成14年にスーパーエコタウン構想が始まりまして、事業者が2つ、それぞれで高濃度と微量PCBの処理をやってきて現在に至っているわけですけれども、最近、よく事故が起きると聞いているんですけれども、現在の2社のプラントの状況だとか設備その他、PCB処理については国交省が監督すると。

国分寺市議会 2020-03-17 令和2年 補正予算審査特別委員会 本文 開催日: 2020-03-17

まず、修繕の場所になりますけれども、裏面の2ページ、破砕プラント系統図のほうをお願いいたします。  今回修繕する場所につきましては、図でお示しをしてございます。  まず1点目は、火災の影響が大きかったNo.3搬送コンベアの周囲にございます操作盤、また天井部分に取りつけられた照明機器、これに付随する配線となってございます。  

大田区議会 2020-03-16 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月16日-01号

そして、古い建屋を残してプラント更新をするということで、株式会社タクマと随意契約。今般再稼働に伴い188億円ということで、運転期間はわずか15年です。この15年さえも本当に稼働できるのかという疑問の声が現場から挙がっていますけれども、こうした点をどう捉えて、大田区は再稼働を認めたのでしょうか。

江東区議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

有明清掃工場はこの2年、延命化のため、焼却を行うプラント設備を中心に更新工事を行いました。排ガス処理設備の性能向上により法規制値を計算し直したところ、硫黄酸化物の値が10ppm減少したものでございます。  なお、実際の硫黄酸化物の排出は未検出、ほぼゼロppmであります。  

東久留米市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2020-03-11

一方で、先端技術を活用したVPP構築事業、バーチャル・パワー・プラント(仮想発電所)を導入している先進市を視察し、研究・検討を重ねているとのことであります。  環境省は、太陽光発電などを備えた次世代型の省エネ建物(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)、頭文字をとってZEBに蓄電池を組み合わせ、防災拠点などとして整備する事業を新たにスタートさせました。

杉並区議会 2020-03-11 令和 2年予算特別委員会−03月11日-07号

今御答弁ありましたとおり、高齢者の方をターゲットにしているというのならば、例えば60代、70代になって歯が悪くなって、入れ歯にしようか、インプラントにしようか、費用はどれぐらいかかるのかしら、治療にはどれぐらい通院期間が必要なのかしら、歯医者さんに電話するのはちょっと面倒くさいけれど、でも、どうしたらいいのかしらねなんて思っている方って、結構いらっしゃると思うんですね。

江東区議会 2020-03-03 2020-03-03 令和2年予算審査特別委員会 本文

本区だけではなくてということですけれども、回収車両の路上での火災事故であるとか搬入先の処理施設、こちらのほうでプラントが焼失するということが起きてございますので、これについては金銭的被害のみならず、区民全体に回収ということで呼びかけている部分が滞りかねないということもございますので、これについてはしっかり分別の意識をまたお知らせしていきたいと思ってございます。  

葛飾区議会 2020-02-21 令和 2年総務委員会( 2月21日)

調査の内容ですが、業者へのヒアリングでは、取引実績と信頼関係のある協力業者から機器を安価に調達できること、水元小合溜水質浄化センターの運転管理業務委託を長年受注していることから現場を熟知しているため効率的な計画・人員配置ができること、プラント設備の機械・電気の設計を自社の職員が担うことでコストを抑え品質確保が可能であること、さらには、安全管理、現場管理、品質管理、発生材の処理等も適正に履行できるということでございました

江戸川区議会 2019-12-17 令和元年12月 建設委員会-12月17日-10号

こういう中で、この陳情ではスーパー堤防ではなくというようなこともうたっておられまして、先日、産経新聞に私たちいろいろ耐越水堤防とか、アーマーレビー工法だとかそういうことを提案してきましたけども、この産経新聞ではインプラント工法というのをつい先日記事で紹介していました。これは見出しでも決壊しない堤防だと、こういうふうに見出しをつけてインプラント工法、高知県などで普及されているという紹介がありました。

町田市議会 2019-12-12 令和 元年建設常任委員会(12月)-12月12日-01号

◎循環型施設整備課長 今回の増額の内訳ということで、プラントに関する増額については約7億9,600万円、税込みです。あと、工場棟や管理棟の建築工事と既存工場棟の解体工事などに関する増額分については、約6億5,300万円、これは税込みとなっております。 ◆藤田 委員 賃金、労務単価……。 ◎循環型施設整備課長 失礼しました。

多摩市議会 2019-12-09 2019年12月09日 令和元年第4回定例会(第6日) 本文

◯3番(岩崎みなこ君) 債務負担行為のところでエコプラザ多摩資源化センタープラスチックプラント設備改修工事費、ほぼ2億4,000万円のところですけれども、お聞きします。  今回の改修の規模や機能の変更、改善などがあるのかをお聞きします。 ◯議長(藤原マサノリ君) 市ノ瀬ごみ対策課長。      

東久留米市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 開催日: 2019-12-05

先般、先進市として既に省エネと非常時の電力供給を可能とするVPP構築事業(バーチャル・パワー・プラント仮想発電所)を導入している横浜市などを視察いたしましたが、電気事業者と一定期間の長期契約締結されている中で、変動する電気量を見込んだ契約のあり方の検討、蓄電池の費用を平準化する場合の補助金の活用方法など、先進市視察により新たな課題も見えてきましたので、引き続き検討等をしてまいります。  

府中市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第19号) 一般質問 開催日: 2019-12-04

2番目の生ごみ処理は、燃やすごみの減量の決め手であり、御答弁にはありませんでしたが、かつては調布市との共同で研究し、処理プラント設置を目指したり、処理機器の使用の実証実験を行うなど取り組んでこられたと思います。本年、会派でバイオガスプラントと発生したガスを使用したガス発電施設を視察いたしました。

武蔵野市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-12-03

そういうことで言うと、高い安いよりも、やる気があるかどうかと、こういうクリーンセンターみたいな大きなプラントを建てて、それを使ってまさにエネルギーや、それこそエコということを一貫してやる分には、すごく、お金をかけてもいいことではないかと思います。それがまさに、正直な話、挑戦だと思っております。  そういうことでいうと、この検証をしっかりされたのか。

八王子市議会 2019-11-29 令和元年_第4回定例会(第1日目) 本文 2019-11-29

現在旭町に設置してある地域供給プラントから京王プラザホテルと東急スクエアビルに地下のパイプラインを使って熱供給されていますが、その地域供給をさらに活用、充実させて、多摩で唯一の地域供給有効活用した低炭素型まちづくりの地域にしようというものです。今後、旭町・明神町地区の施設をはじめとする周辺各ビル施設においても、地域供給システムを導入することが予測されます。

小金井市議会 2019-11-14 令和元年建設環境委員会(11/14)  本文 開催日: 2019-11-14

その経過を踏まえまして、複数の民間事業者、こちらはプラントメーカー等に再見積りの依頼を行いまして、清掃関連施設整備事業の発注方式等について検討したところ、4月の入札公告時の内容から、二枚橋に設置する不燃粗大ごみ積替・保管施設設計・施工のみを分割して発注することとしたところでございます。