8469件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青梅市議会 2024-06-14 06月14日-05号

初めに、総務費オリンピックパラリンピック気運醸成事業経費であります。この経費は、東京都の補助金を活用し、ことしの秋に開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会と来年の東京2020オリンピックパラリンピック競技大会に向けた街並みの装飾などを実施し、その開催気運を盛り上げることを目的としております。世界規模スポーツイベント日本開催されることは、それほど多くあるわけではありません。

青梅市議会 2023-12-09 12月09日-11号

次に、東京2020オリンピックパラリンピック競技大会を契機としたまちづくりについてであります。 来年には、待ちに待った東京2020大会開催されます。これまで私みずからトップセールスを行い、御岳渓谷カヌースラローム競技キャンプ誘致を進めてまいりました。多くの国々青梅市に興味を持ち、視察等が行われております。

青梅市議会 2022-12-19 12月19日-12号

また、来年は東京2020オリンピックパラリンピック開催されることから、市民のスポーツへの関心が高まる中、さらなる機運醸成にも寄与したいと考えております。 3つ目は、フレイル予防事業の充実であります。フレイルとは、平成26年、日本老年医学会が提唱した概念で、健常な状態から介護が必要となる中間的な状態で、筋力などが低下し始め、さらに心身も弱ってきた状態のことを言います。

練馬区議会 2022-09-06 09月06日-03号

東京2020オリンピックパラリンピック競技大会開催を控え、安全を確保したうえでの羽田空港の機能強化は、東京国際競争力を高めるとともに、多くの観光客誘致、都民の利便性を向上するうえで必要なことであり、区は、新飛行経路の決定に異議を唱える考えはありません。 私からは以上です。    〔平林 明土木部長登壇〕 ◎土木部長 私から、大泉第二中学校道路計画についてお答えします。 

練馬区議会 2022-09-05 09月05日-02号

そうした中、2020オリンピックパラリンピック東京大会の招致が成功、開催が決定しました。大会前の改築競技場建設ラッシュによる施工水準低下が懸念され、また人件費建築資材費などの高騰により建設費が20億円程度アップすることが予想されたことから、その改築大会後に行うこととなり、現在も改築計画は凍結となっております。 

練馬区議会 2021-12-05 12月05日-05号

今後の区の文化財活用案として、オリンピックパラリンピックに伴うインバウンドや今後の外国人の増加など、国際化に備えた文化財案内パンフレット英語版の作成および現地案内板英語解説の手法であるQRコード設置の現在の進捗と今後の予定について教えてください。 最後に、まとめとして今後の区政運営に対しての全体的な要望を申して、一般質問を終わらせていただきます。 

練馬区議会 2021-09-09 09月09日-04号

次に、東京2020パラリンピックのレガシーについてお伺いいたします。 いよいよ来年に迫りました東京2020オリンピックパラリンピック競技大会。今でこそ、日本パラリンピックを知らない人はいませんが、パラリンピックが初めて開催されたのは1960年で、1964年の東京大会が第2回目の開催でした。当時は、障害者スポーツをすることは考えられない時代でした。

青梅市議会 2020-12-23 12月23日-14号

東京都も、2020年オリンピックパラリンピックに向けて、健康増進法第25条の受動喫煙防止をさらに強化した条例をつくっております。 たばこに含まれるニコチンの中枢神経作用により習慣性があるため、たばこは体に悪いと思ってもなかなかやめることができない方も多くいらっしゃることを知っています。それでもやはり何とかならないのかなと思いまして、環境政策課で相談しました。

青梅市議会 2020-09-30 09月30日-10号

来年には、東京2020オリンピックパラリンピック競技大会が控えております。青梅魅力を整え、広報の強化に努めていただきたいと思います。 3点目は、青梅インター周辺開発への取り組みを確実に進められた点を評価したいと思います。農振地域の除外に向けた取り組み地籍調査都市計画調査等を粛々と進められ、青梅の未来のために重要な一手の準備を確実に進められた点を評価いたします。

青梅市議会 2020-09-04 09月04日-06号

主な事業としては、オリンピックパラリンピック競技大会に向けた取り組みとして、パブリックビューイングやオリンピックパラリンピック競技体験事業を実施しました。 続いて、民生費でありますが、前年度に比べ3800万円余、0.2%増の242億1336万3000円を支出いたしました。臨時福祉給付金などの減がありましたが、国民健康保険特別会計繰出金の増などが増額の要因となっております。

杉並区議会 2020-07-21 令和 2年第4回臨時会−07月21日-19号

      政策経営部長         関 谷   隆       施設再編整備担当部長事業調整担当部長情報行革担当部長                      喜多川 和 美       総務部長           白 垣   学       危機管理室長         井 上 純 良       区民生活部長         徳 嵩 淳 一       地域活性化担当部長オリンピックパラリンピック

目黒区議会 2020-07-10 令和 2年総合戦略・感染症対策等調査特別委員会( 7月10日)

プロジェクト課長                          秋 丸 教育次長          岡   学校施設計画課長 6 区議会事務局 山野井 次長          伴   議事・調査係長      (2名) 7 議    題 目黒区基本構想基本計画、大規模国有地活用区有施設見直し等、          Society(ソサエティ)5.0、東京2020オリンピック・          パラリンピック