2706件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-12-02 令和 1年12月  総務財政委員会−12月02日-01号

◎杉村 戸籍住民課長 こちらのほう、町名案の決定といったところで、その案の決定につきましては、今、ご指摘いただいたような歴史的経過とか、そういうものがあると思いますが、今現在こちらのほうですけれども、東京都東京港国際貿易拠点港を目指して整備をしていて、そういった中でやはり大田区としても主に埠頭やコンテナターミナルとして利用されているといったこともございます。  

品川区議会 2019-11-28 令和元年_第4回定例会(第1日目) 本文 2019-11-28

羽田空港ターミナルビルの運営会社や格安航空の企画部長、また、日本旅館協会事務局長や東京都ホテル旅館同業組合理事長、さらには世界中に拠点を持つ大企業NECの担当部長など、彼らは新飛行ルートが自分たちの企業の利益になる、利益が増えると強調し、さらに現在、空港関連会社天下りを繰り返している元国交省大阪航空局長は、「羽田空港国際機能の拡大は必須であり、最も優先されるべき公益」「基本的には受忍するのが国民

世田谷区議会 2019-11-28 令和 元年 12月 定例会-11月28日-03号

医療の拠点が玉川にできれば、大井町線、田園都市線、バスターミナルもあり、交通利便性が大変いい場所です。また、生涯スポーツの実現に向けた区民スポーツ及びレクリエーション活動を通じて、心身ともに健康で豊かな生活を送ることができるスポーツの場が玉川高校にできれば、グラウンドは災害拠点にもなります。  そこでお聞きします。世田谷区は、今年度中に東京都に検討状況報告をします。

港区議会 2019-11-27 令和元年第4回定例会−11月27日-15号

驚いたことに賛成の意見を述べた方は、東京国際空港ターミナル株式会社企画部部長ホテル旅館組合や協会代表全日本空輸株式会社日本航空株式会社株式会社ソラシドエアなど、ほとんどが企業代表者です。増便により会社の利益になるとの意見です。傍聴者から「航路下で生活している人のことを考えているのか」といった怒りの声が上がりました。

千代田区議会 2019-10-18 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-10-18

ルールですけれども、これは東京駅を中心として、さまざまな駅が交通機関が集積し、高密度商業地区であるということで地域ルールが策定できるわけなんですけれども、地域ルールの策定に当たりましては、事前にさまざまな調査、協議会の設置、さらに事後の分析・検証ということがかなり厳格的に運用されているということがございまして、現在、都内で地域ルールが運用されているのは大丸有を初めとして銀座、新宿、渋谷など、いわゆるターミナル

大田区議会 2019-10-16 令和 1年10月  交通臨海部活性化特別委員会−10月16日-01号

早朝時間帯に運行している羽田空港国内線ターミナル駅始発の快特高砂行きを、エアポート急行高砂行きに変更いたしまして、空港停車駅の利便性向上と混雑の緩和を図るというものでございます。これの青色の部分でございます。  最後に、東急東横線多摩川駅のホームドア運用開始についてでございます。資料番号19番をご覧ください。  

大田区議会 2019-10-11 令和 1年10月  まちづくり環境委員会-10月11日-01号

一つ目は、施設区分を現在、右側の5番の都市計画の概要についてというところの下に流通業務施設区分というのがございまして、現在は①から四つ、トラックターミナルから卸売業という個別の施設として位置づけられているところを、今回は先ほど申し上げた理由によりまして、区分を総合的な施設が可能となるように、流通業務施設という大きな区分へ変更するものでございます。  

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

図書館カウンターの整備については、図書館ターミナルという名称であった平成二十一年から幾度となく取り上げてまいりました。図書館カウンターとは、本のない予約のみの図書館で、駅のちょっとしたスペースを活用し、夜遅くまで開館をしている貸し出し、返却、取り寄せ機能に特化した図書館です。  

杉並区議会 2019-10-08 令和 元年決算特別委員会−10月08日-07号

松本みつひろ 委員  頼れるターミナル駅プログラムの中に、また、第2回定例議会の私の一般質問に対する御答弁にも「駅前大規模商業施設の機能更新期や周辺街区での共同建てかえ等の機会を捉え」とありますが、それを捉えるために区が具体的に何を行っているのか見えにくいという地元の声があります。商業施設の所有者や周辺街区の地主を、区は何社または何名と把握しているのか、確認します。

大田区議会 2019-10-08 令和 1年 9月  決算特別委員会−10月08日-01号

新宿や渋谷、横浜など、大きなターミナル駅はまさに鉄道とまちづくりを一体的に行ってきた結果、現在のまちが形成をされております。  そのため、蒲田を発展させるために、新空港線が一つのきっかけであり、蒲田のまちを都市機能の更新を大きく図るためには、新空港線の実現が必要条件であると私は考えております。  そこでお伺いをいたします。

板橋区議会 2019-10-07 令和元年10月7日災害対策調査特別委員会-10月07日-01号

それはもうプッシュ型で、板橋のトラックターミナルのほうに、板橋区とか北区とか練馬区の分は送られることになっているので、それは受けることになると思います。ただ、そのミスマッチ、これは一応プル型、こちらが何欲しい、何欲しいというふうに言ってやることで解消したいというふうに思っているんですが、非常に本当難しいということが、今回の台風15号でもよくわかりました。  

杉並区議会 2019-10-03 令和 元年決算特別委員会−10月03日-04号

法務省は、ヘイトスピーチ防止を目的とした啓発ポスター、これは黄色いポスターになりますが、啓発ポスターを制作し、1万6,000枚を各省庁出先機関自治体に配布したほか、主要ターミナル駅の液晶広告にも同内容が映し出されるようになっております。  こうしたポスターの活用も含め、ヘイトスピーチへの対策としてこれまで区ではどういった取り組みをされてきたのか、伺います。

江東区議会 2019-10-02 2019-10-02 令和元年決算審査特別委員会 本文

これらのパンフレットを区内の観光関連窓口に加えまして、東京ビックサイトや豊洲市場、あるいは東京駅近くのKITTEですとか、羽田空港国際ターミナル、京成上野駅などにある東京観光情報センターなど、多くの場所で配布をしております。  また、外国語版の観光マップなどは、JNTO(日本政府観光局)の海外事務所や海外旅行博で配布しております。  

葛飾区議会 2019-09-30 令和元年都市基盤整備特別委員会( 9月30日)

○(平田みつよし委員) 先ほど、米山委員が重要なことをおっしゃったと思うのですけれども、新小岩は毎日15万人利用するターミナルの駅なので、災害時の例えば帰宅困難者対策だとか、あと、それこそ水害時の垂直避難だとか、そういったことにちゃんと対応して、しっかりやりますということで葛飾区公共施設としての価値が高まると思うのですけれども、そういう防災拠点みたいな機能を売り込んでいくことについては、ちょっと改

町田市議会 2019-09-30 令和 元年 9月定例会(第3回)−09月30日-08号

(26)町田ターミナルプラザにおいては飲食を含めた更なる集客と滞在時間の増加に努められたい。 (27)プラザ町田事業について、収支状況や稼働率を鑑み、抜本的な対策を講じられたい。 (28)観光コンベンション協会補助金について、毎年度42,000千円の補助金を提供。総務部での毎年度毎チェックは不定期と聞く。    前回2015年度以降、チェックしていないのであれば今年度は行われたい。